新オルビスユーを敏感肌30代主婦がリピ買いした口コミ。リニューアル製品もたった1週間で毛穴しわくすみへの効果はあった?




私は興奮していました。

なぜかというと、初めて試してみた「オルビスユーのトライアルセット」が思った以上にいいものだったから。

このブログでは、「自分が使ってみて良かったもの」しか紹介していませんが、今回トライアルしたオルビスユーの基礎化粧品セットは正直リピートかも、と思っています。

(追記)個人的にスキンケアはいろいろ試してから買いたくて、いくつか試してから選んだのですが、結局その中でも、ほぼ30代の私にはオルビスユーが一番合っていました!

↓↓下の記事でも「1位」としてご紹介しています。

>>30代主婦が選ぶ、敏感肌におすすめのエイジングケア化粧水5つを口コミ付きでランキング

その後、すぐリピート&ちょうど新製品にリニュアルする新オルビスユーをいち早くGETしたので、口コミしていきたいと思います!(*^^*)

 

30代になって、

ふとショーウィンドウに映った自分の顔を見たときに、なんだか頬がこけた感じ…疲れたオバサン顔になってる…?

久しぶりに自分の顔をまじまじと見てみたら、いつの間にか毛穴シミしわくすみができてしまってている!こんなの20代前半にはなかったのに!

なんて、こんな悩み出てきていませんか?

 

実は私も、同じ悩みを少し前まで持っていました…。

何か対策しないとマズイ…。

パッと思いついたのが、基礎化粧品を変える…ということでしたが、自身の肌は敏感肌…。

それに、母親が使うような本格的なエイジングケア製品は、効果があったとしても、逆になんだか30代の私が使うのは怖かったんですね。

 

何かいい化粧水はないかな…?

美容雑誌を読んでいると、数ある基礎化粧品の中でも、「30代で敏感(ゆらぎ)肌、本格的なエイジングケアはまだ必要ないけど、ケアを始めたい人には、オルビスユーがぴったり!」という記事を読みました。

実は、好きな美容ブロガーさんもオルビスユーを使って肌の調子が良くなった!と言っていたり、「オルビスユー」の評判はよく見聞きしていたんですね。

 

口コミが良すぎると、それはそれで「本当に…?」と怪しんでしまうあまのじゃくな私ですが、

安いし、悩んでいるぐらいなら、いっそ買ってみよう!良くなかったら、ブログのネタにでもしてしまおう!(どれも本音で口コミをかいているので(;^ω^))」

ぐらいの気持ちで、オルビスユーのお得なトライアルセット(ネット限定)があったので、買ってみたんです。

 

でも、結論から言うと、

私、オルビスユーを舐めてました。

まさか1週間で、ここまで効果が出るとは思っていませんでした。

 

なんでここまで興奮しているかというと、

実は、ほかの敏感肌用のエイジングケア商品も数種類試してはいたんです。

ただ、値段が高かったり、肌荒れしてしまったり、あまり効果が見られなかったり…。

いいものはあったのですが、「今の基礎化粧品から乗り換えよう!」とまで思えるものは、正直ありませんでした。

 

「エイジングケア化粧品と言ってもこんなものか…なんて半ば諦めていましたが、

オルビスユーを使った途端、明らかに

速攻肌がきれいになりつつある!

しかも値段も手ごろですし、「これはリピートじゃない⁉」なんて思ったわけです。

 

結局リピートして、2か月ほど続けているわけですが、オルビスユーは、

使えば使うほど、肌が上向きになってきれいになってくる化粧品」だと実感しています。

でも、逆に怪しんで、毛穴やしわくすみガサガサ肌を放置していたら、一生くすみ肌のままだったかも。

そう思うと、本当出会えてよかったです(*^^*)。

(今は、リニュアルされた新オルビスユーを使っていますが、より使い心地が良くなっています。)

 

ただ、満足している気持ちが93%ぐらいなのですが、もちろんどんなに満足している商品でも、7%ほどは「ここはちょっと…」と思うところもあります。

また、口コミサイトなどにある良くない口コミも、実際はどうなのか気になるところですよね。

 

そこでここでは、旧製品も新オルビスユーもあわせて、2か月間使い続けている私が、

  • オルビスユー洗顔料、化粧水、保湿ジェルなどの使い心地などを口コミ
  • オルビスユーを使ってから私が感じている変化(効果)
  • 2か月使った私が「ここはちょっと…」と感じている微妙ポイントと、悪い口コミの検証
  • トライアルセットはどんなもの?中身の紹介と、トライアルセットを購入する際の注意点

 

などをすべて正直にお話ししていきたいと思います。

*Web限定キャンペーン開催中(期間限定)*

現在オルビスユーでは、新生オルビスユーにリニューアルされたことを記念して、

  1. 高級今治タオル付き特典
  2. 1,296円⇒価格が1,000円(税込)に変更296円OFF

キャンペーンを行っています。

 

(↓↓下記ページ限定&Web限定無くなり次第終了です。※Webで購入されたことがある方は1,296円になります。)

>>【期間限定】オルビスユーお試しセット特典付きキャンペーンページはこちら

 

↑↑見てきたオルビスユーのキャンペーンの中でも「投げ売り」レベルでお得でしたΣ(・□・;)

 

オルビスユーの洗顔料、化粧水、保湿ジェルってどんな使い心地?敏感肌でも大丈夫?成分なども詳しく口コミします

昔旧オルビスユーのトライアルを頼んでいて、いいものだと分かったので、大きいボトルを頼もう!と思いました。

そこでオルビスユーのサイトを見ていたのですが、ちょうどその時新オルビスユーにリニューアルされるとのこと。

新オルビスユーは、旧製品よりさらに進化しているとのことだったので、予約販売をし、ワクワク(*^^*)楽しみにしていました。

 

結局発表されていた販売日より前に届いたので、うれしかったです(*^^*)

オルビスって発送がめちゃくちゃ早くて、トライアルセットを頼んだ時も、翌日には届いていたんですよ

ワクワクの気持ちが消えないうちに届くので、テンションが上がりますよね↑↑

 

まず中身を見て、入っていたのは明細なのですが、これもまたうれしい驚きでした。

オルビスは公式で買うとポイントがかなりもらえます。

今回はオルビスユーのセットとアイペンシル含め7,560円分買ったのですが、なんと10%もポイントがもらえていたんですよ!

今回は756ポイントで、しかも有効期限は6か月も!誕生月には1000ポイントももらえます。

この10%ポイントは毎回のお買い物でついてきますし、期限も6か月と長いです。

オルビス通販は、買っただけでサンプルがついてくることも多いです

これからもオルビスを使う予定がある&一番お得にGETしたいなら絶対ネットですね…私は店舗はリサーチ用で、店舗では買いません(笑)

 

さて、「お得さ」にうかれすぎて、話がそれてしまいましたが、中身はどんなものだったのでしょうか?

中身を開けてみると、きれいな白い袋に包まれた中身が…。

個人的には、ここだけでテンション上がってしまいました↑↑

なぜって、旧オルビスユーは「肌色」で、「年齢肌用」って一目でわかるようなデザインだったんですよ…。

一方、新オルビスユーは、どこに置いていても映える「白」を基調としたデザイン。

 

毎日使う化粧水なので、女子にとって、洗面所で開けたとき、「テンションが上がる」って大事ですもんね(*^^*)

でも肝心の中身は…?使い心地は…?効果は…?

新オルビスユーどう変わったのでしょうか?

それぞれ中身を開けながら、口コミしていきたいと思います!

 

①オルビスユー ウォッシュ(洗顔料)

洗顔料の使い心地は?

オルビスユーの洗顔料は、リニュアルされてさらに、満足度の高いものになりました(*^^*)

というのも、昔のオルビスユーの洗顔料は、ジェル状だったんです。

くすみをきれいにからめとってくれるし、保湿もしてくれてとっても好きだったんですが、

どうにもやっぱり「泡でさっぱり洗った感じ」が欲しかったんですね…。

 

それが、新製品にリニュアルされて、泡の洗顔料になってる~(*´▽`*)嬉

しかも、この洗顔料、めちゃくちゃコスパが良いんですよ!

洗顔料をたった1cm取るだけで、

 

めちゃくちゃ泡立ちます!!(ネットを使ってこの泡立ち)

 

しかも、すぐへたれる泡じゃなくて、

握ってもへたれない、ふっわふわの超濃密泡(*´▽`*)

 

顔に乗せても泡が垂れないですし、顔に直接手が当たらないので、お肌を傷つけずに洗うことができます

最近、肌を直接ごしごし洗うのではなく、ふっわふわの泡で、しっかり余分な皮脂汚れを落とすのが流行っていますよね。

オルビスユーの洗顔料ではそれが叶います(*^^*)

 

そして、また驚くのが洗いあがり。

ここまでこってり泡だと、落とすのに時間がかかるかな…と思いきや、

たったの5回すすいだだけで泡がきれいに落ちました!(10回ぐらいすすぐと完璧!)

泡がしっかり落とせていないとニキビや吹き出物の原因にもなりますし、そういった意味でも、さっぱりするん♪と落とせる洗顔料はありがたいですよね(*^^*)

また、敏感肌+乾燥肌の私ですが、洗顔中はもちろん、水分をふき取った後しばらくしても、ツッパリやピリピリを全く感じませんでした

(初めての洗顔料は、肌が慣れるまで、ほとんどのものがピリピリしてしまうのに💦)

 

 

「使用感」や「敏感肌でもピリピリを感じなかった」のは十分満足。大好き♥

でも、正直さっぱりツルン♪と落とせる洗顔料はどこにでもあります。

オルビスユーがすごいのは、子供のお世話でバタバタして化粧水をつけるまで時間がかかるときも、化粧水をつける前なのに、肌が乾燥せずしっとりもちもちなままなんですよ。

これはすぐ肌が乾燥してしまう私にとってはありがたかった。

 

でも、なぜ乾燥しないんだろう…?と気になったのでちょっと調べてみました(*^^*)

実は、新しいオルビスユー、成分がかなりリニュアルされて、進化していたんです。

 

新オルビスユーで新たに配合された成分は?

実は、洗顔料の1番大事な役割って、「皮脂や毛穴汚れをしっかり落とすこと」なんですが、ご存知でしたか?

