ディーラー車検と迷っていた私が、オートバックスに頼んだ理由は?2台分受けたので違いやデメリットを比較してみた




車検をディーラーかオートバックスか迷っている

本当はディーラーの方が安心できるんだろうけど、なにせ値段が高い…。

できるだけ固定費を減らしたいのでオートバックスに頼むことも考えているけど、なんだか不安…

なんて悩まれていませんか?

私も同じで、1回目はディーラーに出してあったのですが、2回目、3回目の車検を受ける前、なんだか安心できそうなディーラーか、費用の安いオートバックスか迷ったんですよね。

でも、何度もディーラーやカー用品店などで車検を受けている友人や、ディーラーに勤めている知り合いの話を聞くうちに、

うちは、オートバックスでも十分じゃないかな…?

と思い、オートバックスで普通車、軽自動車の2台ともを出しました。

↓↓オートバックスに車検を出した時の口コミはこちら

>>オートバックス車検を費用で選ぶ人は要注意!実際受けた口コミと2台分の相見積もり額は?

結果としては、コスパを考えるとオートバックスで出してよかったと思っていますし、これからも「固定費の節約」ということを考えると、オートバックスで出すのが一番だと思っています。

でも、ご家庭の状況や車の状態によっては「ディーラーに出した方がいい状況」「オートバックスに出しても問題ないこと」があります。

そこでここでは、実際に車に詳しい友人にたくさん話を聞いたり、自分がオートバックスの車検を受けた経験から、

  • ディーラーとオートバックスの費用はどれぐらい違うの?(目安金額)
  • ディーラー車検のメリットデメリット
  • オートバックス車検のメリットデメリット(オートバックス車検は大丈夫?)
  • 私は結局オートバックスを選びました。その理由とは?
  • ディーラー車検を出した方がいい人、オートバックスで出した方がいい人

についてお話していきたいと思います。

すぐ読みたいときの見出し

ディーラーとオートバックスの車検費用はどれぐらい違いがあるの?

まず、ディーラーとオートバックスの大きな違いと言えば、費用ですよね。

この費用の「大きな差」に迷われている方も多いと思います。

ディーラーは高い、オートバックスは安い、と言われますが、実際のところ費用にどれぐらい差があるのでしょうか。

実際受けた「見積もり」から比較してみたいと思います。

 

下のは、H22年製のトヨタ普通車ノア(1,500kg以下)を「3回目の車検」に出そうと思ったときに集めた見積もりです。

ディーラーとオートバックスを同条件で比較すると、

ディーラー車検合計金額⇒108,180円

オートバックス車検合計金額⇒77,220円です。

いやーすごい差ですね…約3万円って…。

いいご飯を10回は食べられますね(笑)。

でも、同じ車検内容、同じ部品交換なのに、約3万円の差が出ていますが、この3万円の違いって何なのでしょうか?

それは、「点検・検査費用」、「その他整備費用」にあります(法定費用はどこで車検を受けても同じ金額です)

  法定費用 点検・検査費用 その他整備費用
ディーラー 59,730円 14,040円 3,450円(ブレーキオイル交換)
オートバックス 59,730円 43,590円(←高い! (4,860円(ブレーキオイル交換))(←高い!

「点検・検査費用」は、車検を受ける際に、車の中を調べて「どこか悪いところがないかな」と点検する費用で、車検をする業者が独自に値段を付けられます。

「その他整備費用」は、点検・整備の際に何か不具合があれば、「交換する部品の費用」です。

 

でもこの「点検・検査費用」、「その他整備費用」その内容に何か違いはあるのでしょうか?

本当に「3万円も上乗せして」ディーラーにわざわざ頼む必要があるのでしょうか?

実際ディーラー、オートバックスと車検を出した私が、それぞれのメリットデメリットを挙げながら、一緒に考えていきたいと思います。

 

ディーラー車検のメリット◎

対応が丁寧かつ自分の車のことをよく知ってくれている担当さんがいるので、安心してまるまる任せられる

ディーラーだと、だいたい愛車の担当さんがついてくれていますよね?

オートバックスとの違いが出る一番のポイントは、この「担当さんがいること」「愛車の履歴がしっかり残っていること」だと思います。

人にもよりますが、ディーラーではほとんどの担当さんは、丁寧に話を聞いてくれますし、車を購入してからの付き合いなので、もちろん愛車の整備履歴についてもしっかり把握してくれています。

担当さんは人にもよりますが、ディーラーお抱えの整備士は、トヨタ車ならトヨタの車の知識については、だいたい町の整備工場には負けていないんじゃないでしょうか。

ただ実際作業…となると、入社間もない新人さんだったり、町の下請けの整備工場にすることも多いようなので、100%安心とはいいがたいのがネックです。

 

とはいえ、ずっとディーラーで車検をしていると、新車を同社で買う場合、下取り金額の融通をしてくれることもあるそう。

4~5年乗って、中古車として高値で高く売るのが目的なら、ディーラーで車検をしておいた方が、もしかするとお得になることもあるかもしれません。

 

次の車検まで乗れるよう部品交換をしてくれる

基本的にディーラー車検は、今は悪いところがなくても「次の車検まで安心して乗れるように」部品交換を勧められることが多いです。

なので、「車のメンテナンスについて全く知識がない」「調べるのも面倒だ」という人はディーラーに丸投げしておいた方が楽かもしれません。

ただ、その部品交換をすべて飲んでいたら、3万円どころじゃなく、5万も6万も格安車検との差が開いてくることもあるので、注意したいところです。

 

部品は純正品を使ってくれる

もちろんですが、ディーラーで車検に出して、新品に交換…となると、基本的にメーカーの純正品の部品やオイルを使って整備をしてくれます。

まれに「カー用品店でイマイチな整備をされた」という話もあるので、車検時にたくさん交換をする予定ならディーラーに頼んでおくとまず間違いないかと思います。

ただこれも、カー用品店に比べると、結構割高になるところがネックです…。

 

ディーラー車検のデメリット△

今までディーラーで車検を受ける際のメリットをお話ししてきましたが、今度はデメリットについてお話していきたいと思います。

必ずしも「ベテラン整備士」が車検を行うわけではない

「ディーラーに預けたら安心」と思う理由の一つに

「ディーラー直営工場ならレベルも高いし、きちんと整備してくれるでしょ」となんとなく思っていませんか?

でも、実はディーラーに頼んだからと言って100%安心できる、というわけでもないんですね。

もちろん自社の整備工場で車検をしてくれることもありますが、ディーラーでの車検がいっぱいだったり、そもそも指定工場でない場合は、下請け業者に車検を回してしまうこともあります。

そうなると、ディーラーに出したつもりが、車検レベルとしては民間の整備工場に出したのと変わらないことになりますよね。

結果高くなった分はディーラーの手元に…なんてことも全くないとは言い切れません。

また、ディーラーで車検をしたとしても、車検は項目にのっとって機械的にチェックしていくので、新人さんが担当していることも多いようです

ネットにも「高いお金を出したのに、ディーラーで明らかにおかしい整備をされた。もうディーラーには頼まない」というようなコメントもありました。

私たちが無意識に思っていた「ディーラーだからレベルの高い整備をしてくれる」というのは必ずしもそうではないということを知っておきましょう。

 

費用が高い

先ほどお話ししたように、ディーラー車検は最低金額でもオートバックスと3万円もの差が出てきました。

(ちなみにこの「3万」は最低額で、パンフレット記載以上の見積額の交渉はできない、とのことでした。)

また、先ほど「メリット」の段でお話ししたように、

ディーラーでは「次の車検まで(2年間)乗れること」を前提に「今問題なく使えている部品」の交換まで勧めてくることが多いです(うちのディーラーではそうでした)。

もちろん必要ない整備は断ればいいのですが、車に詳しくなければ、「信頼できるディーラーの担当さんが言うなら変えておいた方がいいのかな…」なんて思って、つい全部お願いしがちです。

そうなると、初めはオートバックスと3万の差だった費用がどんどんどんどん高くなり、結果とんでもない金額になってしまうことも。

(実際、知り合いの軽自動車は、オートバックスなら5万なのに、ディーラーでは15万の見積もりを出されて驚いていました…💦)

ディーラーは「次の車検までの安心や保証」をお金で買っているとも言えますが、あまりにも高くなるのも考え物です。

 

待ち時間が暇

ディーラーによりますが、その場で車検が可能な自社整備工場を持っていて、問題がなければ、45分~90分ほどで車検が終わることもあります。

その際、ディーラーで車検の終わりを待っていると、本当に待ち時間が暇なんですよね。

特に子連れだと大変です。

私もオイル交換でディーラーによく行くのですが、子供の遊びスペースが隅っこの一角しかないので、子供はすぐに飽きてしまいます。

また、ディーラーってだいたい国道沿いにあったりするので、買い物に出ようと思っても、スーパーも近くにないんですよね💦

一人ならまだしも、車だけで何もない店内で子連れだと、けっこう待ち時間が拷問だったりします…。

 

代車が借りられないことも

ディーラーによっては「自社工場を持っていない」または「自社工場がいっぱい」で、他工場に車を回したりするため、「1日がかり」で作業が必要な場合があります。

その場合もちろん車を預けるわけですが、代車が埋まっていると借りられない場合があります。

取りに来てくれるサービスがあるディーラーもありますが、基本的には「自分で納車」になります。

私も家が歩いていける距離ではないので、代車を借りれないと結構きついです。

 

ディーラー車検のメリットデメリットまとめ

【メリット】

  • 担当者や履歴が1本になっているので、とにかく安心感がある
  • 次の車検まで乗れる整備を提案してくれる
  • メーカー純正品を使ってくれる

【デメリット】

  • 必ずしも「ベテラン整備士」が車検を行うわけではない
  • 費用がかなり高額になる場合がある
  • 待ち時間することがない(子連れだときつい)
  • 代車がないことも…(車検自体が1日かかることもあります)

 

オートバックス車検のメリット◎

さて、今まではディーラー車検のメリットデメリットを見てきましたが、オートバックスはどうでしょうか?

まずはメリットから見ていきたいと思います。

費用が格段に安い

一番初めにお伝えしたとおり、費用は格段にオートバックスの方が安いですね。

7年落ちの普通車の車検が「7万円台」で受けられるのですから。(ディーラーは10万円台~)

民間工場や車検専門店、ガソリンスタンドとも比較してみましたが、オートバックスがダントツに一番安かったです。

 

「でも安いだけあって、整備適当じゃないの?」と思われるかもしれませんが、「車検を通すだけ」と割り切るならオートバックスで十分です。

車検って基本は、ただの「検査」なので、どこで受けても検査項目は同じだからです。

うちは前回の車検、7年落ちの車を、結局2台ともオートバックスに頼んだのですが、1年たった今も何も問題は起きていません。

↓↓詳しい口コミはこちら

>> オートバックス車検を費用で選ぶ人は要注意!実際受けた口コミと2台分の相見積もり額は?

安く済ませたいけど、不安…なら手間ですが、オートバックスで車検をしてもらってから気になるところをディーラーで見てもらうという手もあります。

(軽い検査なら無料でしてくれます。)

 

すぐ終わるので、忙しい人や子連れに便利(早業車検)

オートバックスの車検は基本的に車検終了までが激早です。

基本的に車検は予約制ですが、予約していけば、問題なければ基本的に30分~60分ぐらいで終わってしまいます。

代車のある店舗とない店舗がありますが、30分ぐらいなら店内でうろうろしていればすぐ時間がたちますよね。

私も0歳の子連れで行ったので不安でしたが、キッズスペースがあったり、店内を見て回れたり、近所に遊び場もあったので、

「もうこんなに早く終わったの?」と拍子抜けしたほどでした。

一人でも、テレビやジュース(場所によっては漫画まで!)が用意されている待合室があるので、忙しい方、車検をすぐに終わらせたい方にはもってこいじゃないでしょうか。

 

補償などの特典が多い

オートバックスでは車検を受けたら、受けたっきりで何の保証もない…と思っているかもしれませんが、そうではありません。

車検を受けたら、その後

  • パンクによるタイヤ交換補償
  • バンパーキズ修理・交換補償
  • 窓ガラス修理交換補償

などの特典が1年間無料でついてきます。

うちのオートバックスではエンジンオイル、バッテリーなど各種基本交換費用が無料になる「メンテナンス会員」のカード(入会金1,080円)も車検をした人限定でもらえました。

方やディーラーでは、公式にはこういった特典はなかったですね。(お菓子のプレゼントをもらったぐらい(笑))

「車検後の特典」というのはディーラーにはない大きなメリットだと思います。

 

オートバックス車検のデメリット△

整備士さんに当たりはずれがある

私が受けたオートバックスでは、見積もりから引き取りまで、すべて知識のある整備士さんが説明してくれました。

私は2台車を預けに行ったのですが、一人の方は若い方だったのですが、ぶっきらぼうで「専門用語」を使って話されていたので、何を言ってるのか、その場ではよくわかりませんでした。

見積もりに「ATF交換」と入れてあって「これなんですか?」と聞いたら、マニアックな説明をされてよくわからなかった覚えがあります。

一方、2代目を預けた担当者さんは、40代ぐらいのベテランさんのような方。

とても知識豊富で、聞いてもパッと答えが返ってくるし、その方には何の心配もなく預けることができました。

このようにオートバックスでは、説明が不十分な店員さんもいれば、気がよくいろいろと教えてくれる店員さんもいます。(どこのお店でもそうですが…)

ただ、店員さんの態度には当たりはずれがありますが、技術面では全く問題ありませんでした。

一度ガソリンスタンドで「ねじを締められすぎた」というトラブルはありましたが、オートバックスで車検を頼んだ車は、その後ディーラーに預けても、何のミスも指摘されたことがありません。

基本的にレベルは低くないと思うのですが、オートバックスによるので、気になっている方は近隣のオートバックスの口コミを確認しておいてもいいかもしれませんね。

>> 近くのオートバックスの口コミはこちらで確認できます

 

必要ない整備を見積もりに入れられる場合もある

オートバックスに見積もりをもらったとき、「光軸調整」や「ATF交換」など、なんだか「これ売上を上げるためにかさまししてない…?」と思うことがあります。

もちろん今回私も頼んだ「ブレーキオイルの交換」など、本当に必要な整備ならいいのですが、光軸調整なんかはほかの整備工場に聞いたら無料でやりますよ(笑)と言われたことがあります。

また、ATF交換はオートバックスは2年を推奨していますが、考え方にもよりますが、メーカーでは6年~10年の交換を推奨しています。

一度こういったことがあったので、私はオートバックスで頼む際は、初めに「必要最低限の見積もりで」とお願いしています

そうすることで、「本当に必要な交換の見積もり」だけ入れてくれるようになりました。

もし必要ない見積もりが入っていそうだな…と思ったら、一度持ち帰ってネットなどで調べてみるのも一つの手です。

 

混んでいる時期だと土日が埋まっていることも

オートバックスの車検は、いつも行って思いますが、本当に超人気で、直近の土日なんかは、たいがい埋まっています

もし車検が1~3か月後に迫っていてオートバックスで考えているなら、「見積もりの予約」だけでもしておいた方が無難です。

見積もり予約して⇒見積もりして⇒キャンセルももちろんできますしね。

オートバックスの見積もりをされるなら、かなりお得になる方法があります。

注意点含め、下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください↓↓

>> 車検の見積もり費用をさらにお得にできる方法とは?(割引あり)

オートバックス車検のメリットデメリットまとめ

【メリット】

  • 費用が格段に安い!
  • 車検がすぐ終わる(30分~1時間)
  • 補償などの特典が多い

【デメリット】

  • 整備士さんにあたりはずれがある
  • 必要ない整備を見積もりに入れられることがある
  • 混んでいる時期だと土日が埋まっていることもある

私は考えに考えて、結局オートバックスに車検を出しました。その理由とは?

私はこれらのディーラー、オートバックスで受ける「メリット」「デメリット」を比較してみてうんうん唸って悩みましたが、結局今回の車検(3回目)はオートバックスに頼んでみることにしました。

理由は3つありました

1つ目の理由は、

ディーラーに頼んでもオートバックスに頼んでも、費用の関係で結局『必要最低限の整備』をお願いすることになる。

それならわざわざディーラーに頼む必要ないんじゃないか」と思ったからです。

(安全に安全を取ってディーラーで「2年間乗れる整備」をお願いしたら、その差は3万どころでは済まなくなります。)

 

2つ目は、車検はあくまで「車検時の車の状態が、法廷項目に通るのかか」を見るもので、「車の整備」がメインなわけではありません。

どこで頼んでも車検の検査項目は同じ、何も問題がなければどこで頼んでも同じ結果だからです。

 

3つ目は、これは一番懸念していたところですが、必要な整備をしっかり教えてくれたことです。

実は見積もりの際、町の整備工場とオートバックス、ガソリンスタンドを回ったのですが、オートバックスで「これだけは絶対に変えておいた方がいいですよ」と言われた内容は、ほかの車検業者でも同じことを言わていたところでした。

「オートバックスってちゃんと整備してくれるのかな…?」と不安はあったのですが、やっぱりそこは車検を長年受けている業者。

3社見積もりを取ったことで分かりましたが、本当に変えたところがいいところは「変えておいた方がいい」としっかりアドバイスしてくれる業者だな…と安心できたからです。

(どうしても不安な方は、2社以上の見積もりをもらって、どんな「追加整備」が入っているか比べてみるといいと思います。)

 

結果、「オートバックスで車検を受けて車検費用を浮かせる」この判断は正解でした。

うちの車が変える必要があったのは結局、「ブレーキオイル」だけでしたが、その後1年以上乗っていますが、2台とも何も不備は見つかっていません。

結局、ディーラーで車検をしてもらっていたとしても、オートバックスで車検をしてもらっても、結局車にとっての結果は変わりませんでした。

 

「結果何事もなかったけど、もしかするといつ不良が起こるかわからないやん…」と思われるかもしれませんが、

ディーラーに頼んでも、オートバックスに頼んでも、脅すわけじゃありませんが、整備不良が起こるときは起こります(整備不良による事故は、全事故の0.1%とかなり少ないですが)。

「部品の変え時」や「オイルの足し時」は、わざわざ車検時でなくても、ディーラーに行けば丁寧に教えてもらえます。

 

私は車検の時にわざわざ「今交換が必要ない部品」まで変える必要はないと思います。

「費用の節約」を第一に考えるなら、絶対にオートバックス車検がおすすめですね。

ディーラー車検へ「なんとなくの安心」があるかもしれませんが、ディーラー車検は「絶対故障なく乗れる保証」をもらえるわけではありません。

 

【まとめ】ディーラーで出した方がいい人、オートバックスで出した方がいい人、その違いは?

というわけで、なんだかかなりのオートバックス推しになってしまいましたが(笑)、うちではオートバックスが合っていましたが、どの車もオートバックスで…!とお勧めできるわけではありません。

まだディーラー車検とオートバックス車検少し迷われている方もいると思います。

一つのご提案として、もし面倒でなければディーラーにもオートバックスにも見積もりをもらうのが、一番迷わない選択肢だと思います。

そこで「追加の整備」や「値段」を見比べて判断されるのも一つの手だと思います。

「でも、2社に見積もりをもらう時間がない…」という方のために、「ディーラーに頼んだ方がいい人」、「オートバックス車検をした方がいい人」を比較してまとめてみました。

ディーラーで車検をした方がいい人

メーカーの純正品にこだわりのある人

オートバックスの車検で部品を交換した場合、カー用品店の部品を使うので安くは済みますが、メーカー純正品のもの出ないことが多いです。

メーカー純正品のものでなくても基本的に問題はないのですが、オイルなどにこだわりのある方もいると思います。

その場合はディーラーに出した方が無難でしょう。

 

