漏れないかぶれないオムツはどれ?7種類をすべて試し徹底比較した結果は?




おむつ漏れしないおむつはないの~!?

なんて思っているあなたへ。

 

うちも、子供が0歳の小さい頃はよくうんち漏れを起こしていました。

うんちがおむつから漏れてしまうと、

家事が一つ増えるし、それだけでテンションも下がってしまいますよね。

 

うんち漏れに悩みに悩んで、様々な対策を講じてきた中、言えることは、

「うんち漏れを防ぎたかったら、まずおむつの種類を変えることから始めよう!」です。

でも、種類が多すぎて、どのおむつから試したらいいのか分からなかったのも事実。

全部試すのも大変ですもんね。

 

でも実は、実験的に、漏れないかぶれないおむつを求めて、パンパース、ムーニ―、メリーズ、ゲンキパンツ、グーン、マミーポコ、ラキュートの7種類すべて使ってみたんですよ。

 

コストはかかりましたが、

それぞれ比較してみて、最高に合うおむつを見つけることができたんです!

今はそれをメインで使い続けています。

それは、どのメーカーだったのでしょうか。

おむつを比較しながら見ていきたいと思います。

 

あわせてよみたい

↓「うんち漏れがひどい」「ラキュートっておむつ、聞いたことない!」という方は、それぞれの記事も参考にしてみてくださいね。

 

 漏れないかぶれないおむつはどれ?徹底比較しました

背中から股から漏れると、悲惨な状態になるおむつ漏れ。

テープタイプ、パンツタイプ別で各社のメリット、デメリットを比較してみました。
(※しっかり比較はしていますが、個人の感想になるのをご了承ください。)

まずはテープタイプおむつの比較からしていきたいと思います♪

テープタイプおむつの比較

↓横にスクロールしてください。

  パンパース ムーニ― メリーズ ゲンキパンツ グーン マミーポコ ラキュート
漏れにくさ × × なし ×
通気性
総合 3 4 3 なし 4 1 5
  • テープタイプのおむつで比較しました。
  • ◎3点○2点△1点×0点で計算しています。

 

コメント

  • パンパース(pampers)【3】

どれだけ股を閉めても毎回漏れました。

ただ、サイドと背中部分がおむつ給水部より薄くなっているからか、ほぼかぶれたことはありません。

 

  • ムーニ―(moony)【4】←オススメ!

Sサイズは、小さいひだでしっかり足回りをくるんでくれるので、よっぽどうんちを大量にしない限り漏れることはありませんでした

(ただ、なぜかMサイズからは大きいひだになるため、漏れやすかったです。)

かぶれることはありませんでしたが、おしっこをしすぎると少し湿ってくることも。

 

  • メリーズ(merries)【3】

足回りのひだが大きめのため、毎回漏れました

通気性はよく、夜はかせていても、朝のおしりはサラサラです。

 

  • グーン(GOO.N)【4】

股をしっかり締めていればほとんど漏れることはなし

ただ、背中が少し緩いかな?という印象。

通気性はいいのですが、半日以上つけすぎると、少し赤くなってしまったことがあります。

 

  • マミーポコ(MamyPoko)【1】

見た目はシッカリ足もお腹もフィットしているように見えるのに、毎回漏れてしまいました

通気性はあまりよくないのか、背中がかぶれたこともあるのが残念…。安いのに💦

 

  • ラキュート(LaCUTE)【5】

通気性はとってもいいですが、またぐりがゆるめ背中が浅めなので、残念ながら漏れやすいです

 

こうして比べてみた結果、漏れにくさ、かぶれにくさ共に優秀なテープタイプのおむつは

2つの中でも、ムーニーは、股がしっかりくるまれるため、股漏れに強く、一歩リードです。

パンツタイプおむつの比較

↓横にスクロールしてみてください

  パンパース ムーニ― メリーズ ゲンキパンツ グーン マミーポコ ラキュート
漏れにくさ なし
通気性
総合 6 5 5 3 4 3 なし
  • パンツタイプのおむつで比較しました。
  • ◎3点○2点△1点×0点で計算しています。
  • ○と◎の違いは、漏れない中でも、どれだけ手前でうんちがせき止められられていたかで判断しています。