当たり前のようですが、特に乾燥肌敏感肌の人は「皮脂を落としすぎるとよくない」なんて思ってしまいがちです…。

私もそうだったんですが、よくよく美容の本などを読み漁ると実はこれ大間違いだったようです。

実は、肌表面に皮脂を残しておくと、逆に肌に残った皮脂が酸化してしまい、それがシワなどの原因になってしまいます

「保湿するために」と、油分の入った洗顔料もありますが、その油分が肌に残ると、逆に化粧水などの「必要なうるおい」の浸透を邪魔してしまうこともありえるんですね。

 

そう考えると、オルビスユーは「しっかり皮脂を落としてくれる」のに「オイルフリー」。

そして「オイルフリー」なのに「しっかり保湿もしてくれる」という理想的な優れモノ。

 

新オルビスユーでは、新たに「モロッコ溶岩クレイ」という成分が配合されたのですが、これは、毛穴や皮脂などの汚れをしっかり吸着する成分で、旧製品にはなかった優れモノです。

 

また、オルビスユーの基礎化粧品ラインはどれも、オイルフリーなので安心。

もちろん洗顔料もです。

 

そして、新オルビスユーは、油分を使わない代わりに「ヤグルマギク花エキス」や「アマモエキス」「モモ葉エキス」などの、天然由来成分でしっかり保湿をしてくれるんです。

だから、肌に負担をかけず、しっとりもちもち感が続いていたんですね(*^^*)

 

ちなみに、オルビスユーは「敏感肌に!」とは大々的に宣伝してはいないものの、成分にかなりこだわって作られています

オルビスユーウォッシュの成分表を見ても、かなりシンプルで、

肌に負担をかけそうな成分は、ほとんど見られませんでした。

だから敏感肌の私でも一切ピリピリ感や負担感なく使えたんだと思います。

 

そうそう、リニューアルされたオルビスユーの洗顔料が好きすぎて、長く語ってしまいましたが、ごめんなさい、もう一つ忘れてはいけない「素晴らしい性質」がありました。

実は、新オルビスユーには新たに、「ブースターの役割をしてくれる成分」が配合されたんですよ。

ブースター成分とは「化粧水などの『うるおい』を肌へ引き込む導入成分」のこと。

(↑↑「ハイドロキャッチ成分」と言われているものです。)

何がすごいって、このブースター成分は、普通、美容液などに入っていることが多いんです。

一方オルビスユーは洗顔料なのに、シンプルな成分なのに…ブースター的な役割も…!?

 

正直、他の洗顔料でここまでの成分が入っているのを、私は見たことがありません。

 

個人的に洗顔料もこだわっていくつか試していたのですが、リニュアル後の新オルビスユー洗顔料の使い心地は、その中でもトップクラス!

(下の記事でも上位に紹介しています。)

>>敏感肌・乾燥肌におすすめの肌に優しい洗顔料は?無添加歴30年の私が実際使った4つを本音で口コミランキング

 

後で口コミしますが、効果もすごくて、初めて使ったとき、

洗顔料だけでこんなにも変わるもの!?

と本気で驚きました。

 

実は、洗顔料だけはどうしても泡のものが良くて、別の洗顔料を使っていたのですが、リニュアルされてかなり良くなっていたので、もうオルビスユーに一式乗り換えました(笑)。

ライン使いすることで、最大限の効果が出るように計算されて作られていますし、セットで買うと安くなったりもするので。

私としてもあっちこっちで基礎化粧品を買いそろえる手間もなくなって万々歳です(*^^*)

これからレビューしますが、化粧水やジェルもめちゃくちゃ良くなっていますよ♪

>> オルビスユーのトライアルセット中身を見てみる

オルビスユーの洗顔料についてのまとめ

  1. 泡がふわっふわ
  2. 泡をきれいに落とせるので、肌荒れしにくい
  3. モロッコ溶岩クレイが、皮脂や毛穴をしっかり落とす
  4. 肌に潤いが残る(天然由来の保湿成分配合)
  5. 成分がシンプルなので敏感肌にも◎
補足 

オルビスユーのウォッシュは「メイク落とし用」ではないので、事前にクレンジングが必要です

私も、愛用している「石鹸で落ちるミネラルファンデーション」は落ちたのですが、さすがにマスカラなどは残りました。

「クレンジングも肌に優しいもので」と考えている方は、こちらの記事(クレンジング4つを比較してみた)も参考にしてみてください。

②オルビスユー ローション(化粧水)

オルビスユーローションも、個人的にはリニュアルされてかなり良くなったな…♪とニヤニヤしています(笑)

(もともと好きだったのですが、さらに好きになりました♥)

 

まずテンションが上がるのが、その見た目。

リニュアル前のものは、肌色で「年齢肌用だから…少しくすんだ色?」なんてうがった見方をしてしまっていましたが(私だけ?笑)

新オルビスユーは、見た目が白ベースでシンプルなので、どこにおいてもなじむし、洗面所に置いていてもテンションも上がります♥

 

しかも、これは旧製品と一緒なんですが、量がめちゃくちゃ多い!!

てのひらに持ってこのサイズ感…!!

