mineo×LaLaCallで通話料金93%オフも!通話品質が悪いというデメリット解決法もあります




こんにちは。ぺちママです。

パパがついに格安SIMを手に入れ、mineoケータイを持ち出しました(私は楽天モバイル)。

 

iphoneとSIMが届き、設定完了。

「さぁ、mineoケータイ使って電話をかけるぞー」と意気込んだパパ。

 

「そういえばmineoの電話代って高かったはず!!

何かお得に使える方法はないの???」と。

 

(待ってました!!)あります!!

 

電話代で高いお金を払っていたら、せっかく格安スマホにした意味がないですもんね。

 

その方法とは、申し込みをして、たった一つアプリをインストールするだけ。

あとは簡単な設定のみですぐできちゃいます。

mineoユーザー必見ですよー!!

 

【↓mineo (マイネオ)SIMを14,800円割引で契約することができた。その方法とは?】

mineoのSIMを極限まで割引契約するための4つの裏技。ココに書いたことがすべて

 

mineo(マイネオ)の一般的な電話代

まず初めに、mineoでホームから普通に電話をかけた時の料金をご紹介しておきます。

国内通話料20円/30秒

5分以内の国内通話かけ放題:850円/月
30分間国内無料通話付き: 840円/30分/月
60分間国内無料通話付き : 1,680円/60分/月

 

auなど大手キャリアと同じく通話料は高いですね。

しかも、大手キャリアと違って、mineo同士の通話料が無料になるわけではありません。

 

「これだけ見ると、たくさん通話する場合、mineoを使っていると損になりそう…。」

 

でも、大丈夫。

mineoの通話料金を大手キャリアの半額以上下げる方法があるんです!!

下で見ていきましょう。

 

lalacallのすべて

LaLaCallとは

公式サイトにもちらっと書いてあるので、知っている方もいるかもしれません。

LaLaCallとは、通話料を安く済ますことのできるIP電話アプリのことで、ホーム画面から電話をかけた時と比べて

通話料金が50%~100%安くなります(下にも詳しい料金表があります)。

これがLaLaCallを使う大きなメリットです。

さらに、mineoユーザーであれば、LaLaCallのデータ通信料は消費されません。

 

IP電話って?LINEとの違いや評判は?

「LaLaCall」は、インターネット網を利用した電話(IP電話)回線を利用していて、一般の電話と同じように利用することができます。

 

インターネット回線を利用した電話というと有名なのは「LINE」ですが、

LINEとの違いは、

電話番号が割り振られる

・LINEを登録していない電話番号(固定電話など)にも電話ができる

・電話音声はクリアで途切れることは少ないことなど。

 

LINEの通話だと声が聞こえないってことってよくありませんか?

結局、一般電話で電話して電話代がかさんでしまうこともしばしば。

 

LaLaCallは電話回線に比べるとどうしても電波状況に左右されてしまう面もありますが、電話回線も電波状況によって聞こえやすさは変わるので何とも言えません。

混雑したところやwi-fi環境下でないと聞こえにくいときもあります。

 

一方うちは、音声が小さく聞こえるときもありますが、今のところ快適に利用できており、使い勝手は一般電話とさほど変わったところはありません

 

LaLaCallの通話料金

mineoユーザーであれば、月100円を支払えば、100円分の無料通話がついてきます(実質無料)。また、キャンペーン中であれば3か月月額無料になります。

※eo光ユーザー、eo光契約者の家族も他の携帯会社であっても実質無料。

※mineoユーザーでなくても利用できますが、100円分の無料通話は付きません。

 

電話先と電話料金はこんな感じです。
()内は、mineo通常の電話料金と比べた時のlalacallの割引率

LaLa Call、ビジネスLaLa Call、eo光電話、オフィスeo光電話、光電話オフィス、050IP電話(無料提携) 無料 (100%オフ
携帯電話(国内) 30秒 8円 (60%オフ
PHS(国内) 1分 20円 (50%オフ
固定電話(国内) 3分 8円  (93%オフ
050IP電話(有料提携) 3分 7.4円(93%オフ
国際電話 1分 6円 (80%オフ
(アメリカの場合)

※記載の分や秒単位で料金が発生します。
例えば固定電話へ1分しかかけてなくても、3分単位で料金は発生してくるので、その場合の通話料金は8円になります(それでも安いですが…)。

 

LaLaCallやeo光電話への固定電話は無料で、固定電話へはなんと93%オフ

めちゃくちゃお得ですね。

うちの場合、実家の固定電話がeo光だし、店の予約などで固定電話にかけることが多いので、通話料をとっても節約することができます。

 

mineoの無料通話オプションには入らなくていい!!

(mineo)5分以内の国内通話がかけ放題:850円/月【安】
(lalacall)月の半分携帯電話へ5分かけても480円【安】

(mineo)30分間国内無料通話付き: 840円/30分
(lalacall)携帯電話へ30分かけても480円【安】

(mineo)60分間国内無料通話付き : 1,680円/60分
(lalacall)携帯電話へ60分かけても960円【安】

 

※上の金額は携帯電話にかけた場合で算出しています。
固定電話へかけるならLaLaCallを利用すると、もっと安く済ませることができます。

この通り、LaLaCallを使用した方がほとんどの場合安くなるので、mineoの無料通話オプションは不要と言えるでしょう。

 

どんな人に向いてる?

ズバリ、毎月少しでも通話する人であれば、使うべきです!!

mineoユーザーなら実質無料で使えますしね。

 

一方、通話品質を重視する人には向いていないかもしれません。

インターネット回線を使用しているので、住んでいる地域によっても聞こえやすさ、話しやすさに差がありまます。
月100円で使用できるので、一度ダウンロードしてみて品質を確かめてみるのも手です。

 

【↓どうしても通話品質に不満がある場合は、こんな方法もあります】

mineo電話の使い分けに悩む人へ。楽天でんわとLaLaCallの利用が賢い!

 

こんな人は積極的に利用することをおすすめします!!

・電話代をとにかく節約したい人

・特定の人に電話することが多い人
→相手にもダウンロードしてもらうとLaLaCall同士通話料が無料‼

・固定電話に電話をすることが多い人
→通話料93%オフ!

・eo光電話(実家など)に電話することが多い人
→通話料無料‼

・家族間で通話することが多い人
→理由はこちら

・留守番電話サービスを利用したい人
→理由はこちら

注意しないといけない点(デメリット)と解決法

①発信できない番号がある

警察消防(110番・119番)などの緊急通話を含む3桁番号
0120/0570/0990番号などで始まる番号

には利用できません。

緊急の場合などはホーム画面から一般電話を使ってかけましょう。

 

②知り合いの携帯電話にかける場合、注意しなければならない

lalacallで電話発信する場合は「050」の発信番号が相手に通知されます。
携帯電話には基本的に相手の電話番号や登録された名前が表示されるため、知らない番号だと相手が出てくれない可能性もあります。

よく電話する人にはlalacallで発行された番号を教えておくのがいいでしょう。

 

③6カ月以上未利用の場合は解約される場合がある。

6カ月以上未利用でも解約されていない人もいるようですが、規約上はこのようになっています。
解約前にメールで連絡があり、1か月の解約猶予があります。
メール連絡後、少しでも利用すると解約は免れるようです。いきなり解約されるわけではないので、安心してください。

 

デメリット解決法

通話品質が良くない点や、②の「090」番号で発信されないといったデメリットを一気に解決する方法があります。

 

…それは、「楽天でんわ」アプリを利用する方法です。

楽天でんわは電話回線を利用しているので、通話品質は一般の電話とさほど変わりありません。

 

【↓楽天でんわのメリットデメリット、設定の仕方はこちら】

mineo電話の使い分けに悩む人へ。楽天でんわとLaLaCallの利用が賢い!

 

LaLaCallを使ってみよう!使用までの手順を詳しく解説

STEP1. 動作確認をする

まず、こちらからお持ちの端末の動作確認をしてください。

動作確認済端末でないとうまく使用できないことがあります。

 

STEP2. サイトで申し込みをする

アプリからダウンロードしただけでは使用することができません。

まずはLaLaCallのサイトから申し込みをしましょう。

※mineoを利用中の人は事前にeoID連絡先電話番号、(クレジットカード)が必要です。
 mineoやeo光を利用していない人またはその家族でない人はクレジットカードが必要です。

 

トップページ右上の「お申し込み」ボタンをクリックし、

「eo光/mineoにご加入の方 ご本人」「eo光にご加入の方 ご家族」「一般のお客さま」のどれかを選びます。

 

あとはそれぞれのページで画面の指示に従って操作していけば、簡単に申し込むことができます。
もし手順で迷われた場合には公式サイトに詳しい手順が載っているので参考にしてみてください。

 

STEP3. LaLaCallアプリダウンロードから初期設定まで

申し込みがすんだら次はアプリのダウンロードをします。
「Google Play」または「App Store」で、「ララコール」と検索します。
※アプリのインストールは無料

ダウンロードが終わったらアプリを起動し、画面の指示に従って初期設定をしていきます。

初期設定の手順に迷われたら、Android版iphoneのiOS版でご確認ください。

これで無事初期設定まで完了しました。

 

STEP4. 登録内容の確認

LaLaCallの申し込みがすんだら「050」の番号が割り振られます。

登録したメールアドレスにきちんと連絡が来るのを確認し、自身にわりふられた「050」番号を登録したり、身近な人に知らせておきましょう。

 

「050」の電話番号は、LaLaCallアプリのマイページからも確認することができます。

これで無事、通話料金をお得にすることができますね!!

 

さいごに

LaLaCallを申し込んで、設定をするまで、手順はそこまで難しいものではなかったと思います。

このたったひと手間で、これからの通話料がとっても安くなるのはありがたいですよね。

 

mineoは、使っている人が多いので、分からないことがあっても「マイネ王」で聞くことができたり、LaLaCallのような電話代をかなりお得に使えるアプリもあって、楽天モバイルユーザーの私も、素敵だなぁと思ってしまいます。

 

他にもまだまだLaLaCallのお得機能がありますよ。

【↓家族間通話を無料にする方法

mineo(マイネオ)×LaLaCallで家族間通話を無料にしよう!簡単3ステップをご紹介

 

【↓留守番電話を無料にする方法】

mineo×LaLaCallで留守番電話を無料で使う裏技!どこよりも詳しい設定の仕方

 

【↓mineoのSIMを14,800円割引で契約する方法

mineoのSIMを極限まで割引契約するための4つの裏技。ココに書いたことがすべて

 

その他、ケータイ関連の記事は下の「関連記事」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA