オートバックス車検を費用で選ぶ人は要注意!実際受けた口コミと2台分の相見積もり額は?

さあ、2年に一度の「車検の時期」がやってきました!

大事な車を点検してもらうわけですから、店選び、迷いますよね。

安そうだからオートバックスを検討しているけど、きちんと車検してくれるか心配。」

と思っていませんか?

 

私も今回の車検を出すときに、もう乗って7年目の車を出すので、「安心のトヨタのディーラ―」か「安いオートバックス」どちらに出そうか、最後まで悩んだんです。

 

でも、今回の車検は、結局、見積もり合わせの結果、2台分オートバックスに頼んでみました。

ただ、事前のネット評判を見て、かなり悩みに悩んだんですよ。

なぜなら、「店の人を信頼できる」ような口コミが少なかったから。

 

では実際、私が車検を受けたとき、店の人の対応は「信頼できる」ものだったのでしょうか?

追加費用なしで、車検を安く受けれたのでしょうか。

ここでは、

  • なぜオートバックスを選んだのか
  • 車検の見積もりから車検完了までどんな様子だったか実際受けた口コミ
  • 破格の車検価格
  • ここまで安くできた理由と方法
  • 車検でもらった特典

について、体験談をお話ししていきたいと思います。

「車検」を安く受けられる店はどこ?~なぜオートバックスの車検を選んだのか~

そもそもですが、「車検」どうして店によって、こんなにも価格差が出るのでしょうか。

実は、車検費用は、

  1. 法定費用(定額)
  2. 検査手数料、車検整備費用(店によってウン万円の差)

で成り立っています。

 

この「①法定費用」はどこで頼んでも同じですが、

実は②「検査手数料や車検整備費用」は、店によって「全く」値段が変わってくるんです。

ここが店の価格差を生み出す要因だったんですね。

 

例えばディーラーは、「検査手数料」や「車検整備費用」が他の店に比べて、明らかに高いです。

でも、トヨタなんかのディーラーでは「24ヶ月定期点検」もしてもらえるし、何より「ディーラ―で車検を通せば安心」だと思いますよね。

 

でも、ディーラーがその金額差分の仕事をしてくれるのかというと、必ずしもそうではありません

 

「ディーラ―」という看板をしょっていても、あくまで車を触るのは「人」。

もし知識のない「人」が、車をいじくりまわしてしまい、その場で車検が上手く通ったとします。

でも、後々不具合が出てきたら…?もう誰が原因かなんてわからないですよね。

 

某有名車会社に勤めている友人からすると、正直「今回の車検を通すだけ」と割り切るなら、ディーラ―でも、カー用品店でも、どこの店で頼んでも同じだそう。

 

ということで、私も毎回「値段の安さ」と「店の人を信頼できるか」で車検場所を選んでいて、実際それで「大失敗」はないと思っています。

 

では、「値段の安さ」で候補に挙がるお店は、どこでしょうか。

  • ガソリンスタンド
  • カー用品店(オートバックス、イエローハットなど)
  • 車検専門店(コバックなど)

この中のどこかに頼むと、安く済ませられる可能性が高くなります。

 

費用を節約したかった私たちは、見積もり合わせの結果、この中でも一番安く済ませられそうな、「オートバックス」に、愛車の車検を頼むことにしました。

果たして、その対応は十分満足できるものだったのでしょうか。

 

オートバックスの車検の流れ

口コミの前に、まずは車検の流れをおさらいしてみましょう。

  1. 見積もり予約
  2. 店舗からの連絡で見積もり日時決定
  3. 見積もり(15分ほど)
    ↓(キャンセルも可能)
  4. 車検実施
  5. 車検完了

車検の実施を依頼すると、上のような流れになります。

では、それぞれの段階での注意点や口コミを見ていきましょう。

①見積もり予約のとき、注意してほしいこと

まずは、近隣のオートバックスへ車検の申し込みをします。

でも、店に直接連絡して申し込むのは、少しもったいないかも。

同じ内容(むしろ特典付き)なのに、楽天車検を経由するだけで、2,200円分の楽天ポイント(期間限定)がもらえたからです。

店舗によっては、6,200円分も浮くような「ネット申し込み」での割引もしていましたよ。

>>楽天車検の詳細はこちら

詳しくは最後の方でお話ししますね。

 

