アンプルールの悪い口コミが気になっている方へ。シミに悩む敏感肌30代の私が、14日間使って効果の真偽のほどを確かめてみた




アンプルールの美白化粧水、美容液が気になっているけど、なんだか悪い口コミが気になって、少し迷っている

でも、やっぱり、シミやくすみが気になるので、アンプルールの基礎化粧品、気になるな

なんて思われている方必見です。

 

私も、美白化粧品のアンプルール、とても気になっていたのですが、

賛否両論、あまりにも「いい!」という意見と「イマイチ」という両極端の意見が多かったので、やめておこうかな…なんて、一度は悩みました。

 

ただ、30代になってからぽつぽつできてきた「シミ」に本気で悩んでいた私は、

「ハイドロノキン」の美白効果をどうしても確かめたかったんですね。

(たくさん調べたのですが、「『ハイドロノキン入りのコスメ』で安全に使えそうなもの」はごくわずかでした。)

 

お試しなら、最悪使えなくても、そこまで高くつかないし、

自分の肌で、しっかり確かめてから決めよう!

そう思った私は、お試しセットから始めてみることにしました。

 

結果、敏感肌の私でも、今時点で2週間使い続けられているわけですが、

自身で使ってみて感じたのは、

悪い口コミは、正直「どこ情報なんだろう?」と思うほど、満足できるレベルの製品だということ。

 

ただ、調べているうちに、悪い口コミにはある「秘密」があることに気づきました。

そこで、ここではこの「秘密」も含めて、以下の通り口コミしていきたいと思います。

  • トライアルセットの「使い方」や「使う順番」など使用方法を口コミ
  • アンプルールを2週間使ってみた効果は?肌荒れは大丈夫?シミ毛穴ニキビ跡に対してや美白の効果は感じられた?かどうか口コミ
  • 逆にアンプルールの悪い口コミを検証してみた(「秘密」の検証)
  • アンプルールのハイドロノキンなどの成分は本当に安全なの?
  • アンプルールはどこで安く買える?値段は?
  • その他の疑問QA(たるみやほうれい線に使える?保湿効果はどう?など)

では行ってみましょう~!!

>> アンプルールの公式サイトはこちら

ぺちまま

≪プロフィール≫

30代共働き主婦。

30代になり、目元や鼻筋にぽつぽつできてきた、シミに今一番悩んでいる。

美白化粧水や美容液を試して、本当に良かったものだけをブログで発信中。

「本音の口コミ」を知りたい方の参考になれば、と思っています。

アンプルールのトライアルセットを頼んでみた。使い方や使う順番を口コミするよ

アンプルールのお試しセットは、平日の夜頼みました。

すると、次の日には発送連絡があり、頼んでから2日後には、佐川急便で届きました。

早く試したかったので、注文して2日後には届いたのは、ありがたかったです。

手配が迅速な印象を受けました。

 

では、中身を空けてみましょう。

ワクワク…

 

中身は、基礎化粧品のお試しセット

≪内容≫

  • ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
  • ラグジュアリーホワイトローションAO II
  • ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラ II
  • ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX

 

それと、薬用美白クリーム(ラグジュアリーホワイト薬用デイ&ナイトクリーム)のサンプルも入っていました(*^^*)

 

アンプルールの美容液は「ハイドロノキン(美白成分)」入りで、少し使い方に注意が必要です。

そこで、それぞれ安全な「使い方」や「肌につけた感じ」を塗る順に口コミレビューしていきたいと思います。

 

まず使うのは、一番「白」への効果が見込める、美容液「ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110」

この美容液は、アンプルールの中でも最高濃度の「新安定型ハイドロキノン」が配合されたスポット(部分)用美容液です。

「沈着してしまった頑固なシミ」をケアするために使っていきたいと思います。

 

使い方は、細かいシミなら少しづつ、トントンと軽く乗せていく要領で。

また、数ミリ程度の大きめのシミなら、こすらないように、指の腹でやさしくなじませていくようにします。

テクスチャは少し「ねっとり」した感じで、肌にピタッと密着。

顔全体でなく、スポットに使えるので、より集中的にアタックしてくれそうで、期待が持てます♪

注意

このスポット美容液、美白作用が強力な「ハイドロノキン」が高濃度で配合されているので、「夜のみの使用」になります。

朝や昼間、使ってしまうと、紫外線の影響で性質が変形しやすく、肌荒れなどの原因になってしまうので、そこだけは注意してくださいね。

 

では、次に化粧水(ラグジュアリーホワイトローションAO II)を使っていきたいとおもいます。

この化粧水は、昼も夜も使うことができます(*^^*)

 

ではさっそく、テクスチャを出してみましょう。

テクスチャは、水に近いですが、少しだけとろみがかった液体ですね。

水のようにツーっと流れていくわけでもなく、べとべとしているわけでもなく、ちょうどいい感じ。

「ペタッとろっ」という感じです。

肌に乗せてなじませると、ぐんぐん入っていくので、浸透力もありますね。

 

ちなみに、この化粧水自体も美白成分が「これでもか」と言うほど入っていて、

  • メラニンをたたいて壊す積極美白成分(新安定型ハイドロノキン)
  • メラニンを貯めこまない代謝+保湿美白成分(セラミド、コラーゲン、プラセンタエキス)
  • メラニンを作らせない鎮静美白成分(AOカプセル、グリチルリチン酸2K)

があります。

ほとんどの美白化粧品は、どれか1つの作用成分しか入っていないのに対し、アンプルールは様々な角度から肌の「白」を守ってくれそうですね(*^^*)

シミが気になる私にとっては、かなり期待が高まる成分です。

 

では、どんどんいってみましょう。

続いて、薬用美白美容液「ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II」を使っていきましょう。

これは「医薬部外品」の薬用美容液。

ハイドロノキンより美白効果は高くないものの、より穏やかな美白効果が見込める「アルブチン」が配合されています。

 

でも、この美容液、「先ほどの、青色のパッケージの集中美容液と何が違うの?

と思われるかもしれません。

 

違いとしては、先ほどの青色パッケージの集中美容液は、沈着してしまった頑固なシミをケアしたい方におすすめ。

一方、この薬用美容液は、メラニンの生成を抑制しながら日中の紫外線・乾燥によるダメージもケアする美容液。

なので、シミ・くすみを予防したい方におすすめです。

分かりやすいように下の表で違いを示してみました。

  ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II
写真
使い方 シミの気になる箇所にスポット使い 全顔に使える
使える時間帯 夜のみ いつでもOK
作用 しっかりめ 普通
シミへの効果 沈着してしまった頑固なシミケア しみ・くすみを予防

2つ使えば、ケアと予防の両面から、最強の効果が見込めそうですね。

時間帯や状況によってケアを分けるとよさそうです(*^^*)

 

前置きが長くなってしまいましたが、薬用美容液のテクスチャはどのようなものなのでしょうか?

出してみると、テクスチャは、さらっとした乳白色。

かなり伸びがいいので、少しの量で全顔にいきわたらせることができます。

スポット美容液で攻め、薬用美白美容液で守る。

こういった風に両方のケアができたら、より白さに近づいていきそうで、期待が持てますね(*^^*)

本気でシミやくすみに悩んでいる方にとって、願ってもない成分なんじゃないかと思いました。

 

では最後に、美容美白ゲル(ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX)を見ていきましょう。

これも、美白成分の高い「アルブチン」の入ったゲルです。

また、美白だけでなく、「若返りエキス」としても最近、美容業界で注目されているリンゴ幹細胞エキスも入っています。

エイジングケア※にも期待がもてそうです(*^^*)

※年齢に応じたケアのこと

 

どれどれ…?とテクスチャを付けてみると、とろっとしながらも、スーッと良く伸びるゲルでした。

個人的にはこのゲル、めっちゃ好き!