予想はしていましたが、2週間たっても「どこが減った???」と思うぐらい、全く減りません。

めちゃくちゃコスパ良いです(笑)

 

とついつい、お得大好きなので、コスパの話にそれましたが(笑)、

実際使っていて、どんな使い心地か、レビューしていきたいと思います♪

 

まず開けると、口はドバっと出るタイプではありませんね。

 

本品だと、2~3回ほどふって出すと、必要な分が必要な分だけ出てくる感じで、使い勝手はまずまず(*^^*)♥

(トライアルもチューブを押すと、「必要な量だけ」が出てきます。)

オルビスの化粧品はどれもそうですが、開けたときほとんど香りがせず、人工的な香りが苦手な私も、匂いを気にせず使うことができました

個人的には、こういうシンプルな感じとっても好きです(*^^*)

「匂いが自分の好みに合うか」って地味に重要ですもんね。

 

そして肝心の使い心地ですが…この化粧水、なんだか本当に不思議なんですよ…。

手のひらに乗せると、「とろみ」を感じるのに、肌に乗せるとツーっと垂れるぐらいサラサラになる、

でもハンドプレスすると、肌にしっかり密着してぐんぐん入っていく…という。

(リニュアル前のものよりも少し「とろみ」がついて、浸透力がアップしたような気がします。)

なんといったらいいのでしょうか。

今まで使っていた化粧水は、同じサラサラでも、肌につけると水のように滴って、ツーっと落ちていく感じだったんですよ。

なので、頑張ってバシャバシャ肌に必死に入れ込んでいました。

 

でも、オルビスユーの化粧水は「水っぽいのに、肌にぴたっと密着する」感じ

そして、肌を手で包み込むと、「ぺとっ」と少しの間くっつくほど(べたつく感じはありません)。

使ってみて、「これ、かなり浸透力あって、肌の内部から自然に潤う!」というのが第一印象でした。

 

不思議な「心地いい使い心地」が気になって、パンフレットを読んでいたら、新オルビスユーのローションは、その名も「とろぱしゃ」製法という新しい製法で作られていたらしいんです。

何かというと、「美容成分をとろみ膜で包み込んだローションを肌に乗せると、とろみ膜が『ぱしゃっ』とはじけて、美容成分が肌にぐんぐん浸透していく」というすごいヒミツです。

これは、新オルビスユーからの新しい仕組みですね。

しかも、「濃密ウォータージェリー」がリニュアル前の製品の「3倍も(!)」入っているというから驚きです。

この「濃密ウォータージェリー」は、水分が入りにくくなった年齢肌には特に嬉しい、高保湿成分が配合されています。

だから化粧水を付けた後、こんなにも肌がもちもちしていたんですね!

(さらに5秒プレスすることで、より効果が高まりますよ♥)

 

リニュアル前のオルビスユーの化粧水は、初めて使ったとき、化粧水単体では正直、「めちゃくちゃいい!絶対乗り換えよう!」と言えるほどではなかったんですよね、実は…。

 

でも、新オルビスユーのローションは結構…いやかなりいいですよ、コレ!

とろみがあるのか、さらっとしているのか分からない、不思議な使い心地ですが、「肌内部の『うるおい』が今までとは全然違う」ことは確かです。

 

そうそう、オルビスユーってライン使いでかなり効果が発揮できるように作られているのですが、

セットの「オルビスユーモイスチャ(保湿ジェル)」を一緒に使ったときはすごかった。

使った直後の肌は、しっとり⇒サラッサラ⇒と続いていくのですが、

まるで温泉に入った後のような「しっとりさ」+「ハリ」が、翌朝まで続いていたんですよ!

オルビスユーを使い始めてから、あとで口コミもしますが、頬がぷりっぷり、若返りました。

 

一度、実験的に「違う化粧水+オルビスユーの保湿ジェル」を塗って寝てみたのですが、翌朝のハリは、ここまでありませんでした。

オルビスユーは化粧水と保湿クリームを一緒にライン使いすることで、頬がピンと上を向き、頬のコケがふっくらするように感じました。

 

特にオルビスユーのローションとジェルは相性がかなりいいので、試すなら「化粧水だけ」とか単体じゃなく、セットで使うのが個人的にはおすすめです。

↓↓オルビスユーが初めてなら、早い者勝ちで296円OFFで試せます。

>> 【数量限定】オルビスユー初回限定「お試しセット」キャンペーンページはこちら

③オルビスユー モイスチャ(保湿液)

私がオルビスユーのラインの中で、初めて使ったとき一番感動したのがこれ!

見た目も使い心地も、かなり好みだし、化粧水とのW使いで効果も抜群でした!

オルビスユーの保湿ジェル(モイスチャ)は、私が使ってきた他の保湿液とは、一味違いました。

 

まず出てくるのは、プルンプルンのジェル。

 

↓下の写真はリニュアル前のものですが、比較すると、少しべたつきも残り、伸びもよくありませんでした。

ここが口コミでも「時間がたってもべたつく」「化粧前には使いにくい」と口コミされていたところですね。

 

それが、リニュアルされた新モイスチャは、かなり伸びが良くなっています。

スーッ(と伸びて)肌にぴたっ。

潤いが肌を離しません。

思っていたよりめちゃくちゃ伸びが良いので、豆粒ぐらいのジェル×2ぐらいで、顔全体にいきわたりました♥

 

そして、塗ったあとはとてもしっとり。

旧製品はその保湿力がゆえに「べたつきが気になる」という口コミもありましたが、

新製品は、保湿力はそのままに「べたつき」はほとんどありません!

旧製品は「夜用に」作られていたので、2~3時間たっても少しべたつきがあったんですが、新オルビスユーの保湿ジェルは、「昼用にも夜用にも」使えるように作られているので、肌に乗せて、1,2分ほどで「ぺったり感」は取れます。

なので、朝化粧する前に使っても余裕でOKです(*^^*)

余裕どころか、1~2分経つとサラッサラの肌になるので、化粧ノリもかなり良くなりました

 

でも、疑い深い私は「本当にモイスチャ(保湿液)の効果なのかな?」と思い、試しに次の日、半分の肌は違う乳液、もう半分はモイスチャを塗ってみました。

すると次の日、モイスチャを塗った肌の方はしっとりピンと張っていて、化粧ノリも全然違ったんです

実は今もオルビスユーの基礎化粧品を使った後このブログを書いているのですが、オルビスユーを使い始めてから肌がサラッサラ過ぎて、今も何度も触ってしまっています(笑)

 

ただ、リニュアル前のものは「ナイト『メモリ』モイスチャ」というだけあって、肌を物理的に上にあげ、その上げた肌が「形状記憶」されるものでした。

新オルビスユーのモイスチャの説明には、「形状記憶」のことはどこにも書かれていません。

この「形状記憶」って、なくなってしまったのでしょうか…?

 

形状記憶がないの…?と気になってはいたのですが、新オルビスユーを使っていると、「肌のハリ感」自体は、旧製品とそんなに変わらない気がしました。

いやむしろ、旧オルビスユーの形状記憶は、顔を洗うと元通りになっていた気がしたのですが、新オルビスユーは顔を洗ってもハリ感が続いている…。

新オルビスユーは、1、2日使っていなくても、肌自体が若々しくなっている感じがしました。

 

というのも実は、新オルビスユーには、新しく、「肌をふっくら若々しく見せるための成分が配合されたんですよ。

肌をふっくら若々しく見せるにはは、「アクアポリン」という「細胞の膜に存在する水分の通り道」がカギになってくるのですが、その通り道を確保するキー成分を、オルビスユーは独自に配合しています。

肌の内側にしっかりと水分をめぐらすことができたなら、肌の内側をふっくらと見せ、「しわ」「頬のコケ」「毛穴」などに対処することも可能になるでしょう。

こういった成分が元になって、私も肌自体が若々しくなったことを実感できたんだと思います。

 

新オルビスユーのコンセプトは「与えるだけのケアに終止符を。」ですが、まさにそうですね。

内側から力がついて、ぐんぐんぐんぐん肌の水分量が上がっている気がします。

これから口コミしますが、本当にお肌、変わりましたよ(*^^*)

オルビスユーの化粧水、保湿ジェルについてのまとめ

  1. オイルフリー&成分がシンプルなので、敏感肌でも大丈夫!&肌荒れしにくい
  2. 保湿力がすごい
  3. モイスチャを付けた後は肌がつるっつる、化粧ノリがいい

オルビスユーを使って2か月。シワ、くすみ、毛穴悩みのあった敏感肌の私が感じている効果(変化)を口コミします

さて、使い心地のレビューを長々と興奮して語ってしまいましたが、肝心の効果はどうだったのでしょうか。

 

正直、一番初め、オルビスユーを使う前は「エイジングケアの基礎化粧品と言っても、そこまで変わらないでしょ~」と正直そんなに期待はしていなかったんです。

半信半疑でオルビスユーをトライアルから初めてみたのですが、「たった1週間で」かなり変化があったので、気になる存在になりました。

 

そして、どうにも気になるので、新オルビスユーも購入してみた結果、さらに感動しました。

私にどんな効果があったのかというと、

  • 肌にハリが出てきた!(頬のコケが気にならなくなった!しわが気にならなくなった!)
  • 吹き出物など不調続きの肌が、
    「潤いリング」をまとった、ツルン♪卵肌になった!
  • 化粧ノリが抜群に良くなった
  • 毛穴の開き、毛穴汚れが日に日に目立たなくなってきている!

私にはトライアルした時、たった1週間でかなりの効果が出たように感じていました(後に証拠画像もあります)。

敏感肌でも痒くならず、ここまで肌をきれいにしてくれるなんて!

私の肌にはとても合っていたようです。

 

恥ずかしいですが、下の写真でどれだけ変わったか参考にしてみてください。

↓↓毛穴の黒ずみ、たるみ毛穴、吹き出物、シミ、シワ、くすみが目立ちますよね。

普通の化粧水だけでケアしていましたが、エイジング化粧水を試していく前は、もう不調のオンパレードでした(まさにオバサン顔…)。

 

一方、オルビスユーを使い続けて2か月後(新オルビスユーを使って2週間後)の肌はというと…

頑固な毛穴の黒ずみは少し居座っていますが、ざらつきは一切なくなり、使い続けるごとに薄くなってきています。

でも何よりうれしかったのは

  • 頬の「毛穴」がほとんど分からなくなったこと
  • 「くすみ」や「しわ」が目立たなくなったこと

ですね。

(間違えて、反対の肌ですみません…💦画像は一切加工していません)

 

そしてもう一つ私が気になっていた「頬のコケ」…。

「27歳ぐらいからなんだか頬骨が目立つような…。」「電車の窓に映った自分の顔…なんか老けた気がするのは頬がこけたせい…?」なんて思っていました。

若く見える人、老けて見える人の差は何なんだろう…?と思ってこの1年ほどいろんな人を見て研究していたのですが、私の研究の結果では(笑)、シミでもしわでも毛穴ない

一番老けて見えるのは「肌のふっくら感」がなくなることでした。

化粧では隠せないところですからね。

でも、新オルビスユーは、先ほどお話しした「肌内部にたっぷりの水をめぐらせる」処方なので「肌自体のふっくら感(ぷりっと感)」を上げることが期待できます。

実際、私も「頬のふっくら感」が徐々に戻ってきつつあるんですよ…!