 

正直、パンツタイプのものは、よっぽどサイズがあっていなかったり、大量にウンチをしない限り、どれも外まで漏れることはほとんどありませんでした(1,2回マミーポコとグーンが漏れたぐらい)。

その中でも、漏れにくさ、かぶれにくさ共に優秀なおむつは

王道やはり強し!ですね。

体感上、パンパース、ムーニーは股上が長いため、背中漏れにしっかり対応している印象です。

おむつの大きさや使いやすさは?徹底比較

今までおむつ漏れのしにくさと通気性のことだけ考えてきましたが、メーカーごとにそれぞれ、おむつの大きさや強みが異なります。

こちらも是非チェックしておきたい項目です。

↓横にスクロールしてみてください

  パンパース ムーニ― メリーズ ゲンキパンツ グーン マミーポコ ラキュート
肌触り
おしっこサイン なし
破りやすさ なし
大きさ ふつう 小さめ 大きめ ふつう ふつう 小さめ 小さめ
キャラクター しまじろう プーさん うさぎ アンパンマン わんわんうーたん ミッキー 謎の生物
総合 7 7 7 5 5 3 3
  • 大きさ、キャラクターは体格や好みによるので、総合評価に入れていません。
  • ◎3点○2点△1点×0点で計算しています。

 

コメント

  • パンパース【7】

おしっこを大量にすると、おむつ自体が湿ってきて、独特のにおいがします。

  • ムーニ―【7】

小さめ設計なので、大きい子は少しはかせにくいかも。

  • メリーズ【7】

大きめなのでしっかりおしりをくるんでくれますが、小柄な子だと股漏れが少し心配。

  • ゲンキパンツ【5】

大きめで、はかせやすいですが、少しごわごわしています。

  • グーン【5】

NHKを見てる子ならわかるでしょう。息子もいちおし(笑)。
おむつを見せるたびに「わんわん!」と喜びます。

安めなのに、総合的に平均点以上です。

  • マミーポコ【3】

よく動く赤ちゃんだとパンツタイプでも、下にずれてきてしまうことも。

ただ、なんといっても安いのが嬉しい!

  • ラキュート【3】

テープタイプしかないので、「破りやすさ」の評価がなく、点数が下がってしまいました。

これもなんといっても安い!

 

やはりここでも、有名メーカー

強しですね。

 

漏れないかぶれないオムツを徹底比較して、勝手にランキングNo.1を決定!

ここまでたくさんのメーカーのおむつを紹介してきましたが、

結局どれがおすすめなの~?」と思われている方へ、

そこで、1年半様々なおむつを試してきた私が、使ってみて大満足のNo.1おむつをご紹介したいと思います!

 

各社のおむつを試し、総合的に満足できたのは、

ムーニー(moony)パンツタイプでした!!

  \No.1です✨/

(パンパースも使い勝手はよかったけど、匂いが独特で評価が下がってしまいました💦)

私の周りでもムーニー使っている人多いです。

ムーニーSサイズのパンツタイプには「ゆるうんちポケット」がついており、背中漏れがかなりの確率で防げますし、かぶれにくいです!

Mサイズからはうんちポケットはついていませんが、背中のギャザーがぴたりとフィットして、月齢が上がって下痢をしても漏れたことはありません

 

いろいろ試してみた結果、うちではムーニーが一番合っていましたが、赤ちゃんの体型や体質によって合うおむつは変わってくると思います(ちなみに息子は小柄、足細でした)。

各社の評価などを参考に、ぜひおむつ漏れしないおむつを見つけてみてくださいね!