たくさんゲルは試してきましたが、その中でも塗った後も「べたつき」はほとんどなく、使用感がかなり良かったです。

 

コメント

アンプルールの基礎化粧品は、ラインすべて少しお花のようないい香りがしましたが、

つけるときに、心地のいい香りがふわっと一瞬香るだけで、なじませるとそんなに気にならなくなりました。

 

すべて使ってみて、使用感が気になったのは「青色のスポット美容液」だけでした。

これはどうしても、強い美白作用のあるハイドロノキンを入れているので、少し粘度が高く、少しべたつきがあります。

ただ、どちらにしろ夜しか使えないので、少々べたつきがあっても許容の範囲内かな、とも思いました。

 

その他の基礎化粧品は、文句のつけようのないほど、浸透力もありましたし、べたつきもなく、心地よく使えています。

このように使い心地はまずまず。

では、アンプルールの基礎化粧品を使って、肝心の効果はどんなだったのでしょうか?

見ていきたいと思います。

アンプルールを2週間使ってみた効果は?肌荒れは大丈夫?シミや毛穴、ニキビ跡に対してや美白の効果は感じられた?

結論としては、

シミ・くすみの悩み⇒「劇的にシミが消えた!というわけでもないけど、明らかに顔色や『もやもや』は明るくなってきていると思う

毛穴の悩み⇒「アンプルールを使っていると、毛穴が全く気にならなくなる!

ほおの赤みの悩み⇒「アンプルールを使っていると、ほおの赤みが気にならなくなる

ニキビ跡⇒「元々あまりないが、『小さなもの』はほとんど気にならなくなった

乾燥⇒「スポット美容液を付けると少し乾燥しやすいが、その後化粧水を補うと乾燥感はない」

ハリ・シワ⇒「そこまで変わったとは感じない」

茶クマ⇒「個人的には気になっていないが、シミへの効果を見ていると、効果は感じやすいと思う」

ということでした。

 

もともと敏感肌なので、「肌荒れしないかな…?」と不安でしたが、

かゆみも肌荒れもせず、無事2週間使えています。

ぺちまま

すごくパリパリに乾燥した肌に、青色のスポット美容液「ラグジュアリーホワイト」を塗ると、1回だけ少しかゆみが出ましたが、すぐ収まりました

乾燥状態に化粧水を塗ると、いくら肌に優しい処方でも「かゆみ」が出ることが多いですが、その後は特に気になることはなかったです

 

それよりもやはり感動したのは、ハイドロノキンの効果。

今まで保湿中心の化粧水を使っていたのですが、アンプルールを使ったとたん、翌日の肌の明るさが全然違いました

つい「陶器肌になれた…!」と感じてしまいました(*^^*)

試した化粧水は20種類以上ありますが、「美白化粧水」といえど、目に見える効果があるのはごくわずか。

その中でも、アンプルールは、「本気でモヤモヤに悩んでいるなら、効果を感じやすい!」と感じています。

>> アンプルール公式サイトを見てみる

なぜ「効果」が目に見えてはっきり分かるの?ほかの美白化粧品との違いは?

このようにアンプルールは、美白化粧品の中でも、比較的、効果が目に見えて分かりやすい基礎化粧品だと思っています。

でも、なぜこんなにも目に見えてわかりやすい変化があるのでしょうか?

 

それは、ハイドロノキン(※)が配合されている化粧水、美容液の中でも、

アンプルールは、安全な範囲内で、高濃度(2.5%)に配合されていることも大きく影響しているかと思います。

※美白成分

ハイドロノキンの「メラニン生成を引き起こす酵素」への抑制効果は、アルブチンなど一般的な美白成分の約100倍にもなるともいわれています。

元々「ハイドロノキン」の効果は、目を見張るほどのものがあるんですね。

 

でも、それだけじゃありません。

アンプルールのハイドロノキンは他のものより1段階上を行ってるんですよ。

アンプルールでは、「新ハイドロノキン」という独自のものを採用しています。

これは、その場でメラニンにアタックしてくれることに加え、寝ている間に時間差でメラニンにアタックしてくれるもの。

ほかのハイドロノキン入り美容液は様々見てきましたが、ここまでの機能があるのは、なかなかお目にかかれませんでした。

 

また、ハイドロノキン以外にも、アンプルールの基礎化粧品には、

  • 美白効果の高いといわれている「即効性ビタミンC誘導体」や、
  • 抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」なども入っているので、

「シミやくすみを予防したい方」、「肌が荒れやすい方」でも、手に取りやすいものになっています

ここまで「白への効果」と「安心」の両方が手に入る基礎化粧品は、意外に珍しいので、注目しておいて損はないかと思います。

ただ、使ってみて合う合わないがあると思いますので、始めるなら、トライアルからの方がいいかと思います。

>> アンプルールトライアルセットはこちら(公式以外では劣化品が販売されている場合があるので、ご注意ください)

アンプルールのハイドロノキンなどの成分は本当に安全?

ただ、ハイドロノキンには少々欠点もあって、その「効果の高さ」ゆえに、注意しないといけない点もあるんですね。

濃度が高すぎるものは医師の診断がないと使用できないですし、光や熱にも弱いです。

 

ただ、アンプルールは現役の美容皮膚科医の方(高瀬聡子先生)が開発されたもので、市販用の濃度にしっかり設定されています。

さらに「ハイドロノキン」自体も、従来のハイドロノキンとは少し違い、独自の光や熱に強い独自の「新安定型ハイドロキノン」を採用されていたりと、比較的安心。

※昼に使っていいという意味ではありません。

また、メーカーによるパッチテストも実施されており、すべての症例で陰性が確認されています。

 

夜に使う、スポット使いをする、あまり長い間塗りすぎない、など使用方法さえ間違わなければ、安全性は高い商品だといっていいでしょう。

店舗でも取り扱いのある安心の製品です。

ぺちまま

製品自体しっかり管理されていますので、安心して使っていけそうですね。

アンプルールの悪い口コミに戻って、検証してみた

私個人的には、このように「ハイドロノキン入りスポット美容液だけでも、継続的に使っていきたい!」と思えるほどだったのですが、

「アンプルールの口コミ」で調べてみると、特に化粧水に関してなぜか「イマイチな口コミ」が目立っていました。

 

大手口コミサイトを見てみると、なんとその評価は「★1」

「えっ、評価★1なんてあるの??」

と思ったのですが、実はよくよく見てみると、化粧水は2015年あたりでリニューアルされていたんですね。

現在の評価をよくよく確認すると、★4.8でした。

 

とはいえ、2015年以降の口コミも、「イマイチだと感じている」口コミもいくつかありました。

そこで、それぞれピックアップして検証してみることにしました。

届いた製品がイマイチなものだった

2017/11/30 評価7→3へ*****
これで何本目でしょうか、数年ぶりに使用。
いつものようにネット購入でしたが、店舗がいけないのか不明ですけど、
注ぎ口の周り中に白いジャリジャリした塊がべっとりついていました。
使用して数週間経ってから気づいたので、いつから付いていたかは不明。
半透明な容器に透明な白い塊に気づくには相当遅かったとは思いますが。

店舗の保管状態が悪かった
(長期、逆さまに保管したせいで美白成分が漏れて固まった)
のだと思います(原文略)

出典:アットコスメ

実は、アンプルールを検討される際、もう1点気を付けてほしいことがあります。

それは、最近アンプルールの粗悪品や、古い製品が、公式販売店以外の通販業者で売られていることがよくあること

アンプルール公式サイトでも注意喚起がありました。

上の口コミであるように、調べていると、

昔は気に入って使っていたのに、最近公式サイト以外で買ったところ、品質があまりにも悪くなってった

という口コミがいくつか見られました。

公式で買ったという口コミにはこういったものは見られなかったので、購入の際は必ず信頼できる公式ページからされるように、注意してくださいね。

アンプルール公式サイトはこちら

刺激が少し強かった

私には合わなかったようで、乾燥してガサガサになってしまいました。

保湿重視のシンプルスキンケアを2ヶ月程徹底し調子が良くなったので、土台も整ったし、そろそろ美白とエイジングケアを取り入れようと思い、こちらの化粧水と美容液、エイジングケア用化粧水を一気買い。
普段ならトライアルセットを試すのだけど、口コミを読んで、なんだか合いそうな気がしてしまい、勢いで現品購入。