 

このモデルさんみたいな「ふっくら肌になればいいな…」「でも本当かな…?」なんて半信半疑で試しましたが、

 

まさに「『頬ぷり』という言葉が一番合う!」と思うほど、変わりました!

↓↓化粧後ノリが抜群によくなり、化粧するのも楽しくなりました!

この「頬ぷり」はなかなか他のエイジング化粧品でも出ないところなので、嬉しかったです。

ここがオルビスを続けようと思った私の「決め手」かもしれません。

 

あとは地味に嬉しかったのが、よっぽどチョコをバカ食いしない限り(笑)吹き出物も、オルビスユーを使うようになってからほとんど出なくなってきたこと。

「肌に優しい成分」というのだけではなく、オルビスは特に「オイルフリー」にこだわっているので、高保湿なのに、痒くなったり吹き出物が出ないんですよね。

オイルフリーの基礎化粧品は珍しいので、敏感肌+乾燥肌にはありがたいところです。

 

鏡を見て、自分でも明らかに、

2か月前と変わったな

と思います。

個人的には、30代近くなった「自分の老け具合」に見てみぬふりをし続けていたのですが、オルビスユーを使うようになってからは、鏡を見るのが楽しくなりました!

今までさぼりがちだったスキンケアも、「1週間後はどれだけ変化しているだろう」と楽しみにしながら続けることができています。

本当1週間ごとに変わりますからね。

なんだかほめすぎな気もしますが(笑)、本当です。

 

でも、「なんで1週間や2週間でここまで違いが実感できるんだろう?」と自分でも不思議に思いました。

「普通ターンオーバーって30日ぐらいだし、それぐらい経たないと効果は分からないんじゃないの?」と。

 

実は、旧オルビスユーは肌本来の力を「引き出す」ものでしたが、新オルビスユーは、肌本来の力を「鍛えるもの」にバージョンアップしていたんですよ。

まずは私が感じた「ふっくら感」や「シワが気にならなくなった」「毛穴が気にならなくなった」点ですが、キーワードは「水」でした。

肌細胞内に「水」がしっかりめぐらされてなければ、肌はしわしわにしぼんで頬のコケやしわが目立つようになりますし、「毛穴」は乾燥によってできることもあります。

 

それなら普通の保湿化粧水でバシャバシャ入れたらいいんじゃない?と思うかもしれませんが、年齢を重ねるごとに、化粧水って入りくくなってくるんですよね…💦

また、先ほどお話しした「アクアポリン」という、「細胞の中に水を取り込む水の通り道」は、何もしないと、年齢とともに減少してきてしまいます

でも、新オルビスユーには「アクアポリンを発現させるキー成分」がしっかり配合されているんです。

そのキー成分とは、アマモ抽出エキス、モモ葉抽出エキス、ヤグルマキク花抽出エキスなんですが、

そのエイジングに立ち向かうエキスたちが、化粧水にも、保湿クリームにも、洗顔料にまで(!)、しっかり入っていることが確認できました(^^♪

さらに、化粧水や保湿クリームだけでなく、洗顔料はブースター(導入)の役割も果たしているので、化粧水がより浸透しやすくなったんだと思います。

 

そして、「毛穴の黒ずみ」が気にならなくなってきたのも、洗顔料のおかげですね。

肌に優しい処方なので、劇的に…というわけではありませんが、1週間、また1週間と、毛穴汚れだけでなく、くすみもきれいになっていってるのを感じます。

 

雑誌でも、「メイクアップアーティストおすすめの基礎化粧品」としてよくオルビスユーの特集が組まれているのを見かけていましたが、

さすがプロがおすすめするだけあって、敏感肌の私も続けられましたし、続けることで、しわ、くすみ、毛穴、頬のしぼみなどにきちんと効果が感じられました。

 

実際、オルビスユーってテレビCMもあまり見かけないのに、口コミから広がっていき、発売当初からバカ売れして、シリーズ満足度はなんと90%(新オルビスユーは100%)も(!)あるそうです。

いや、コレ本当わかります。

私の好きな美容ブロガーさんも「オルビスユーはリピートする!」と現品を買っているほどでしたし、

私も実際、たくさんの化粧水をトライアルして使い比べてからリピートしました!