 

オムツ漏れがなければ、パンツタイプとテープタイプを使い分けるのもおすすめ

漏れないかぶれないオムツのオススメは「ムーニーパンツタイプ」とご紹介しましたが、

ねんねの赤ちゃんには、パンツタイプを履かせると、脱がせるときうんちが手につきそうだったり、高かったりで、躊躇してしまいませんか?

 

私もパンツタイプって立つ子が使うんじゃないの?と思っていたのですが、いざパンツタイプに変えてみたら、

漏れないし、バタバタあんよでもずれない!!!

と、すっかりパンツタイプ信者になっていました。

 

でも、低月齢の赤ちゃんって、何度もおむつを替えないといけないので、なるべくなら安いテープタイプで済ませたい気持ちもあります。

 

そこで、おすすめなのは、低月齢のうちは、パンツタイプとテープタイプを使い分けること。

うんち漏れしそうな時を見計らって、その時だけパンツタイプを使用するのがおすすめです。

【パンツタイプを使用するとき】

  • 外出時など、どうしてもうんち漏れをしてほしくないとき

  • うんちをしそうな時間帯

【テープタイプを使用するとき】

  • うんち替えをしたあと
  • 夜寝る前

 

でも、たくさん買うとおむつは高い!おむつを少しでも安く買う方法はないの?

こうやって漏れないおむつを検討していると、いいおむつはそれなりの値段がしますよね。

毎日4~5枚、低月齢ならそれ以上に使うおむつ。

 

産まれたばかりのころはそこまで気にしていないかもしれませんが、よくよく考えると、

1円違うだけで、5×365日=年間1,825円の差になっていました。

3円違うとなんと、年間5,475円の差に!

 

でも、私スーパーよりも3円ほど安く買える方法で買ってます。

これを見つけてからは、私はもっぱらおむつは、Amazonです。

 

それは、アマゾンファミリーに登録するだけ。

子育て世代の方、結構入っているんじゃないでしょうか。

例えば、このムーニー、表示だけ見ると3パック3,748円で高く見えますが、入っている量は70枚。通常のものより12枚も増量です。

値段を見てみると、スーパーで買うより1枚当たり2.3円安いんです!

「たった2.3円…?」

と思われるかもしれませんが、年間に計算しなおしたら、2.3×5枚×365日=4,197円お得

 

他にも、

  • Amazonの送料無料サービス
  • 映画やTV番組見放題
  • 音楽聞き放題
  • 本読み放題サービス…

他にも全部で14特典ありますが、これらのサービスが全部ついてきて

年会費3,900円

月に換算すると、まさかの325円

おむつの差額を差し引いてもおつりが来ますね(驚)。

 

Amazonをあまり利用しない楽天市場のヘビーユーザーの私も、

「これは試さないと損だ!」と感じたのですが、使ったことないのでなんか不安…と思っていたところ、30日の無料体験が用意されていたので使ってみました。

試してみて「これはいい!」と、おむつは、それからもっぱらAmazonです。

安いし、プライム会員(アマゾンファミリーに登録したら自動でプライム特典が受けられる)だとすぐ届くし、送料無料だし、

なにより楽!!

 

子供が小さい頃は、まだ抱っこして両手におむつを持てましたが、歩き出すと、もうてんやわんや。

買い物に行って、オムツをたくさん持って帰ってくることを考えただけでも、ぞっとします( ;∀;)

 

本当Amazon様様です。

ちなみに、この30日の無料体験は、子供がいれば誰でも参加できるんですよ。

途中で「やっぱり入らない。」と決めたとしても、解約料は一切かからず、お得なサービスをタダで30日間使い放題ですから、すごいですよね。

でも、Amazonはキャンペーンがころころ変わるので、早めにチェックしておいたほうが良いです。

「オムツ費高い!」なんて思われていたら、ぜひ。

Amazonファミリー公式無料体験ページへ>>

 

あわせてよみたい

↓アマゾンファミリーについて詳しく知りたい!って方はこの記事も参考になるかと思います。

Amazonファミリーでおむつを激安に。さらにプライム特典14つ駆使して84,397円節約しよう