こちらの化粧水、つけた時から明らかに乾燥している感じがして、普段使っているオールインワンも併用したけど追いつかず、すぐにガサガサの硬い肌になってしまいました。乾燥と刺激によるかゆみ・吹き出物も発生し、1週間ほどで使用中止。
シンプルスキンケアに慣れた私の肌には、ドクターズコスメは刺激が強すぎたのかも知れません。

出典:アットコスメ

確かに、美白化粧水はどれもそうなんですが、

美白キットをライン使いしているとどうしても「保湿力」に関しては、少し落ちてしまう印象です。

また、肌が弱い方は、「美白成分」が刺激になることもあり得ます。

とはいえ、リニュアル後の口コミを調べると、「痒くなった」という口コミは、

110件中4件ほど。

ほかの美白化粧品と比べて、さほど多いわけではない、という印象でした。

ただもし、乾燥やかゆみが気になる方は、「美容液だけ」をスポット使いする、というのも賢い使い方かもしれません。

あわせてよみたい

敏感肌・乾燥肌なら、メイン(化粧水、クリーム)は「保湿中心のもの」をおすすめします↓↓

>>敏感肌&乾燥肌におすすめの化粧水は?20種類以上の化粧水を試した私が、トップ10を口コミランキング!プチプラもあるよ

私も実際に使って、よかったものを掲載しています。

このように、悪い口コミは「少し肌に合わなかった」「届いた製品がイマイチなものだった」というものでした。

製品については、公式で買うように注意して、肌に合うかどうかはトライアルセットがあるので、そこからお試ししてみるのがいいかもしれませんね。

 

アンプルールに良い口コミはないの?

では、逆に「アンプルールを使ってよかった!」と感じている人はいないの?ということですが、たくさんありました。

個人的に、購入前は悪い口コミにばかり目が行っていきがちでしたが、

しっかり調べてみると、むしろ「効果があった」など良い口コミが、リニュアル後の製品では、8割以上を占めていました。

※アットコスメ、アマゾン、楽天、ツイッターなどの口コミ

それでは見ていきましょう。

「シミ」にうれしいアンプルール!

右の目周りにできたシミ。
自分では気がつかなかったけど親や妹に「シミ」ひどいよと言われ
購入しました。
この量でこのお値段は高いなと思って、はじめはトライアルキット を使っていたけど
トライアルでも肌が真っ白になってきたので、現品購入。

実は顔全体が白くなってきているので、シミがまだ薄くなっていない印象ですが
久しぶりに友達に会ったら「会うたびに肌がキレイになってる」といわれびっくりしました。
ピンポイントで使うと長く使えるので意外とコスパがいいのかなーって思ってます。

出典:アットコスメ(ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110)

 

シミだけでなく、ニキビ跡が気にならなくなった!

3本目使用で、気になってたシミと言うのか、ニキビ跡と言うのか分からないですがだいぶ無くなって来たのでレポします。
1本10000円位ですが、キャンペーンとかでタイミングを見て買うともう少し安く買えます。
ハイドロキノンが入ってるので、気になる部分にのみ使って行きます。
最初は、面倒だなーと思っていましたが、薄いシミが消えたところから俄然やる気が出て、付けないと逆に不安に。
使い方も簡単で、薬っぽい香りでもなく良い香りで楽しくケアできます。

3本使用で、メイクをしてしまえば全く気にならなくなったので大満足です。
結構範囲が点々としていたのでレーザーだと高くなると言われてたのに安くすみました。
また出来てしまったらリピします。

出典:アットコスメ(ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110)

 

諦めて、レーザーに通おうと思っていたシミが…!

何年か前、目の横のシミが茶色くとても目立っていたため使ってみました。

だんだんとシミが赤茶色に変色し、更に目立つ様になり、やめようか続けて使うべきか悩み、ダメならレーザでと怖々続けていた結果、シミの部分が一ヶ月後完全にかさぶた状態になりました。

目の横だけに旦那さんに殴られたの?と心配されましたが、かさぶたが取れた後はびっくりするくらいにシミが消えてました。また違うとこのシミが気になり始めたので購入しました。

レーザに通うより安いし、かさぶたになるのを数週間我慢すればシミは消えるのでいいと思います。凄いです。

ただ成分が強いと思うので夜のみの使用が良いと思います。

出典:楽天市場

書き込みを見ていると、「『シミ』や『ニキビ跡』の悩みがなくなった」という口コミが多かったです。

アンプルールに入っている成分は「攻めの美白成分」がほとんどなので、ここまで気に入っている口コミが多かったんじゃないでしょうか(*^^*)

>> アンプルールの公式サイトはこちら

アンプルールが合う人、合わない人は?

今までのお話をもとに、アンプルールが合う人、合わない人をまとめてみました。

【アンプルールが合う人】

  • 今ある頑固なシミやくすみを何とかしたい!と思っている人
  • 美容皮膚科の先生が作った、国産の安定性の高いハイドロノキンを使いたい人
  • あまりにもすぐ「シミが消える」などの効果は、副作用が怖い…と感じている人(即効性はある方ですが、「怖いぐらい消える」ということはないです。)
  • 基礎化粧品には「香り」も重要だと考えている人(お花のような「いい香り」と共に使えます。)

 

【アンプルールでなくてもいいかな…と思う人】

  • シミに対して即効性を求める人
  • 効果よりも値段を重視する人
ぺちまま

正直、アンプルールは「速攻でシミが消えた!」というわけではありませんし、効果が高いだけあってプチプラではありません。

ですが、1週間~1か月気長に使っていれば、変化は見えやすい基礎化粧品なので、じっくり本気でシミケアをしたい方に合っていると思います。

アンプルールはどこで安く買える?値段は?楽天やアマゾン?公式以外の激安通販に注意!

では、アンプルールを手に入れようとすると、どこが一番お得に買えるのでしょうか?

ロフトや百貨店など、店舗でも購入することができます。薬局では見かけたことはありませんが…。

※トライアルセットは店舗では見かけたことがないので、注意してください。

では、ネットではどうでしょうか?楽天やアマゾンでは…?

比較してみました。

  公式サイト Amazon 楽天市場
スポット美容液 10,800円(11ml) 8,988円 10,800円
化粧水 5,400円(120ml) 4,986円 5,400円
薬用美白美容液 8,640円(40ml) 8,989円 8,640円
クリーム 8,964円(120g) 7,929円 8,964円
トライアルキット

初回限定1,890円(6,500円相当分)
5000円OFFクーポン付、送料無料
↑お得!

×なし ×なし
取扱店 〇アンプルール正規取扱店 △非正規販売業者 〇アンプルール正規取扱店

※税込表示です

この表を比較してみると、大きいボトルを購入するのは、アマゾンが一番安いように見えるかもしれません。

ですが、Amazonの店舗で売っているのは、アンプルールとは関係ない「非正規販売業者」です。

非正規販売業者からアンプルールの基礎化粧品を購入するのは、注意した方がいいと思います。

(理由は先ほどお話しした通りですが、レビューを注意して見ていただければ、分かると思います。)

個人的には、正規販売業者(公式や楽天)で購入した方が、結局のところ安心も安全も手に入れられるのかな、と思っています。

(私も公式サイトで購入しました。)

 

でも、初めから大きなボトルを購入…というのは少し勇気がいると思います。

これは、3店の中で公式ページだけですが、1,890円(6,500円相当分)のお試しセットがあるので、もし使われたことのない方はそちらが一番お得です。

 

実は…、ただ単に値段が安いからだけではなく、もし「気に入って続けよう!」と思うなら、トライアルセットから始めておいた方がかなりお得になるんですよ。

その理由というのも、トライアルセットを頼んだ際、5,000円クーポンがついてきたからです(!)

「購入額よりお得なクーポンってどういうこと?」

状態ですが、次回化粧水1つ分がほぼ無料で買える値段のクーポンです 。 

また公式で買うと、メールなどでクーポンが届くこともあるので、うまく活用して安く買うこともできますよ。(非通知設定もできます)。

↓購入額よりも還元率の高いクーポン

 

ちなみに、店舗にはトライアルセットが置いていないようなので、トライアルセットを手に入れようとすると、ネット通販だけになります。

>>【アンプルール公式限定】6,500円相当分のトライアルセットの中身を見てみる

※偽物が出回っているようなので、必ず公式通販を選ぶようにしましょう。

 

アンプルールのさらなる疑問について、ユーザーが答えます

でも、まだ少し迷われている部分もあるんじゃないでしょうか?

自身が購入前疑問に思っていた点について、実際使ってみた感想などを口コミします。

Q.アンプルールは、「たるみ」や「ほうれい線」に使える?

「たるみ」や「ほうれい線」は今のところ「化粧品で改善」というのは基本的に難しいです。

これは「どんな基礎化粧品を使っても」です。

ただ、アンプルールの化粧水や薬用美白美容液などに入っている「ビタミンC誘導体」は、シワに有効な成分なので、期待ができないわけではありません。

 

Q. 保湿効果はどう?

結論から言うと、極度の乾燥肌でない限り、化粧水やゲルでしっかり保湿はされるかと思います。

個人的には、「乾燥してどうしようもない」ということは感じたことがありません。

 

アンプルールの化粧水(ラグジュアリーホワイトローションAO II)の保湿成分は、ごく普通の「グリセリン」が主成分で入っています。

ただ、保湿成分として優秀な「セラミド1、3、6Ⅱ」も実は配合されているんですよね。

「美白成分を主に入れながらも、最低限の保湿はしっかりされるな。」という印象。

 

ただ、乾燥肌がひどいけど美白化粧品を使ってみたい…という方は、まずは美容液から徐々に使ってみる、のがおすすめです。

あわせてよみたい

乾燥肌の方は、ベース(化粧水、乳液)は保湿中心のものを、選ばれることをおすすめします↓↓

敏感肌&乾燥肌におすすめの化粧水は?20種類以上の化粧水を試した私が、トップ10を口コミランキング!プチプラもあるよ

 

Q.20代でも使える?

もちろん20代の方でも使うことはできます。

私も、20代後半から、シミのもやもやが気になりだし、美白化粧水を使い始めました。

「シミ」は「なんとなくあるな」と気づいたときに対処していないと、加齢や紫外線を浴び続けることによって、どんどん濃くなります。

そうなると、もう美白化粧品では対処しきれないほどのシミになってしまう場合もあるので、「シミに気づいたとき」が初め時だと思います。

その他のQAはこちらを参考にしてください

まとめ

アンプルールの全容を口コミしてきましたが、いかがだったでしょうか?

悪い口コミが目につきがちですが、よくよく調べて見ると、実は効果を実感している方の方が多いということが分かりました。

個人的にも、目の周りのモヤモヤが晴れて…肌が明るいと、気分まで明るくなってしまうものですね(*^^*)

もし、アンプルールの良くない口コミが気になっている方も、「悪い口コミだけ」で判断するのではなく、ぜひご自身の肌でしっかり確かめてみてくださいね。

あなたの肌に合うかどうはは、あなたにしかわかりませんよ。

>> 【アンプルール公式限定】お試しセットはこちら

会社名 株式会社ハイサイド・コーポレーション
開発者 美容皮膚科医 髙瀬 聡子(クリニックHP https://wove.jp/
代表者 高瀬 武英
所在地

〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-8-1 VORT中目黒I 4F(東京本社)
※全国に支店あり

ホームページURL https://www.ampleur.jp/