トライアルから始めた私は、1週間~2週間じっくり使ってみることで、シワシワだった肌の変化が徐々に見えてきたので、「これからオルビスユーを使おう!」と確信が持てたんだと思います(*^^*)

気になっている方は、お得なキャンペーン期間のうちに、一度試してみてもいいんじゃないかなと思います↓↓

>> 【期間限定特典付き】オルビスユーお試しセットキャンペーンページはこちら

2か月使った私が「ここはちょっと…」と感じている微妙ポイントと、悪い口コミの検証

ここまで私がオルビスユー好きすぎて、知らず知らずのうちに、絶賛するような口コミばかりになってしまいました。

いったん落ち着きましょう…(笑)。

これだけ気に入っているオルビスユーでも、もちろん「ここは改善してほしいな」と思うポイントだったり、買う前は「悪い口コミ」のことも、正直気になっていました。

そこでここでは、オルビスユーを実際2か月使ってみた私が、オルビスユーの「う~ん」と思っている点について、正直にお話ししていきたいと思います。

すぐに効果は表れない

まずは悪い口コミの検証から。

〇日使ったけど、何も変化がありません

このように口コミされているコメントも、たまに見かけます。

でもオルビスユーは、肌に優しい成分で作られているので、効果の見え方は、人によっては「ゆっくり目」なのも、当然と言えば当然なのかもしれません。

ただ、私は、1週間トライアルから使ってみて「この化粧水は何か違うぞ…!」と思い、本品を買って2か月続けてみて、「オルビスユーは徐々に効果が見え始めるんだ!」と確信に変わりました。

これは自信を持って言えます。

2か月間使ってみて思いますが、オルビスユーは、使い続ければ続けるほど、肌がきれいになってくるイメージですね。

逆に1週間~2週間で何にも変わらなかったら、お肌にあっていないのかもしれません。

ちょうどオルビスユーには、1週間のトライアルセットがあるので、それで試してみるのがおすすめです。

今回の新オルビスユーは「与えるだけのケア」ではなく、一歩先を進んだ「肌の内側の細胞を鍛えるケア」が期待できるので、続けることで、より効果は大きく見えてくると思います(*^^*)

 

あまりにも深いエイジングの悩みには物足りないかも

私が感じる「ここは改善の余地あり」と思うのは、「あまりにもシミやしわがくっきり刻まれている、毛穴がクレーターのように開きすぎている…」という方には、もしかするとオルビスユーは物足りないかも…ということです。

正直言って、1万も2万も出せば、オルビスユー以上に、シミやしわを解決できる化粧品は、いくらでもあります。

もっと効果を求める方は下の記事も参考にしてみてください。

>>30代毛穴、シミ、敏感肌に悩む主婦が、効果を実感したおすすめ化粧水5つを本音で口コミランキングしたよ

でも、オルビスユーがすごいのは、本品(洗顔料、化粧水、保湿クリーム)すべて買っても7,000円ほどですが、この値段で先ほどお話ししたような、毛穴、ハリ、しわ、頬ぷりなどたくさんの効果が期待できること。

しかも少量で潤うため、2週間使っても全然減りません。

正直言って、コスパ抜群です。

旧製品よりもさらにお得に買うことができますが、

私はこの値段で、ここまで「変わった!」を実感できた基礎化粧品を他に知りません。

あまり自分の年齢とかけ離れた基礎化粧品を使っていると、将来に負担を持ち越すとも聞きます。

そういったことを考えると、オルビスユーは「年齢肌が気になり始めた」女性に一番ちょうどいい基礎化粧品なんじゃないかと。

リニュアル前のオルビスユーは発売当初から、口コミを中心にバカ売れしましたが、私も新オルビスユーを使ってみて「それ以上」だと実感しています。

では最後に、オルビスユーが気になっている方へ、私も買ったお得なトライアルセットの中身や、現在のキャンペーン情報をお伝えしておこうと思います(*^^*)

トライアルセットはどんなもの?中身の紹介と、トライアルセットを購入する際の注意点は?

(↑リニュアル前のものです。)

ここまで私の口コミをお話ししてきましたが、結局オルビスユーはどんな人に向いているのでしょうか?

  • 30代前後で「最近、老けたかも…」となんとなく思い始めた
  • 本格的なエイジングケアはまだ必要ないけど、何か対策をしないとヤバイ!と焦り始めた人
  • 毛穴、シワ、ハリ不足、くすみに悩んでいる人
  • できるだけコスパのいい基礎化粧品を探している人(セットでそろえても1万円以下!しかも大きいボトルは半年ほど持ちそうです!)

私もそうでしたが、30代前後で鏡を見るのが少しイヤ…だと思ってきたら、「初め時」なんじゃないかな、と思います。

 

私も気になったら「善は急げ」ということで、公式サイトからオルビスユーのトライアルセットを頼んでみました。

店舗も近くにないし、早く試したくてしょうがなかったからです。

 

そうすると、朝に頼んで、翌日の午後にはポストに投函されていました。

なんと1日ですぐ届いてびっくり( ゚Д゚)!

郵便で来るので、受け取る手間もなく、ラクラクでした♪

中身は、

  1. ブライトニングジェルウォッシュ(洗顔料)⇒現在はオルビスユーウォッシュ
  2. モイストアップローション(化粧水)⇒現在はオルビスユーローション
  3. デイメモリーモイスチャ⇒廃盤
  4. ナイトメモリーモイスチャ(保湿液)⇒現在はオルビスユーモイスチャ
  5. 手と髪に使えるハンドトリートメント(プレゼント)

(↑旧オルビスユーです)

トライアルセットは1200円。

4つ入っているので、

本格エイジング用の化粧品が一つ300円弱で試せるんだー!」

と思うと、少しお得な気分になりました(^^♪。

 

(追記)

⇒期間限定ですが、これにプラスして

  • 1,000円に値下げ【296円OFF
  • 高級今治タオルのプレゼント特典

が追加されていましたΣ(・□・;)

よりお得に購入できるので(投げ売りレベル?)、オルビス初めての方は、羨ましいです…!!