10万キロ以上走っているけど、車のメンテナンスを何をすればいいか全くわからない人

車種にもよりますが、車は10万キロ以上走ると、タイミングベルトの交換など、必要なメンテナンスが何かと出てきます。

オートバックスでももちろん変えた方がいい部品については教えてもらえますが、

ディーラーでは担当さんがついており、あなたの車のことはよくわかっている方が多いです(トヨタはめっちゃ丁寧です。)

オートバックスでは「最低限の整備」の他に、たまに「本当に余分な整備」も提案されることがあります。

この「本当に余分な整備の内容」がわからない…と不安な方はディーラーに頼んだ方がいいかもしれません。

(一度持ち帰ってネットで調べると、◎万キロでは「この交換が必要」などの情報があるので、調べればだいたい「余分な整備かどうか」はわかりますが。)

知識がなくても、自動的に「次の車検まで安心して乗れる部品の交換」もしてくれるので、安心は安心です。

ただ「今現状で使っていても問題ない部品の交換」などもされるので、少し費用はかさむのに耐えられる方は、ディーラー車検にしておくのが無難です

 

オートバックスの車検がおすすめな人

1~4回目の車検で10万キロ以上走っていない人

正直私は、1~4回目ぐらい車検でディーラーに出す必要はないと思います。

理由は1~4回目ぐらいで必要な整備は決まっているから。

車は10年10万キロ走ると一定メンテナンスが必要と言われますが、基本的なメンテナンスを行っていれば、十分安心して乗り続けることは可能だからです。

(うちにあるスズキとトヨタ車はもう8年乗っていますが、最低限の整備以外していませんが、問題なく乗り続けられています。)

なんだかおかしいな…?と思えば、ディーラーに持っていけば簡単な検査なら無料でしてくれます。

 

とにかく車検費用を安くお得に済ませたい人

私もそうだったのですが、子供が生まれると、将来のためにできるだけ固定費は安く済ませて貯金なりしたいですよね。

このように、「車の固定費は、どうしても押さえたい」という人はオートバックスの車検がおすすめです

「何かあったときの安心のために」ディーラー車検を受けるという方もいると思いますが、うちの車はディーラー⇒ガソリンスタンド⇒オートバックスと車検を受けている8年落ちの車(走行距離約8万キロ)ですが、今現時点で重大な不備は何も起こっていません。

 

ディーラー車検かオートバックス車検か迷っているあなたへ、どちらも受けた私が思う結論

結論としては、ディーラーで受けてもオートバックスで受けても「車検を通すだけ」ならどちらも同じです。

だったら、安い方でしてみては…?

と思います。

 

ディーラーで車検をしていたとしても、車検はあくまでも「今現時点で乗れるか」ということを検査するのであって、

「今後絶対に不備なく乗り続けられる」という保証はありません。

追加費用をかけずに「最低限の整備」をお願いしたら、なおさらディーラーで受けるメリットって…何かありますでしょうか??

 

現に「格安車検」のオートバックスでは休日ごとにひっきりなしに車検をしにお客さんが来ています。

「きちんと整備してくれるか不安」かもしれませんが、その車が整備不良で事故を起こすことはあるでしょうか?

整備不良による事故自体はH16年の少し前のデータですが901,119件起きている交通事故の中で、わずか160件(0.1%)、その当時も死亡事故件数はほぼ0です。

整備不良事故は減少傾向にあり、2018年現在はもっと少ないと予想されます。

事故の話にそれましたが、

オートバックスは自社の整備工場を持っていることも多く、毎日のように車検を行っているので、「車検のプロ」ともいうことができます

 

車の不調は、ディーラーで車検をしても、オートバックスで車検をしても起こりえます。

車検ってあくまで「今大丈夫か」見るだけですから。

「オートバックスだから必ずしも車が長持ちしない」「ディーラーだと必ず車が長持ちする」わけではないです。

ここを念頭にディーラーかオートバックスかを選ばれると、間違いはないんじゃないでしょうか。

 

私はオートバックスで受けましたが、金額とその車検内容に満足しています。

↓↓オートバックスで車検を受けた私の口コミはこちちら

>>オートバックス車検を費用で選ぶ人は要注意!実際受けた口コミと2台分の相見積もり額は?