アストリウムサプリメントはシミや美白に本当に効果あり?30代の私が14日間飲んで検証してみました




30代(40代)になってきて、シミがなんだか濃くなってきた気がする…。

アストリウムが良いって見たけど、あまり口コミがないな…。実際のところどうなんだろう?

と思っている方へ。

私も目の下の細かいシミには、2年ほど悩まされていて、化粧品はシミによさそうなものを使っています。

 

でも、シミには外側からのケアだとどうしても限界があることもあり、内側からのケアも、必要だな…と感じていました。

でも、どうケアしたらいいのだろう…?と迷っていた時に、「シミに良いよ!」と紹介されたのが、アストリウムでした。

 

初め、聞いたこともない名前だし、「大丈夫かな…?」と思い調べてみるたのですが、あの富士フイルムが開発した原料を使っているといいます。

なんだか良さそうなので、試してみることにしました。

さて、アストリウムってどんなもので、しっかり効果を実感できるモノだったのでしょうか??

アストリウムの詳細をチェックする

アストリウムが届きました!味や匂いは?口コミするよ

気になっていたアストリウムを頼んでみました。

段ボール箱を撮るのを忘れてしまったのですが、割れないようにしっかり緩衝材も入っていましたよ。

 

ではさっそく、サプリどんなものか見ていきたいと思います。

ワクワク…

パカッ…!

中から出てきたのは、半透明の瓶。

ガラス…?と一瞬思いましたが、なんだか高級感のある瓶でテンションが上がります。

見た目がいいだけじゃなく、この瓶が半透明なのには理由があって、鮮度が維持できるよう工夫して作られているようですね。

ガラスといってもなかなか割れなさそうな瓶なので、扱いづらいといったことはなさそうです(*^^*)

直射日光を避けて保存しておけば、OKとのこと。

サプリの劣化も気にせず、安心して使い続けられそうです。

 

では、いよいよサプリを、飲んでみることにしました。

瓶を開けてみると、「粒割れ防止用」の緩衝材がちゃんと入っていて、

 

中身を確認してみましたが、粒が割れていることは一切ありませんでした(*^^*)

 

それにしても、このサプリ…

瓶の中をよ~く嗅ぐと、ほんのり柑橘系のフルーツのような香りがしますが、

手のひらに3粒載せてみても、匂いは全く気になりません

(1日飲む目安は3粒です)

また、そのまま3粒を水で飲んでみたのですが、喉で引っかかる感じも一切せず、味もしなかったです。

サプリって「飲みやすさ」が続けられるかどうかのポイントになったりもしますからね。

のどが細い人や、味に敏感な人、だれでも無理なく飲めるだろうな」と感じました。

 

「飲みやすいか」という最低ラインは合格✨

 

では、アストリウムを飲んで14日後、何か私のに変化はあったのでしょうか?

口コミしていきたいと思います。

 

アストリウムを飲んで14日目。シミや美白に何か変化や効果はあった?

飲み始めて14日目ですが、正直言って、まだシミやそばかすに対して、変化は特に感じていません

気持ち少~し気にならなくなったかな…?ぐらい。

即効性を求めるなら、化粧品の方が合っているな…と感じています。

>>参考:ビーグレンはシミや毛穴に本当に効果あり?30代エイジングに悩む私がホワイトケアを14日間トライアルして驚いたのでメリットデメリットを本音口コミするよ(一番白に効果を実感している化粧品です)

 

ただ、私もさすがに14日で変化が出るとは思っていないです。

というのも、「飲むサプリメント」などのインナーケアは、

どうしても2~3ヶ月以上は、「飲み続け」ないと、目に見える効果が表れないことが多いから。

 

じゃあなぜここでご紹介したの!

という声が聞こえてきそうですが…💦

アストリウムは成分的に『シミ防止』や『老け防止』が、かなり期待できるものばかり!」だからなんです。

 

何がいいって、アストリウムはとにかく「抗酸化成分」が半端ないです。

エイジングケアに詳しい方はもうご存知かもしれませんが、少しお話しさせてくださいね。

 

「酸化」ってよく聞く言葉だと思いますが、体の中に活性酸素が増えるとどうなると思いますか?

活性酸素が増えると、シワ、しみの原因になるだけでなく、老化、がん、糖尿病や脂質異常症、動脈硬化の原因にもなります。

とはいえ、「活性酸素の増殖」にはなかなかあらがえず、活性酸素は紫外線に当たると増えますし、年を取ればとるほど、どんどん増えてきます。

 

では、この活性酸素を除去するにはどうしたらいいか…ということですが、絶対アストリウムを飲んで!というつもりはなく、

ビタミンA、C、EやコエンザイムQ10など「抗酸化作用の高い食品」を摂って除去することも可能です

 

例えば、「食べる美容液」ともいわれるアボカドなどは、ビタミンEやコエンザイムQ10などが豊富に含まれています。

美容のために食べている方も多いですよね。

 

ただ、食べ物から「抗酸化成分」を摂るとしたら、どうしても食事のバランスが難しくなります。

アボカドばかり毎日食べてられませんもんね(笑)。

また、サプリほど「緻密に計算されたバランス」でないので、偏った食生活をしていると、体調も崩しやすくなります。

このように、食事からバランスよく「抗酸化成分」を取ることって、忙しい私たちにとって、なかなか難しいんですよね。

 

それなら手っ取り早く、サプリで取ってしまおう!

