白潤プレミアム本音の口コミを発表!本当に白くなる?美白化粧水マニアの敏感肌の私が、シミや毛穴への効果を本音でレビューするよ




シミ(ニキビ跡)が気になってきたので、『プチプラで効果が高い』と噂の白潤が気になっている

そう思われている方へ向けた「白潤」レビュー記事です。

 

実は私も、産後だから?30代だから?今まで気にも留めていなかった「シミ」がうっすら出てきて焦っていたんです。

このままぽっつりできたシミをほおっておいたら、

シミが沈着してより濃くなってしまったり、顔全体に散らばって「くすみ」として顔が暗くなってしまう💦

美容検定などを勉強しているのですが、そこでもシミには早めに対処が必要…と習ったので、早いうちに対処しないと…💦

と焦っていたんです。

 

でも私は、肌が弱い敏感肌。

もともと、市販の化粧品はあまり試せなかったのですが、「肌ラボの白潤」は、

「敏感肌にも優しいし、プチプラながら『白』への効果がすごい!」とネットで見たので、気になって試してみたんですね。

 

結果使ってみて、

良いなと思った面もあありました。

 

ですがやはり、プチプラ。

「もしかしたらこんな人には合わないかも」と思ってしまったこともありました。

 

そこでここでは、

  • 白潤がおすすめできる人できない人
  • 白潤プレミアムのテクスチャやつけた感じは?敏感肌にはどう?
  • 白潤プレミアムの美白効果は?シミやニキビ跡、毛穴への効果はどの程度?
  • 白潤を使って感じた3つのデメリット
  • 白潤の値段や安く買える場所は?
  • 20種類以上の化粧水を使ってきた私の評価は?

についてお話ししていきたいと思います。

ぺちまま

≪プロフィール≫

30代共働き主婦。

20代までスキンケアはけっこう適当だった。

…が、産後久々に鏡を見ると、20代では気にならなかったシミが目元、鼻筋にできていて、愕然とする

「何とかシミを目立たなくしたい!」と、必死の思いで、美白化粧品を使い比べ、効果のあった化粧品を紹介。

同じように悩んでいる人のために、すべて本音でレビューしている。

私が効果を感じた美白化粧水ランキングトップ5はこちら

白潤がおすすめできる人できない人

長く読んでいただくのも大変なので、

まずは私が実際使ってみて使って&口コミを調べて感じた「白潤がおすすめできる人」「おすすめできない人」についてお話ししていきたいと思います。

おすすめできる人
  • 20代の方
  • なんとなく「肌を明るくなったらいいな」と思っている方
  • 効果よりもコスパを重視する方
おすすめできない人
  • 30代以降の方
  • 肌が弱い方(アトピー肌の方)
  • 「シミ」「毛穴」「ニキビ跡」の悩みが深い方

使ってみて感じたのは、「何よりも、シミを目立たなくしたい!」と効果を求める30代以降の方や、「シミ」「ニキビ跡」を本気で消したい!と思っている方には、使いこなすのが難しい化粧水…というイメージ。

でも逆に、20代の方や、そこまでエイジングに悩んでいない、肌も弱くないという方には、コスパもいいですし、気軽に使える基礎化粧品だなと感じました。

個人的に「シミ」への評価は「もうちょっと…」とは思ってしまいましたが、

そう思った理由も含めて、「白潤プレミアム」を使用したレビューしていきたいと思います。

あわせてよみたい

シミに悩んで、試した化粧水、美容液の中で、「効果があった!」と思った美容液を以下で紹介しています。

シミにおすすめの美容液ランキング5つ

白潤プレミアムのテクスチャやつけた感じは?敏感肌にはどう?

白潤の効果をお話しする前に、まずは、使い方やつけた感じをレビューしたいと思います。

そもそも「使い心地」がイマイチでは、せっかくの美容タイムが良いものになりませんもんね(*^^*)

白潤プレミアムは、ドラッグストアで売っていて、手にとりやすい基礎化粧品。

実際私もドラッグストアで試し塗りして、悪くなさそうだったので、「まずは化粧水から」と試してみることにしました。

それでは、テクスチャや、肌につけた感じをレビューしていきたいと思います。

 

まず、テクスチャを確認してみると、少し白濁したとろみのある化粧水。

「香り」は、無香料なので、ほとんど気になりません(*^^*)

無香料派の人には、「余計なものは入っていない」感じがして、嬉しいですよね。

 

肌に塗り広げてみると、やはり「とろみ感」は変わらず、

少しの量で顔全体に塗り広げられるので、やはりコスパはいいな!と感じました。

↑3,4滴分でこの広がり!

 

ただ、「もう少し…」と思ってしまったのが浸透感。

20代の頃、極潤を使っていたことがあるのですが、その時は特に何も感じませんでした。

一方、30代になった私の肌に、白潤を塗って1分後…なかなか浸透している感じがありません(´;ω;`)

 

試しに今使っている美白化粧品と比べてみました。

白潤は、なかなか浸透しにくいので、つけた直後に、メイクをするには、少し時間をおく必要があるかな…と思いました。

ぺちまま
浸透後30分ほど経って肌を触るっても、「膜が張って、ネトネトした感じ」がまだ少し残っているので、使用感が気になる方はいるかも…。

 

ですが、プチプラの化粧水として浸透感を見ると「こんなものかな」という感じ。

プチプラの化粧品もいくつか試していますが、

どうしても「浸透感」については、ある程度値段のする基礎化粧品には劣ってしまいますね。

ただ、そこは値段も値段なので仕方ない部分でもあるかな、と思います。

 

では、肌に乗せた感じで、「かゆみ」や「違和感」はなかったのでしょうか?

 

…実は、敏感肌の私は、使用した時、一瞬「ピリッ」としてしまったんです…。

ですが、ピリピリ感も少ししたら収まりましたし、かゆみや違和感はその後1日つけていても、ほとんど感じませんでした。

肌が強い方なら気にならないレベルかな…と感じました。

 

このように「テクスチャ」や「肌への刺激」という面では、「もう少し」と感じる面もありましたが、とにかくコスパが良い白潤。

このお値段で「効果」があれば、嬉しいですよね。

では、白潤を使って、本当に「白」への効果は見込めたのでしょうか?

全て本音でレビューしていきたいと思います。

 

白潤プレミアムの美白効果は?シミやニキビ跡、毛穴への効果はいかに?

まずは、白潤を2週間使い続けた結果をお話しします。

シミ…2週間続けて、特に目立った変化はないが、シミが増えてはいない

ニキビ跡…「シミ」同様

ニキビ少しニキビができやすくなってしまった💦

毛穴…あまり目立った変化はなし

乾燥…つけている間、乾燥はしにくい

 

しばらく使い続けてみましたが、「乾燥」については、白潤を使っているときは感じることはなくなりました。

美白有効成分の次に「加水分解ヒアルロン酸」が入っていますので、この影響かもしれません。

 

ただ、2週間以上使ってみましたが、

肝心の「シミへの効果」は「目立ってここが変わった!」と言うことは、私は残念ながら感じられませんでした。

ぺちまま

早いものは「1週間」で変化がみられるものが多い中、白潤の効果は「ゆっくり目」かな…?と感じました。

ただ、成分的には

  • トラネキサム酸(有効成分)…「シミの原因になる『メラニン』を作る細胞の活性化を抑制」してくれる成分
  • ビタミンC誘導体…メラニンの生成抑制、排泄促進、メラニン還元してくれる成分

と、美白成分が2種類も含まれているので、もしかすると使い続けるうちに効果が見込めるのかもしれません。

 

白潤のデメリットはある?

と、成分的にはよさそうなのですが、個人的には使って分かったデメリットもありました。

3つありますので、それぞれご紹介していきたいと思います。

なかなか浸透しない&べたつきが気になる人も

初めに「使い方」の箇所でお話しした通り、やはり「肌への浸透」はしづらいと感じてしまいました

ぺちまま
30代と言う年齢のせいかもしれませんが…

肌に成分がしっかり浸透してくれないと、せっかくの美白効果も発揮できにくくなってしまいます。

また、何とか浸透した後も「膜を張ったようなべたつき」が、個人的には少し気になりますね。

私のように30歳を超えている方には、もしかすると使いこなすのが難しいかな、という印象を受けました。

とはいえ、お値段より高い効果は見込めないので、ここは「お値段相当」と思っておいて間違いはないかと思います。

 

敏感肌には注意が必要

実は私は敏感肌で、初めて使う化粧水はピリッとしてしまうことが多いのですが、

白潤も、初めて使ったとき、少しヒリヒリした刺激を少し感じてしまいました。

とはいえ、しばらくすると刺激も収まり、2週間ほど使えていました。

ですがまた、ある時、体調が悪くなり、吹き出物がたくさん出てしまうことが…。

体調不良もあり、白潤だけが原因ではないかもしれませんが、もとの化粧水に戻したら吹き出物やかゆみが収まったので、

体調の悪いとき、肌が敏感になっているときは、注意する必要がある、と感じました。

 

と言うのも、白潤は成分的にも少し敏感肌には、少し注意が必要なんですね。

実は、美白成分って、いろんな種類配合されていればいるほどいいと思ってしまいがちですが、

有効成分が配合されすぎていたり、うまく調整されていないと、肌への負担も増えるんですよ。

また、白潤には、「エデト酸塩」「パラペン」という、敏感肌には少し刺激の高そうな成分も入っています💦

もしかしたら、ここら辺が、少し肌に合わなかった原因かもしれません。

普通肌の方は気にならない方もいるかもしれませんが、敏感肌の方は、少し注意が必要です。

 

「シミ」「ニキビ跡」「毛穴」に本気で悩んでいるなら、美容液の併用やほかの化粧水も再考を

成分的には「トラネキサム酸」「ビタミンC誘導体」とうれしい成分が並んでいる白潤。

ですが、いくつか化粧水を使い比べた感想としては、

シミに悩んで、「できれば早めに効果を感じたい!」と思っていた私としては、

「白潤だけではなく、もう少し他の化粧水も使ってみようかな…」と思う結果でした。

白潤を使っているとき、「肌の乾燥感」は無くなり、「肌が潤う」感じはしたので、

乾燥が気になっている方、「なんとなく美白しようかな」と思っている人にはいいかもしれません。

ただ、本気で「シミ」「ニキビ跡」「毛穴」に悩んでいるなら、やはり年齢相応の化粧水を使わないとな、と感じました。

 

白潤がお得に買える場所は?値段は?どこで買える?

ですが、白潤コスパが良くて気になっている方もいると思います。

白潤はどこで手に入るのでしょうか?

白潤は、全国のドラッグストアや店舗でも比較的よく見かけますし、もちろんネット通販でも比較的手に入りやすい商品です。

オープン価格なので、いくらとは断言できませんが、白潤化粧水の大きいサイズが1,000円未満で手に入るところがほとんどです。

通販で購入される場合は、お得になる場所は以下を比べて参考にされてみてくださいね(*^^*)

20種類以上の化粧水を使ってきた私の、白潤への評価は?

評価:★★☆☆☆

白潤は「保湿」「なんとなくの美白」という点では良いと思います。

  • 20代で、シミの悩みはそこまで深くなく、「『保湿』と共に『美白』もついでにできたらラッキー」ぐらいに考えている方
  • どうしても化粧水にかけるお金がなく、効果よりもコスパを重視せざるを得ない方

には合うかなと思いました。

 

ですが、「シミ」に深く悩んでいる方が「白」への効果を求めようとすると、

いくつかの化粧品を使い比べてきた私としては、正直「もう一つ」と言うところ。

実際口コミを調べると、白潤の評価が高いのは、20代の方がほとんどでした。

 

下の方も口コミされていますが、私も含め、30代以降の「透明感」「毛穴」「シミ」が気になる肌には、少し使いこなすのが難しい印象です。

肌ラボは昔使ったことがあり、限定のスヌーピーボトルが可愛くて&刺激がなさそうだったので購入してみました。
普通のヒアルロン酸化粧水のタイプと悩んだのですが、美白効果を期待してこちらに。

さらっとしていますが肌がモチモチになり、これがヒアルロン酸の効果か、、、とちょっと感動。

刺激もなく、ワンタッチキャップで使いやすいです。

しかしいかんせん、翌朝の肌がくすんでいる。私こんなに浅黒い?ってくらい、透明感が皆無。そして頬の毛穴がいつもより開いているような。
ヒアルロン酸がそうしているのか、はたまたグリセリンのせいなのか、、、。

使い心地やモッチリ感、詰め替えもあってお値段もリーズナブルなのですが、こんなにくすんでしまう&毛穴が開いてしまうのでは使うのを躊躇ってしまいます。

くすみなどどうってことない!乾燥をどうにかしたい!となったらまた買うかもしれません。
それくらい、潤い感は申し分なかったです。

朝のスキンケアに使うとテカりが酷かったので夜のみ使用していました。

出典:アットコスメ 32才 敏感肌

 

もちろん感じ方は人にもよるので、一度試してみるのも手かもしれません。

ただ、「遠回りしたくない」「今すぐにでも『シミ』『毛穴』や『ニキビ跡』については、今すぐにでもケアしていきたい」…という方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

あわせてよみたい

20種類以上の化粧水・美容液を試してきた私が、本当にいいと思った美容液を、全て本音で口コミしています↓↓

>>【30代40代におすすめ】敏感肌の私が、使ってよかった美白美容液5つを本音で口コミランキング!シミを防ぎ、ピリピリしなかったのはどれ?

【30代40代におすすめ】敏感肌の私が、使ってよかった美白美容液5つを本音で口コミランキング!シミを防ぎ、ピリピリしなかったのはどれ?

2019.05.09






よく読まれている記事