ここにタイトル
ここにコンテンツを記載

子供のひどい肌荒れ(乳児湿疹)をどうにかして治してあげたい!

私も子供の肌荒れに悩んでいた一人。

赤ちゃんや子供の肌って、つるつるだと思っていたのに、すぐに肌荒れしてしまいますよね。

親としては、ほっぺを真っ赤にしている我が子を見ると、いたたまれなくなります。

 

ただ、病院で「肌荒れがひどくなったときに塗ってください」と言われたステロイドも、あまり毎日塗り続けるのも怖い。

外出するときにワセリンを塗るのもべたべたテカテカして格好悪い…。

乳児湿疹に効くベビークリームはないのかな?

なんて思っていた時、「乳児湿疹にとっても効果がある!」と口コミや周りの評判が良かったのが、パックスベビーとアロベビー。

 

ただ実は昔、市販のベビークリームを塗って、「治らない」なんて思っていたことがあったので、使ってみる前は懐疑的だったんです。

でも、結果から言うと、乳児湿疹(子供の肌荒れ)がキレイに治りました(下の方に写真も載せています)。

初めのうちは、少し赤みが引いてきているのは、偶然だろうと思っていたのですが、

 

ベビークリームを変えただけなのに7日経った頃には、

あんなに真っ赤っ赤でガサガサだったほっぺがつるつるに(感涙)

 

「ベビークリームを変えただけでこんなにも変わるんだ。」

と本気で驚きを隠せなかったです。

では、うちの子供にはどちらのクリームが合っていたのでしょうか。

 

実は、うちの子供の乳児湿疹がキレイになったベビークリームはアロベビーの方。

パックスベビーもある程度ガサガサがましにはなったのですが、私の子供の場合は「アロベビー」の方が合っていたようです。

おかげで、乳児湿疹が赤みもなくきれいに治りました。

もう冬はアロベビーが手放せないぐらいです。

>>アロベビーベビークリームの詳細はこちら

 

では、なぜアロベビーが良かったのか、パックスベビーも気になっている方のために、それぞれの口コミを通してご紹介していきたいと思います。

まずはパックスベビーの口コミからお話ししていきたいと思います。

 

乳児湿疹に良いと評判のベビークリーム①パックスベビーの正直な口コミ

まず、使ってみたのは、パックスベビー。

うちで使ったのは「パックスベビーボディ―クリーム(ポンプタイプ)」です。

(少し割高ですが、持ち歩きに便利なチューブタイプもあります)。

無着色・無香料で、成分はほとんど自然由来の成分で安心です。

 

では、実際使ってみましょう!

その前に、肌荒れがひどい状態の写真です。

下の写真、少しぶれてしまっていますが、子供のほっぺがガサガサになっているのがお分かりいただけるでしょうか?

パックスベビーを使って、このほっぺがどれだけきれいになるのか楽しみです。

(それにしても、今見てもかわいそうなぐらいガサガサです…。)

 

では、ポンプから出してみましょう。

半プッシュで両頬付けられるぐらい、十分な量が出てきます。

近づいて匂ってみたら、「無香料のクリーム」って感じの香り。シンプルでいいですね。

 

これを、1週間朝と夕方、ぬりぬりぬりぬり…、塗り続けた結果…。

肌の乾燥はかなり減ってきたように思います。

ただ、まだ口周りは赤みが残ってしまっているのが残念…。

 

初めはパックスベビーのことしか知らなかったので、

「まあ少し引いたのでいいんだけど、やっぱり完璧には赤みが引かないか…。

病院のものでないベビークリームで、赤みを引かせるのは難しいのかな?」と思っていました。

 

それをたまたま、知り合いの助産師さんに相談したところ、

「病院でもおすすめしてるのよ。」とおすすめされたのが、アロベビーでした。

そこで、試しにアロベビーを買ってみることにしたんです。

 

乳児湿疹に良いと評判のベビークリーム ②アロベビーの口コミ

助産師さんから、「これ使っている人多いよ~」とおすすめされたのがアロベビー。

結論から言うと、このアロベビーを1週間塗り続けた結果、うちの子はあんなにひどかった乳児湿疹がきれいに治りました

使ってみて「初めから、これを買っておけばよかったかも。」と思いました。

>>アロベビーベビークリームの詳細はこちら

 

では、使い心地はどんな感じでしょうか。

パックスベビーと比較しながら見ていきたいと思います。

まず、ポンプから出してみましょう。

 

香りはラベンダーのいい香り。

人工的でなく、天然成分でさりげなく香るので、塗るたび癒されます。

ただ、初めおそるおそる使っていた私は、香りがある=無添加っぽくないなんて思ってしまっていました💦

(後で、その思いは思い過ごしだったことに気づきますが。)

 

そして、パックスベビーは白くて少し硬めのねっとりしたテクスチャでしたが、アロベビーは半透明で柔らかめ

パックスベビーでは、実はシッカリ塗らないとガサガサのほっぺには白浮きしてしまっていたのですが、

「アロベビーだと白浮きしないかも…!」と期待が高まります。

 

では実際に塗ってみましょう!