ということです。

 

美肌サプリには、美肌のために必要な栄養素がバランスよく入っています。

ちなみに、アストリウムには、抗酸化作用のもともと高い「コエンザイムQ10」のさらに約1000倍の美活作用(アスタキサンチン)があるんです。

アボカドどころじゃありませんね(笑)。

ちなみにこのアスタキサンチンって、あの有名な富士フイルムの開発した成分です。

しかも、このアスタキサンチンって、抗酸化作用(シミやしわの予防)だけじゃなく、肌内部の水分上昇・保湿効果が期待できるため、「日焼け止めサプリ」としても効果が期待できるんです。

 

アストリウムには、

  • 体内でメラニンを作らせない効果
  • 作っても黒くしない!

ダブルの白の透明感効果があるんです。

 

飲み始めてすぐは、もしかしたら効果は見えないかもしれません。

でも、飲んでいなかったら紫外線で作られたメラニンによって、シミがもっと増えていたかもしれません。

 

「しみ」や「そばかす」を防ぐには日焼け止め、メラニンに負けない肌を作るには、化粧品などの外側のケアに加えて、

内側からのケアが必須になってきます。

 

今は目に見えていませんが、肌の中のメラノサイトがどんどんシミの原因を作っていっている最中かもしれません。

それを「抗酸化作用」でなかったことにしている最中なのかもしれません。

 

私も、今年は紫外線をたくさん浴びてしまったので、予防的にも飲み続けたいと思います。

 

↓口コミサイトでは、「肌の調子がいい!」との口コミがありました♥

ちょっとお高いのが難点ですが、エイジングサプリとしては最高!
これを飲むと飲まないとではお肌の調子が異なります。分かりやすくぷりぷりしてくれて、嬉しくなります。
高い抗酸化を誇りますので、真夏の紫外線対策サプリとしても重宝します。
全身にクリームを塗るのは面倒くさい…そういう時はアストリウムを利用するだけで違うものがありますよ~
オススメです。

出展:アットコスメ

アストリウムを選ぶ際の注意点

では、アストリウムを選ぶとしたら、何に注意したらいいのでしょうか?

見ていきたいと思います。

アレルギーは気を付けて

アストリウムには、さまざまなフルーツが配合されています。

一応「食品」扱いなので、下の成分表で、アレルギーがないかどうかは、事前にチェックしておいた方がよさそうです。

【原材料名】

オリーブ油、DHA含有精製魚油、バラ花びら抽出物、酵母(亜鉛含有)、ヘマトコッカス藻抽出物、淡水真珠末、シルク加水分解物、植物発酵物乾燥末(黒糖、果物(オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイヤ、グァバ、メロン、アボガド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイフルーツ、カムカム、アサイー)、野菜(しいたけ、カボチャ、さつまいも、トマト、にんじん、マンジョッカ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、大根、キャベツ、ゴボウ、コウベマンテイガ、チコリ)、野草エキス(パフィア、ローズマリー、カツアバ、紫イペ、キャッツクロー、綿実、シナモン、レモングラス、カルケージャ、すぎな、シャペウ・デ・コウロ、アガリクス、 アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ショウガ、ガラナ、ハトムギ、パッションフルーツ、ムイラプアマ葉、パタ・デ・ヴァガ、ペドラ・ウメ・カ、ピカオプレト、アマチャヅル、クローブ、ガジュツ、レンコン)、穀物(玄米、オーツ麦、とうもろこし、大麦、黒ごま、きび、ライ麦、ポップコーン(爆裂種))、豆類、ナッツ類(エンドウ豆、ブラジル豆、紫ブラジル豆、小豆、大豆、、黒ブラジル豆、レンズ豆、ひよこ豆、カシューナッツ、 パラナッツ)、海藻類(わかめ、昆布、海苔)、ハチミツ)/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ

 

1日3粒を目安に

アストリウムの公式サイトでは「1日3粒を目安」が推奨されています。

たくさん飲んだからといって、効果が早まるわけではなく、DHA含有精製魚油なども含んでいるので、「摂りすぎ」には注意したいところです。

 

アストリウムの総合評価は?どんな人に合う?

総合評価★★★☆☆

よく美容サプリで見かけるのが「高い抗酸化作用の成分」が入っていていいな♪と思っても、他の成分を見てみると「添加物だらけ」のサプリ。

食品添加物がたくさん含まれていたら、活性酸素が大量に発生してしまうため、せっかく抗酸化作用のあるサプリを飲んでいても、意味ないです。

 

その点、アストリウムは、成分を見ていても、添加物はほとんど含まれておらず、自然由来の原材料が多いので、

アレルギーがない限り

  • 日焼け止めサプリとして
  • シミ・そばかす予防として
  • シワ予防として

安心して使っていけると思いました。

 

と、成分的にはかなり「いいもの」だと思っています。

 

ですが、★が少し減ってしまったのは、お値段ですね…。

「日焼け止めサプリ」と考えるにしては少し高めのお値段です。

また、3回継続が必要です。

 

ただ、アストリウムに入っている抗酸化成分は、通常の「日焼け止めサプリ」に入っているものとは異なり、

高い抗酸化作用を持っているので、将来的にシミ、しわ、くすみなどエイジングを食い止めるための対策をしっかりしていきたい人向けですね。

  • 美容が大好きな方
  • 新しいものをどんどん試していきたい方

には合うんじゃないかなと思いました。

 

どこか安く試せるところはないかな~と、楽天やアマゾンの1回分ないかな~と探してみたのですが、なかったので、

購入するなら公式ページだけになってしまいます。

 

ただ、今だけ初回特別価格のようなので、

「新しい美容サプリは気になる!」「少し高くても、ちゃんと良いものを摂っていきたい」

と思われる方は一度試してみるのも、いいんじゃないかと思います。

私も「シミ予防」「シワくすみ対策」「飲む日焼け止め」として、しばらく飲み続けてみようと思います(また変化あったら、追ってご報告しますね!)。

>>アストリウム公式ページはこちら