②③事前見積もりの流れと口コミ

事前見積もりは一瞬でした。

楽天車検から申し込むと、1~3日後に店舗から日時調整について連絡があります。

私は1日後に連絡を受け、都合のいい日に車を持っていきました。

事前点検(見積もり)は、平日や土日の夕方など、空いている日なら、15分ほどで終わります。

他の店舗と値段を比較したかったので、「見積もりを持ち帰っていいですか?」と聞くと、すんなりOK。

「もし、当店で車検を受けられるなら、またご連絡ください!」とアッサリ帰してもらえました。

では、ここからはいよいよ、メインの車検実施~車検完了までの注意点や口コミを見ていきたいと思います。

④~⑤実際に車検を受けてみた。オートバックスの車検は口コミの評判通りだったのか?

車検当日絶対に忘れてはいけない必要書類

まずは、車検当日、絶対に忘れてはいけない、必要書類から。

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車納税証明書(5月郵送分、直近のもの)
  • 自賠責保険証明書
  • 認印(車検証使用者名義のもの)
  • ロックナットアダプター(ロックナットを取り付けている場合のみ)
  • 車検費用

 

車検申し込み時点で「必要書類」の指示があると思いますが、バタバタしていると忘れてしまいがちなんですよね。

なので、これらの書類を事前に車に入れておくことをおすすめします。

 

かくいう私は、車検証以外の必要書類をごっそり忘れてしまうというへまをやらかしたんですが。

「車検する日を別日にしないといけないかな…?」と心配したのですが、

事情を話したところ「当日中に、持ってきたら大丈夫」と了承をいただけました。

オートバックスさんの臨機応変な態度に感謝です。

 

車検完了までの待ち時間は?代車は用意してもらえたのか?

さあいよいよ車を引き渡して、車検が始まりました。

「最短45分のスピード車検!」と宣伝していますが、本当に早く終わったんです。

ノアとワゴンR、1台ずつ車検をお願いしていたのですが、問題のないノアの方は1時間で終わりました

これは、「その場で車検」を行っているオートバックスだからこそできる技ですね。

 

車検が終わるまでの待ち時間は、基本店内でウロウロです。

「退屈しないかな~?」なんて思ってしまいましたが、大丈夫でした。

大きい店舗だと、カー用品がたくさん取り揃えられていますし、だいたい待合スペースに雑誌やテレビ、ケータイの充電器まであるので、車検完了まであっという間に時間が過ぎます

出典:スーパーオートバックス環七王子神谷HP

↑スーパーオートバックスならマンガや、キッズスペースが併設されているところも!

 

実際、ノアの車検の時、子連れだったのため、事情を話して店舗を離れ、ベビーカーで近くをぶらぶらしていたんです。

すると1時間後、「車検が終わった」との連絡が。

思ったより、かなり早く車検が終わるので、忙しい人や、子連れには大助かりでした♪

 

ただ1つ残念だったことは、うちがお願いした店舗では、「代車は基本的に用意されていなかった」こと。

店内で待つのが基本スタイルになるようです。(店舗によって対応が異なるようなので、確認してみてくださいね。)

 

ただ、「整備に不具合が見つかった場合」や「どうしてもの場合」は、代車を借りることもできるようです

実は、ワゴンRの車検の時、赤ちゃん連れで行ったのですが、かなりぐずって、店内で待つことが困難だったんです。

でも、事情を話したら、たまたま代車に空きがあったため、借りることができて、とっても助かりました。

こんな風に、もしかすると事情によっては、臨機応変に対応してくれるかもしれません。

 

車検中にトラブル発生!その時の定員さんの対応は、評判通りだったのか!?

ワゴンRの代車をお借りし、家に帰って一息ついていると、オートバックスから連絡が!

車検を頼んで1時間後のことです。

 

「もう車検できたのかな?えらい早いな。」と思い、電話に出てみると、「ハブのロックナットが外れません!」となぜか怒り気味の整備士さん

 

車用語に詳しくない私は、「ハブ?」「ロックナット?」何のこと?状態です。

よくよく話を聞いてみると、タイヤを留めているねじの部分が固すぎて外れず、(無理に外そうとしたところ)ねじ山が壊れてしまって、タイヤを取り外せないとのこと。

特殊な技術を用いて外さないといけないので、「追加料金がかかる」というのです。

 

いきなり「これ、進めないと車検が通らないので、追加料金をかけて進めてしまってもいいですか?」と迫られます。

 

一旦、「しょうがないか…」と了承しましたが、なんだかおかしいと思い、その夜、旦那に相談してみました。

よく考えてみると、少し前にガソリンスタンドで「スノータイヤ」から「ノーマルタイヤ」に履き替えたとき、きつく締められすぎたのかなと思いました。

でも、「オートバックスは明言しなかったけれど、固くて仕方なかったとはいえ、ねじ山を壊してしまったのはオートバックスだよな…?」

「ねじ山を壊す前に、進めていいかどうか相談してくれても良かったんじゃ…?」という思いがどうしてもあったんです。

 

そこで次の日、旦那にもう一度電話してもらい、詳しいいきさつを説明してもらいました。

お互いあまり納得はできていませんでしたが、交渉の結果、少し費用を安くしてもらうことで、なんとか落ち着きました。

すったもんだあった末、ワゴンRの車検は、結局1日かかってしまいました。

 

オートバックスではなくても同じ事態は発生していたかもしれません。

でも、その時の「車検担当責任者」の態度は、あまり真摯とは言えなかったのが、少し残念でした。

店員さんの態度って、車検自体には関係ないと思いつつも、気持ちよく終わりたいものですもんね。

 

でもうちは、懲りずにその後、ノアの車検もお願いしたんです。

理由は、どうしても「やはり、安いから」。

もし、今回のことがディーラー車検で起きていたら、オートバックスの額よりもはるかに高い額を請求されたことでしょう。

 

でも、金銭面だけではなく、「もう一度頼もう」という気になったのは、

同じ店舗に、一人とっても親切な整備士さんがいたことが決め手でした。

その方にお願いしたノアの方は、全ての工程においてきちんと説明もあり、何の問題もなく車検完了を迎えることができましたよ。

 

「オートバックス=説明不足、態度悪い」という口コミがあふれていますが、

私は実際のところ「店舗や店員さんによる」と思います。

一番安心できるのは自分の目。

見積もりを取りに行ったときに、「ここの人は信頼できそうか」ということを、しっかり確認をしたほうがよさそうです。

>>近隣のオートバックスの口コミはこちらからチェックできます

 

オートバックスの車検費用の支払方法は?クレジットカードは使えるの?

車検をした際に多いのが、「法定費用の支払いは現金」を指定されること。

オートバックスも同じです。

法定費用は、軽自動車なら3万円前後、普通車なら4万~7万前後。

その他「検査手数料」や「車検整備費用」「部品代」については、クレジットカードを使うことができますよ(もちろん現金も可)。

これらのレシートは、別々に出てきました。

 

オートバックス車検の見積もり費用(ディーラーの値段との比較も)&注意点

ワゴンR(スズキ)の見積もり比較

口コミを確認したところで、お待たせしました!いよいよ見積もりをお見せしたいと思います。

上の写真は、H22年製のワゴンRをH29年に車検に出した時の見積書です。

請求額は60,504円になっていますが、これは、先ほどのイレギュラー、ロックナット請求分です。

当初見積額は、51,070円でした。

【内訳】

  • 法定費用33,580円
  • 点検・検査費用14,040円
  • ブレーキオイル交換3,450円(必要なければ、取ってもOK)
  • (追加の整備代等9,434円(イレギュラー。普通はかかりません。))

 

では、この値段、他の会社と比較して、どれぐらい安かったのでしょうか?

