mineo(マイネオ)×LaLaCallで家族間通話を無料にしよう!簡単3ステップをご紹介




こんばんは。ぺちママです。

大手キャリアでは家族間の通話無料が当たり前になっている中、格安SIMでは有料オプションをつけないと家族間の通話が無料にならないことをもどかしく思っているのは私だけでしょうか…。

LINEも通話の音声が悪かったり、ガラケーを使っていてLINEを使いこなせない家族がいたり、LINEを使っていても音声が悪くて結局普通の電話を使ってしまったり。

 

格安SIMを使っていても、普通の電話と同じように電話ができて、家族間通話が無料になったらいいのになって思っていませんか?

 

mineo(eo光)契約者であれば、LINEも使わず無料で家族間通話を無料にする方法があります!!

しかもこの方法を使えば、家族だけでなく他へかける電話代も安くなり、留守番電話も無料で使えちゃう、

まさに一石鳥な方法なんです!!

 

家族間通話無料にするために

たった3ステップで設定完了

mineo(eo光)を契約したら、

 

①「ファミリーコード・パスワード」を利用してmineoユーザ―の家族がファミリー会員の登録をし、

②家族にLaLaCallの申し込みをしてもらい、

③アプリをダウンロードしてもらうだけで、

 

LaLaCall同士の電話が無料になります。

また、この手続きをすることで、mineoユーザーの家族であれば、月100円を支払えば、100円分の無料通話がついてきます。

つまり、家族も実質無料でLaLaCallを使うことができます

 

LaLaCallって何?といわれる方は、こちらの記事からぞうぞ。

mineo×LaLaCallで通話料金93%オフも!通話品質が悪いというデメリット解決法もあります

 

ちなみにeo光契約の固定電話とLaLaCall(050)の電話同士も無料になりますよ。

家の電話がeo光回線だととってもお得に使うことができますね。

 

家族の携帯電話の機種はmineoでないとダメ?

「家族間通話無料って言っても、家族全員mineoの機種を使ってないといけないんでしょ。」

いえいえ、そんなことありません。

 

家族の携帯会社がバラバラでも、申し込みができます!!

一人がmineo (eo光)ユーザーであれば、mineo(eo光)ユーザー含め5人まで申し込むことができます。

 

支払いについて

ファミリー会員(mineoユーザーの家族。要登録)のLaLaCall利用代金の支払は、回線サービスと合算(マスター会員の許可要)することもできますし、クレジットカードを利用することもできます。

それぞれの家庭事情に合わせて選択できるのがうれしいですね。

 

LaLaCall設定の手順(ファミリー会員)

Step.1 ファミリーコードの確認

mineo(eo光)契約者のページでファミリーコードを確認できます。
ここでは、mineoの確認方法を見ていきましょう。

※eo光契約者は、2009年2月25日以降に新規に契約した場合、「登録証(またはeoID通知書)」でもファミリーコード、ファミリーコードパスワードを確認できます。

 

mineoのトップページ右上の「マイページ」をクリックします。

 

マイページ下部の方に「ご契約内容照会」がありますので、そこをクリック。

 

「ご契約内容照会」のページが出てきました。
これまた一番下の方に「ファミリーコード」「ファミリーパスワード」が記載されています。

確認したものをこれをメモに残すか、画面を開いたままにしておいてください。

 

Step.2 LaLaCallを申し込む

【事前に用意しておいてほしいもの】

・Step.1で確認した「ファミリーコード」「ファミリーパスワード」
・申し込む携帯端末
・連絡用メールアドレス

【登録の手順】
①「eoID、パスワード(ファミリー)の取得」
②「LaLaCall利用登録手続き」
③「アプリをダウンロード」

 

では、さっそく家族分の申し込みをしていきましょう。

LaLaCallのトップページから「お申し込み」をクリック後、「eo光に加入しているご家族」を選びます。

 

 

①「eoID(ファミリー)の取得」の「コチラから」をクリックします。

 

「メールアドレス/ファミリーコード入力」画面になります。
認証情報「ファミリーコード」にチェックを入れ、「ファミリーコード」「ファミリーパスワード」を入力します。

 

「お客様情報」のページに移動します。
それぞれの項目を入力します。

eoID、パスワード、ニックネームは任意で設定できます。

 

「お客様情報の確認」が終わったら仮登録完了です。
※これだけではまだ登録は完了していません。

先ほど登録したメールアドレス宛にメールが届くのを待ちましょう。

 

1分ほどして「仮登録申し込み受付」のメールが届きます。
本登録をするために、メール記載のURLをクリックします。

 

URLをクリックした先に本登録画面が出てきます。
先ほど設定した「eoID」「eoIDパスワード」を入力して確認ボタンを押します。

 

これで会員登録は完了し、無事家族分のeoID、パスワードが取得できました。
※何名かいる場合、それぞれeoID、パスワードの取得が必要です。

 

Step.3 利用登録とアプリダウンロード

 

続いては、②「LaLaCall利用登録手続き」③「アプリをダウンロード」をしていきます。

mineo、eo光に加入している人と同じ手続きになるので、下の記事LaLaCall使用までの手順」を参考にしてみてください。

※②の手続きでは、①で取得した「eoID」「パスワード」を入力するようにしてください。「ファミリーコード」「ファミリーパスワード」ではありません。

mineo×LaLaCallで通話料金93%オフも!通話品質が悪いというデメリット解決法もあります

 

まとめ

家族間通話を無料にしようと思ったら、

①「ファミリーコード・パスワード」を利用してmineoユーザ―の家族がファミリー会員の登録をし、
②家族にLaLaCallの申し込みをしてもらい、
③アプリをダウンロードしてもらう

たったこの3ステップをするだけでこれから家族間通話が無料になるのはとっても嬉しいですよね。

 

mineo などの格安SIMで通話オプションにお金がかかると思われている方も、ぜひこの方法を使って通話代を節約しましょう!!

 

<設定が終わったら、ぜひこちらもあわせてご覧ください。>

mineo×LaLaCallで留守番電話を無料で使う裏技!どこよりも詳しい設定の仕方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA