ノブ3化粧水、バリアコンセントレイトを1か月使用中のユーザーの本音口コミ。肌荒れがひどい敏感肌の救世主すぎて、リピ買いしました




超敏感肌で、どんな化粧水もピリピリして使えない。

ノブの基礎化粧品が気になっているけど、他の基礎化粧品と何が違うの?

と迷われている方へ。

 

実際肌荒れ&肌が超乾燥肌になってしまった私は、断言してしまいます。

超敏感肌・乾燥肌に悩んでいるなら、ノブⅢの基礎化粧品を選んで「間違いない」です!

(逆に超敏感肌なら、ノヴが使えなかったら何も使えないと思います。)

 

現に花粉で肌荒れして、今まで使えていたどんな低刺激の化粧水もひりつくようになった私の肌には、

荒れず、ひりつかずに使えるのは、ノブの化粧水しかありませんでした。

 

そして、肌荒れしているこの時期、ほとんどノブしか使えなかったので、バリアコンセントレイト(美容液)とクレンジングをリピ買いしたのですが、30日間ほど使ってみて、

いい点もありましたし、「ここはちょっと…」と思うイマイチな点も見えてきました。

ここでは、その不満点も含めて口コミレビューししていきたいと思います。

 

ここを読めば、

  • ノブ(NOV)は本当にアトピー肌・超敏感肌でも使いやすいのか(成分なども含めて)
  • ノブの基礎化粧品、たくさん種類があるけどどれを選べばいい?選び方
  • あなたがノブ(NOV)の基礎化粧品を選ぶべきか、そうではないのか
  • ノブに関する、その他の疑問

が分かります。

 

私も購入前「ノブって本当にいいの?」「またピリピリして使えなかったらどうしよう…」と悩んでいたので、ノブを試す前の、迷っているあなたの疑問に答えられる内容になっているかと思います。

敏感肌って本当に大変ですし、あなたに合う化粧品をしっかり選んでほしいので、

よくあるように、「結論ノブ(NOV)が絶対いい!」と勧めるつもりもありません。

ここでは本音でお話ししていきたいと思います。

まずは使い方のレビューから。

では行ってみましょう~!

ぺちまま

30代共働き主婦。

もともと敏感肌よりだったが、アトピー肌までいかず、普段は低刺激処方の化粧水を使っている。

ただ、攻め」の美白ケアをしようとする矢先、花粉による肌荒れによって、超敏感肌に。

花粉の季節でも使える化粧水を探して、ノブに行きついた。

現在はノブしか使えず、リピ買いして、30日ほど続けて使っている。

一番おすすめの化粧水↓↓

>> ノブ3の詳細を公式サイトで見てみる

すぐ読みたいときの見出し

ノブ(NOV)3基礎化粧品の①使い方や②どれを選べばいいか、③超敏感肌でもピリピリしないかなどを本音で口コミレビュー!

肌があまりにも敏感になりすぎた私は、皮膚科に置いてあった&評判が良かった&超敏感肌の知り合いが「ノブしか使えない」と言っていたことを思い出して、インターネットで一番人気だったノブⅢトライアルを取り寄せてみました。

コメント

現在店舗には、Ⅲトライアルセットは置いていないようなので、手に入れるなら安心して手に入れられるのは、公式通販になります↓↓

>> ノブⅢトライアルセット詳細はこちら

2日ほどで届いたので、まあまあ早かったと思います。

 

中身はいたってシンプルで、ちょっとした取扱説明書と、しっかりくるまれたトライアルセットの本品のみ。

ぺちまま
今まで買った化粧品は「いつまでに定期購入したら〇円OFF!」などの商売っ気たっぷりのものが多かったのですが、ノブは売り込み文句は一切なし。

大手ならではの余裕でしょうか…。広告の無さから、「本当に肌が敏感な人に使ってほしい」というようなノブの思いを感じました(*^^*)

 

そして、中身を確認。

トライアルセットと、ノブの中でもかなり人気の高い「バリアコンセントレイト(美容液)」がプレゼントで入っていました。

ぺちまま
「プレゼント」は期間限定であったりなかったり、内容が変わるので、こちらで確認してみてくださいね(*^^*)

 

そうそう、私知らずに注文したんですが、ノブⅢの中でも「化粧水⇒3種類」「乳液、クリーム⇒2種類」もあるんですね。

ぺちまま
始めは、どれから使っていいのか迷いました。

そこでここでは、たくさん種類のある基礎化粧品の①使い方や、②どの種類を選べばいいのか、③超敏感肌でもピリピリしないかなどを口コミレビューしていきたいと思います!

ノブのメイク落とし(ノヴⅢクレンジングクリーム)は神でした

まずは、クレンジングクリームです。

クレンジングは、肌に実質の負担の少ない順に一般的に

クリームタイプ(負担少)<<ゲルタイプ<<オイルタイプ<<ふき取りタイプ」となりますが、

どうしても、一般的なクリームタイプはオイルなどに比べてゴシゴシこすらないといけなかったり、メイクが落ちにくかったりしてしまうんですね…。

ぺちまま
他社の比較的肌に優しいクリームタイプクレンジングを使ってみましたが、肌荒れがひどい季節はそれでもピリピリしてしまいました…(´;ω;`)

 

ですが、ノブのクレンジングは、

  • こすらなくてもスルスル落ちるうえに、
  • 肌に乗せてもピリピリしない

んですよ!!

 

普通のメイクなら、「2~3回撫で」したらスルスル落ちていきますし、濃いマスカラでもしっかり落ちます。

 

手に書いたメイクで実験してみたので、下の写真を見てみてください↓↓

(↑手にがっつり書いたマスカラなので、「15回」と書いてありますが、

まつ毛につけているマスカラは、3~4回くるくるしたらかなりきれいに落ちます。

ぺちまま
「メイク落ち」「肌へのやさしさ」が抜群すぎて、クレンジングはリピ買いしてしまいました!

 

私、化粧品マニアで、クリームタイプについては肌がひどくない時、5種類ほど使い比べてきましたが、

「『汚れ落ち』『肌へのやさしさ』においてノブに勝るクレンジングはない!」と思っています。

それほど気に入ったクレンジングでした。

 

洗顔料(ノブⅢウォッシングクリーム)はふわっふわで低刺激!

さてお次は洗顔料です。

正直なところ…洗顔料は「絶対ノブが良い!」という決め手があったわけではありません。

ですが、これもばっちり「肌に優しい」洗顔料でした。

 

どんな使い心地か、さっそく見ていきましょう!

洗顔料はフォームタイプで、ふわっふわの泡が出来上がります。

肌に乗せるとふわっふわで、肌を傷めずに洗うことができます。

ぺちまま
季節の変わり目でで超肌荒れしている肌に乗せても、ほとんどひりつきを感じない洗顔料で、良かったと思います。

ノブⅢはクレンジングや化粧水もそうですが、「グリチルリチン酸2K(抗炎症成分)」が入っているので、比較的肌荒れしている肌にも優しいです(*^^*)

 

ただ、洗顔料に関しては、他にも使えるリーズナブルなものがあったので、個人的には「絶対にこれじゃないと!」というわけではありませんでした。

とはいえ、「肌に優しい」ことは間違いがないので、肌荒れしている方やアトピー肌の方でも使いやすいと思いました。

あわせてよみたい

私が使っているリーズナブルで肌に優しい洗顔料はこちら↓

敏感肌・乾燥肌におすすめの肌に優しい洗顔料は?無添加歴30年の私が実際使った5つを本音で口コミランキング

 

ノブⅢフェイスローションは種類が3種類(L,R,EX)もあって迷うけど、肌質によって選ぼう!

お次は、化粧水…と行きたいところですが、

実はノブには化粧水(フェイスローション)が3種類あります。

とろみがある、高保湿な順に

EX(白濁とろみ・高保湿)>>R(しっとり)>>L(さっぱり)」

になります。

ぺちまま
どれがいいのか迷いますよね。

 

個人的には使ってみて、R(しっとり)が一番使いやすかったですが、乾燥がひどい場合はEX(白濁とろみ)を使った方がいいかもしれません。

その理由をお話ししていきます。

 

まずはテクスチャの確認。

L(さっぱり)…ほぼ水のようなテクスチャ

R(しっとり)…水っぽさ80%とろみ20%という感じのテクスチャ

EX(白濁とろみ)…90%とろみのテクスチャ。水っぽさは一切ない

 

それぞれ塗り広げてみました。

  • L(さっぱり)…ほぼ水なので塗った感じがあまりしない。
  • R(しっとり)…肌にうまく浸透してくれて、顔に塗り広げてもペタペタ感じもない。顔に塗ってもかゆみも全く感じず。化粧もしやすい
  • EX(白濁とろみ)…顔に塗り広げるとかなりしっとり感が続く。乾燥は全くしなさそう!人によっては状態がひどいと少し「かゆみ」を感じることもありそう(実際には感じていない)

※ちなみに私は乾燥肌です。

このように、使ってみた感想ですが、

脂性肌ならL(さっぱり)がいいかと思いますが、敏感肌にはR(しっとり)かEX(白濁とろみ)がおすすめですね。

 

ただ、R(しっとり)は、乾燥がひどいときは翌朝顔が乾燥してしまうことも…また、セラミドが入っていないことも少し、気になります。

一方、EXは(白濁とろみ)は、ヒアルロン酸、セラミド入りで、これを使うとエアコンの中にいてもかなり乾燥しにくかったです。

  メリット デメリット

R(しっとり)

べたつく感じは一切なし
・「べたつきによるかゆみ」も感じにくかった

・肌が乾燥する季節は少し物足りないかも
セラミド入りではない

EX(白濁とろみ)

超乾燥肌にはもってこい
(ヒアルロン酸、セラミド3入り)
・「べたつき」が気になる人も

 