車検会社 見積額
ディーラー※ 69,170円~
ガソリンスタンド 67,390円(エアコンクリーニング代10,000円込。早期割引等すべて適用したらここから△9,000円)
オートバックス※※ 51,070円

※パンフレット以上安くならないことを電話で確認しました
※※何も問題がなかった時の金額を表示しています。実際は、タイヤの「ナット交換」という追加費用が掛かってしまったため、60,504円かかりました。

 

こうしてオートバックスとディーラー車検を比べてみると、約20,000円もの差になっていますね。

どこを選ぶかによってこんなにも違うとは…驚きです。

高まる気分を落ち着けて、ノアの車検費用も見てみましょう。

 

ノア(トヨタ)の見積もり比較

H22年製のノアです。H29年車検で、見積額は77,220円

【内訳】

  • 法定費用59,730円
  • 点検・検査費用14,040円
  • ブレーキオイル交換3,450円(必要なければ、取ってもOK)

 

では、他の会社と比較してみましょう。

見積もりは以下の通り

車検会社 見積額
ディーラー※ 103,320円~
整備工場  88,890円
オートバックス  77,220円

※パンフレット以上安くならないことを電話で確認しました

 

ディーラ―10万円って…。

町の整備工場には、オートバックスの見積もり額を言ったのですが、「うちではどうしても、オートバックス以上に安い値段は出せない」とキッパリ言われてしまいました。

オートバックスの費用をディーラーと比べたら、驚愕の25,000円差

車体が大きくなるほど、差額が大きくなるようです。

無事、車検完了まで1時間で済んだし、ノアに関してはオートバックスに頼んで、何ら問題はなかったので、そう考えるととっても安い金額だったと思います。

 

でも、オートバックスでこの安い金額を出せたのは、ある「コツ」を使ったからなんです。

 

見積もりをもらう前に、こんな失敗に注意しよう!

さて、今までご覧いただいた車検費用、「思ったより安い!」と思われましたか?

 

下の方にある見積もり内訳を見ていただくと、実は余計な整備費が一切入っていないんです

 

実は、今からお話しする2つのコツを知らないと、いくら安いオートバックスだからと言って、結果高く請求されることにもなりかねません

 

まず1つめのコツは、ネットで申し込んだ後、できれば、事前に車を見せて、しっかりとした見積もりをもらうこと

ネットから申し込んだ場合、メールで「参考価格の見積もり」をもらうことができますが、これだけでは、正確な見積金額がわかりません。

そのまま店に行って車検を受けるという流れだと、車検をする際に、「その場で」必要ない整備内容を案内される可能性があります。

この「その場で」というのが厄介で、

車検の直前に、他の整備を進めていいかを聞かれるので、「車検の手が止まってしまう。」「調べている時間がない」という理由から、

「よくわからないから、全部つけてください」と頼んでしまう失敗をしてしまいがちです。

せっかく安い店を見つけたのに、これでは結果、高くついてしまいますよね。

もちろん見積もりだけでは、料金は一切かからないので、しっかり「車検の前に見積もりをもらいに行って、一旦持ち帰り」ましょう

これが最安値で車検を受けるコツです。

 

もうひとつのコツは、「最低限の内容で見積もりをお願いします」と初めに伝えておくこと。

これが地味に重要になります。

これを伝えていないと、当然のように「なくても困らない整備」まで見積もりに入れられてしまうことが多いからです。

 

この2つのコツを守ることで、結果最安値で車検が受けられるはずなので、ぜひ試してみてくださいね。

あと、最後のダメ押しとして、いったん見積もりをもらったら、家に帰って「いらない整備が入っていないかどうか」調べてみることをおすすめします。

あまりよくわからない整備を頼んで、後で「不具合が出てきた!」となるのはトラブルの元。

「ついで」の整備は必要最低限にしてもらうことをおすすめします。

では、最後にオートバックスの車検を「さらに」安く受けられる裏技をご紹介したいと思います。

 

オートバックス車検の見積もり費用を安くするために。一番お得に受けられる裏技

「一番安そうだし、オートバックスに見積もりを申し込もう!」と、

電話を手に取るのはちょっと待って!