期間限定で早い者勝ちだそうです。

気になっている方は、お早めにチェックしておいてください↓↓

>> 【期間限定特典付き】オルビスユーお試しセットキャンペーンページはこちら

(↑↑よく、「期間限定」と言って、ずっとやっているページもありますが、経験上、オルビスは本当にいつの間にかキャンペーンが終わっていたりするので、気を付けてくださいね。)

 

でも、オルビスユー購入前に1点だけ注意点が。

特に敏感肌の人ですが、初めて使う化粧品って、そもそも肌に合うのかどうか…すごく不安ですよね。

(私も同じなので分かります…。)

オルビスユー自体は、敏感肌にも優しい処方のようで、花粉症の季節、どの化粧水を試しても顔がブツブツでかゆくなっていた私ですが、オルビスユーの化粧水、保湿クリームを使い始めてから、全然痒くありません

でも、肌に合うか合わないかは、どうしても人それぞれ。

初めから大きいボトルを買うのは、正直やめておいたほうが良いかもしれません。

自分の肌に合うかわからないですしね。

(化粧水ボトルだけ大きいセットも店頭にあったりするようですが、オルビスユーは「ライン使いで効果が最大限に出る」ので、同量ずつ入った小さいセットがおすすめです。)

そして、「敏感肌」の人ならぜひチェックしておいてほしいのが、「返品保証」。

合わなければ「開封後でも30日間返品OK」な場所で購入されることをおすすめします↓↓

>> 【30日返品保証付】オルビスユーの一週間トライアルセットはこちら

 

私は公式サイトからGETしたので、300円クーポンや、

「サンプルのおまけ」まで、もらえちゃいましたよ(∩´∀`)∩ワーイ。

 

Amazonや楽天などは日用品を買うのには楽だし、私もよく利用していますが、食品や化粧品などは少し怖い点も…。

「開封したものが届いた」などの口コミもよく見かけるので、こういう肌につけるものは特に、私は公式サイトから買うようにしています

こういった「初めての人限定プレゼント」だけでなく、使っているとプレゼントやサンプルがよくもらえますしね(*^^*)

 

↓↓あと、オルビスユーの本品セット(とペンシルアイライナー)を買ったら、843円分ものポイントがついてきました!(驚)

このように特典や保証、割引が手厚いので、気に入ってリピ買いする予定があるなら、個人的には、断然公式がおすすめだと思います。

しつこい電話やメルマガもありませんし(*^^*)

 

ちなみに、トライアルセットは店舗にも置いてあるという噂ですが、私は行った2店舗では、どこでも見かけたことはないんですよ…。(本当に店舗に小さいサイズのサンプルあるんでしょうか?)

もしサンプルサイズから…と考えているなら、ネットだと確実ですね。

オルビスは公式で買った場合、早ければ翌日に届くので、頼んだらすぐに試せちゃいますよ(*^^*)

 

そうそう、トライアルセットですが「1週間分で1,296円か~ちょっとコスパ悪い!?(←今はキャンペーン中で1,000円今治タオル付なのでかなりお得です!)」なんて思って、私始め時を逃してしまっていたんですよ。

でも、実際使ってみると、トライアルセットを頼んでから、1週間経っても、まだ半分ほど残っています。

→ケチケチ使ったからか、結果、トライアルセットだけで3週間持ちました。

「1週間分」との触れ込みなのに(笑)。

オルビスユーの基礎化粧品は、少量でも十分潤うので、トライアルセットでもうまく使えば2~3週間近くもつので、洗顔料も入っていることを考えたら、実際はかなりコスパ良かったです。

あとは、使い始めたタイミングも良かったのかも。

私は、オルビスユーを使い始めるまで、肌もごわごわで毛穴の黒ずみもひどくて、本当に鏡で自分の顔を見るのが嫌になっていました。

 

それが思い切って試してみたことで、1週間でここまで変わって感動しました。

「敏感肌だし、今のままの化粧水でいいや。」

そんな風に思っていたら、周りから「老けた」と思われているのにも気づかずに、過ごすことにもなっていたかもしれません

使うのを先伸ばしにしていたら、こんなに肌に自信も持てなかったかもしれません。

 

今まで使っていたものから違う化粧水に変えるのは迷いもありましたが、思い切って試してみてよかった!と今では思っています(*^-^*)

オルビス初めての方は、きっと「どんより顔」が気になってきた今が「お試し時」なんじゃないかなと思います。

>> 【期間限定特典付き】オルビスユー1週間トライアルセットキャンペーンページはこちら

↑↑このキャンペーン本当に無くなり次第終了のようです。

あわせてよみたい

↓敏感肌なら、肌に優しいオーガニックファンデーションを考えてみてもいいかも?

↓敏感肌におすすめの洗顔料でオルビスユーを上位に紹介しています