下の写真は、うちの子にパックスベビーとアロベビーを塗って比べてみた写真です。

パックスベビーはギュっギュっとシッカリ塗らないと白浮きしてしまっていたのに対して、

 

アロベビーはさっとひと塗りでこの伸び。

たったひと塗りするだけで、白残りも、べたべたもせずスーッと肌に浸透していくのがわかります。

塗った後の肌はもちもちして、つい塗った後の肌を触ってしまうほどでした。

 

本当に全然伸びが違うので、私の手の上でも塗り比べてみました。

比較するとわかりやすいですが、パックスベビーに比べて、アロベビーの伸び、めちゃくちゃ良くないですか?

使っていても、肌に天然の保湿成分がぐんぐん浸透していっているのがわかります。

 

そういえば、ベビーローションを塗るとき、嫌なのか暴れて仕方ないのは、うちだけでしょうか。

パックスベビーを塗っていた時は押さえつけて、ギュっギュっと塗っていたのが、子供も可哀そうだし、私も少しストレスになっていたんです。

それがアロベビーに変えてからは、スーッとひと塗りで簡単に伸びるので、子供も嫌がらなくなったし、私も楽になりました

無理に押さえつけられないので、今では自分から「ぬりぬり」と言って進んで塗るほどです(笑)。

 

あと、アロベビーは外出先でもいつでも塗れるように、留め具があるのが使っていて地味にありがかったです。

パックスベビーは留め金がないので、袋に入れていくのですが、袋の中がべとべとぐちゃぐちゃになっていたことがたびたびあったので…(;´・ω・)💦

さて、このように使い心地はアロベビーの方が一歩リードかなと感じたのですが、肝心の肌荒れの治り具合はどうだったのでしょうか。

 

結局、アロベビーを塗って乳児湿疹(子供の肌荒れ)はどうなったの?

伸びが良く、使いやすいアロベビーですが、うちの子には肝心の効果もかなりありました!

実は、パックスベビーを使って、肌自体ガサガサなのはましになっていたのですが、口元が少しまだ荒れていたのと、まだ少し赤みが残っていたのが気になっていたんですね。

 

それが、アロベビーを使いだしてから、たった1週間で赤みまで引きました。(うちの子供の場合)

塗り方は、

(初め)「乾燥しているな」と思った時はこまめに(1日4~5回)

 ↓

(3日後)それから徐々に荒れが引いてきたので、朝晩(1日2回)

 ↓

(7日後)最後はお風呂上りに塗るだけ(1日1回)

と減っていき、最終的には塗り忘れても、キレイな肌を維持するほどに!

私の悩んでた時間返して~」と思うぐらい、きれいさっぱり。

本当に「口コミのいいもの」はその通りいいんだな、と思いました。

 

でも、あんなに真っ赤っ赤で痛々しかった肌が嘘のように1週間できれいになったので、

「なぜこんなに効果があったんだろう」とアロベビーについて、よくよく調べてみると、

  

無添加・無着色

99%以上が天然由来成分

☑かなり厳しいと言われいている世界的オーガニック基準をクリアしている

☑ホホバオイルやシアバターなど天然保湿成分がたっぷり配合されている

と、「オーガニックにこだわりにこだわりぬいて作られていたから」だったんですね。

>>アロベビーベビークリーム成分や効果などの詳細はこちら 

 

そうそう、私、アロベビーを使ってみてから気づいたんですが、

アロベビーって、オーガニック製品が置いてある店でもたまに見かけますし、「赤すぐ」や「mamagirl」などの雑誌でも「赤ちゃんの保湿におすすめ」ってよく紹介されています。

赤ちゃんの肌荒れに悩んでいるママはほとんどチェックしているよう。

大学生時代の友達(同じぐらいの子を持つママ)も、アロベビーを子供に使っているみたいで、

うちの子も肌荒れ酷かったけど、アロベビーにしてから良くなったわ~」なんて、興奮気味に意気投合したほど。

天然成分のローションの中では常に人気上位で、「20,000人以上のママから選ばれている」というのも、実際使って効果を実感したからこそ、頷けました。

今ではうちの子も、おかげ様でつるつるほっぺを維持していて、今や毎日ツルツルほっぺを触りまくっているぐらいです(笑)。

あんなにガサガサなほっぺに悩まされていたのが嘘のようです。

 

でも私、購入前に「あること」に少し悩んだんです。

 

アロベビーはどこで買うのが安くて安心なの?