はじめにも少しお伝えしましたが、オートバックスに直接連絡するより、確実に安くできる方法があります。

 

それは、「楽天車検」を経由すること。

こちらを経由して見積もり→車検完了するだけで、2,200円分の楽天ポイント(期間限定)がつきます。

また、楽天車検から申し込むことで、お得なネット割や特典も適用されますよ。

実際にどれだけお得になるのか見てみましょう。

例えば大阪のK店は、楽天車検を経由するだけで、

  • ネット割引2,000円
  • 代車不要割引2,000円
  • 楽天ポイント2,200円分
  • ボックスティッシュ5箱プレゼント

金額にすると、実質6,200円もお得に車検を受けられます。

  直接申し込み 楽天車検
車検費用(元) 46,570円 46,570円
代車不要割引 ▲2,000円分
ネット割引 ー  ▲2,000円
楽天ポイント ー  ▲2,200円分
車検費用 46,570円

実質40,370円

(6,200円お得!)

ほぼ4万円って…安すぎです。

このように、相当お得になる店舗も多くありますが、店舗によって、お得な特典内容や割引率に違いがあるので、お近くの店舗をチェックしてみてくださいね。

>>  近隣店舗の割引率チェックはこちら

 

でも、私も楽天車検から見積もりを申し込んだのですが、

こんなにポイントバックがあるなんて、なんか裏がありそう…

と隅から隅までサイトを読みまくったし、実際見積もりももらったのですが、裏は一切ありませんでした(笑)。

あえて言うなら、メールで見積もり申し込みをするので、店舗からの連絡が遅いと、日程調整に時間がかかってしまうことぐらいでしょうか。

近所の町工場からはなかなか連絡がこず、やきもきしましたが、オートバックスは申し込んで1日後に電話で連絡が来ましたよ。

あ、あと、こちらから「エントリー」するのを忘れると、ポイントが付かないので、そこだけは注意してくださいね。

 

ちなみに、私は楽天車検から、2件(ワゴンR、ノア)×2回も見積もり依頼をしました。

というのも、引っ越してきて間もない土地だったので、「安いところも知らない」「対応のいい車検会社も知らない」状態だったからです。

でも、楽天車検は、近所の郵便番号を入力するだけで口コミのいい車検会社が探せたので、とってもありがたかったです。

>> 楽天車検の詳細はこちら

 

さいごに、オートバックスの車検を受けるべきなのか?特典は?

さいごに、念のため「本当にオートバックスで車検を受けて良いのか」の確認です。

「とにかく安く済ませたい」場合、オートバックスは最有力候補でしょう。

でも、以下のことをクリアできるでしょうか?

  • 事前に見積もりをもらう時間がある
  • いらない整備を断ることができる 

これをクリアできるたら、オートバックスで車検をしてもらうのは、かなりおすすめです。

知る限り、一番安かったので。

 

でも、安いだけじゃない。

実は、オートバックス、車検実施者にはすごい特典もあったんです。

ここまで補償してくれるって知らなかったので「いいのー!?」と驚きでした。

  • パンクによるタイヤ交換保障
  • 窓ガラス修理・交換保障
  • バンパー・キズ修理交換保障

1年間無料で」これら3つの保証がついてきます。びっくりですよね。

 

また、車検を受けた人限定で、「愛車いたわりクーポン」もついてきました。

エンジンオイル10%割引、オイルフィルター5%割引、ブレーキフィールド交換工賃20%割引12ヶ月点検3000円割引、など他にもたくさんの割引が。

オートバックスが近くにあると、かなり使える特典ですよね。

 

こう見ていくと、オートバックスの車検満足度は、★5つ(満点)はつけられないけど、★4つぐらいかな。

結果、お得に受けられて満足した私たちでした。

 

「車検を通すだけ」と割り切るなら、正直どこに出しても同じ。

車に詳しい友達に聞いても、「高いから上手い。安いから下手。」なんてことはないそうです。

実際、車を購入して車検をディーラ―→ガソリンスタンド→オートバックスと3回×2台受けていますが、今のところ車に異常は全く見つかっていません。

 

ただ、店員さんの対応について、当たりはずれは、どこの店にもあるのが現状。

口コミを参考に、一度店に足を運んでみて、「ここなら信用できる」というお店をぜひ見つけてくださいね。

>>口コミ豊富な楽天車検公式サイトはこちら