ただ、一つ私が購入前に気になったのが値段。

アロベビーは、一見薬局に売っているような市販のベビークリームよりも少し高めです。

 

でもこの冬から実際使って気付いたのですが、アロベビーは結果的にめちゃくちゃコスパが良かったんです。

というのも、伸びが良いから。

そして、そもそもうちの子の場合、1週間でよくなったので、1日1回塗るだけでは全然減りません。

たっぷり塗り続け、ひと冬使っても、まだ半分ほど残っています

今まで使っていたベビークリームは、伸びが良くないからか、すぐすっからかんになって何回も買いなおしていました。

そう考えると、買った後だからこそ言えるのですが「アロベビーはコスパもかなり良かったのかな」と思えます。

合わない安いベビークリームを買っては塗って買っては塗ってして悪化させてしまうよりも、

乳児湿疹に合うと口コミでも評判のアロベビーをポンと1つ手に入れてしまう方が、コスパもいいし、結果的には赤ちゃんのためになるんじゃないかなと思いました。

そう思い、アロベビーを買って正解でした。

 

でも、肝心のアロベビーを買う場所を探していたんですが、いろんな場所に売っているんですね。

公式サイトのほかに、楽天やアマゾンでも購入できるようです。 

が、私は悩んだ末、公式サイトで購入しました。

 

なぜかというと、

一番の理由は、「返品保証があったから」です。

アロベビーは、99%天然成分のいい製品ではあるのですが、不安症な私は、

万が一にも子供の肌に合わなかった場合、残ったらどうしよう?」と思っていたんです。

実際Amazonで買った人の口コミにこんなものがあったのも、不安材料の一つでした。

赤ちゃんの首回りに乳児湿疹ができ、小児科でヒルドイドをもらいました。首回りだけでなく身体全体を保湿した方が良いということで、ヒルドイドを全身に塗ったところ、全身にポツポツが。
ヒルドイドで保湿はうちの子にはできないと思い、保湿のため本商品を、レビューがいいので買ってみました。
しかし、植物アレルギーなのか、赤ちゃんに塗ったところが真っ赤になってしまいました(><)(中略)
もったいないので、私が使ってみたところ、ヒリヒリチクチク。(中略)
返品保証のある公式サイトで買えば良かったと後悔しています

口コミを見ていると大多数が「乳児湿疹が良くなった!」との口コミしていますが、まれにアレルギーなどでどうしても肌に合わない赤ちゃんもいるよう。

その場合、返品保証があるのとないのとでは、安心感が違います

また、Amazonや楽天で「封が開いていたものが届いた」なんて口コミもあったので、怖くなってしまいました。

「赤ちゃんに塗るものだし、できるだけ不安材料は取り除きたい。」と思った私は、返品保証もあり、安心に買える公式サイトを選びました。

➥ アロベビーベビークリーム公式サイト>> 

 

あと、値段的な面も考えました。

公式サイトでは、

  • オンラインストア会員登録で300ポイントもらえる(すぐ使える)
  • LINE@のお友達登録で10%オフクーポンがもらえる(すぐ使える)

とお得に買うことができたからです。

 

ちなみに、私は公式サイトから頼んだところ、注文して3日で商品が届きましたよ。

早く使いたかったので、すぐに届いてありがたかったです♪(*^^*)

そして、傷ひとつない、きれいな新鮮な状態で届いたので、使うのが楽しみになりました。

 

そして、さっそく使ってみたら、うちの子には、たった1週間で乳児湿疹に効果がありました。

初めは「うちの子には効果がなかった」なんて口コミもあって少し迷ったのですが、すぐ買ってみて正解でした(*^^*)♪

肌につけるものなので、体質によって合う合わないは必ずあるとは思いますが、その場合無駄にしてしまったらもったいない。

出典:アロベビー 公式サイト

もし検討されるなら、「返品保証」はしっかりチェックされることをおすすめします。

>>【公式】アロベビーベビークリーム

 

アロベビーに変えてからは、私のストレスがかなり減りました。

子供もお気に入りなので、サッと塗れるし、外出に持っていってもカバンの中でこぼれないし。

今では、子供の赤みはすっかり引きましたが、肌荒れしたときの「お守り替わり」として持っています。

私自身、子供の肌荒れが治ったため、興奮してアロベビーのことを話し過ぎてしまいましたが、

乳児湿疹や子どもの肌荒れにお悩みのママ、パパの参考になればうれしいです(*^^*)

>>アロベビー公式サイト

あわせてよみたい

↓子供の肌荒れ、アレルギーには添加物不使用の食材が効果的でした

↓オーガニックファンデーションなら子供になめられても安心です。