正直使い心地はR(しっとり)の方が良かったですが、成分的にはEX(白濁とろみ)ですね。

ありがたいことに、公式のトライアルセットには3種類とも化粧水が試せるセットが入っているので、使ってみてメリットデメリットを考慮して選んでみてほしいなと思います。

ぺちまま
使ってみたからこそ、肌に合う合わないが分かったので、全種類試せるお試しセットがあるのは、かなりありがたかったですね。

>> 全種類お試しできるノブⅢお試しセットはこちら

ノブの美容液(バリアコンセントレイト)は、最悪これ一つでもOK!神美容液でした

敏感肌、乾燥肌に悩んでいるなら、本気で

ノブのバリアコンセントレイトは、絶対一回使ってみるべき!」です。

ぺちまま
「抗炎症成分入り」「セラミド3入り」と、成分的にも完璧です。

 

ではテクスチャを見ていきましょう。

バリアコンセントレイトは、「柔らかめ~普通の硬さ」テクスチャ。

 

思った以上に柔らかいテクスチャだったので、

少量(2米粒くらい)で十分顔全体に塗り広げられます。

ぺちまま
コスパも◎!

 

塗った後も「べたつき」はほとんど感じません。

(「スッと肌に入る感じ」と言うわけではありませんが、塗った後も十分化粧をできる感じです。)

 

もちろん、ほか基礎化粧品と同じく、

肌の状態が良くない時でも、「かゆみ」「ピリピリ感」は一切なかったです。

 

このバリアコンセントレイト、口コミがかなり良かったので気になっていましたが、

成分的にも◎で、

  • グリチルレチン酸ステアリル(植物由来の抗炎症成分)だけでなく、
  • N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド3)まで

入っていますし、肌に刺激になりそうな成分はほとんど見当りません。

成分も、実際使用した感じも、文句のつけようがないくらい◎でした。

 

ぺちまま
良すぎて「バリアコンセントレイト」もリピ買いしました↓↓

ちなみに、最悪化粧水、クリームを付けなくても、このバリアコンセントレイトだけでスキンケアを賄おうと思ったらまかなえます。(乾燥がひどくない場合)

なので、「敏感肌」「乾燥肌」に悩んでいるなら、絶対一度は使ってみてほしい美容液だと思いました(*^^*)

 

乳液(ミルキィローション)がいい?保湿クリーム(モイスチュアクリーム)どちらがおすすめ?

化粧水の上に塗る保湿クリームも乳液(ミルキィローション)と保湿クリーム(モイスチュアクリーム)がありますが、

個人的には高保湿で選ぶなら「モイスチュアクリーム」の方がおすすめです。

 

では比較してみましょう。

まずはテクスチャ。

  • ミルキィローション…とろみのある乳液タイプ。トライアルでは少し出てきにくいですが、本商品はプッシュ式なので、気にする必要はないかと思います。
  • モイスチュアクリーム…少し硬めのテクスチャ。バリアコンセントレイト(美容液)と似ていますね。チューブ式で出しやすいです。

 

塗り広げてみると、結果どちらも肌なじみは良かったです。

  • ミルキィローション…スッと肌になじむ。塗った後の「ペタペタ感」は一切なし。
  • モイスチュアクリーム…少し硬めのテクスチャ。なじみにくいかと思いきや意外に肌にスッとなじむ。

 

成分的にはどちらを選んでも保湿力は高いですね。

ミルキィローションもモイスチャクリームも「セラミド3(N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)」が入っています。

(モイスチュアクリームにヒアルロン酸Na-2が入っているので、少しリードかも。)

 

個人的には、モイスチュアクリームの方が、高保湿してくれるような感じがしました。

ですが、使用感や好みがあるので、肌なじみや保湿感で選ばれるといいと思います。

>> ノブトライアルセットはこちら

 

ノブ(NOV)の化粧水やバリアコンセントレイトの効果は?バリアコンセントレイトは噂通り神化粧品でした

さて、今まで各化粧品の使用感のレビューをしていましたが、実際効果はどうだったのでしょうか?

結論から言うと、

「超敏感肌」「超乾燥肌」になった私の肌にとって、ノブ(NOV)は救世主になるほどのものでした。

私は冬よりも花粉の季節に肌がかゆくなったり、乾燥することが多いんです。

今年は特に肌荒れがひどくて、今まで普通に使えていた化粧水たちも、この時ばかりはしみて使えなくなってしまいました(´;ω;`)

そこでノブを手に取ってみたのですが、

 

ノブの基礎化粧品だけは、しみずに使える!

肌が乾燥してパリパリになりかけていたのに、ノブの美容液で今まで以上に潤いだした!(実際数値も上がった)

と感動しっぱなしでした。

 

具体的な変化(効果)としては、以下の通り。

悩み 肌悩みが解決したかどうか
肌の乾燥 かなり改善!(バリアコンセントレイトの要因が大きいと思う)
荒れ肌 かなり改善(ノブの基礎化粧品にはほとんど「抗炎症成分」が入っている)
毛穴 全く目立たない(肌が潤ったことによって目立たなくなった?)
小じわ ◎潤いが改善されたので、目立たなくなった
シミ・くすみ △シミはさすがに改善しなかったが、「乾燥によるくすみ」は減った
赤ら顔 〇そこまで変化はないが、真っ赤にはなりにくい

 

まず一番に感動したのは、上の表にも書いた通り、「荒れ肌への効果」ですね。

「しみずに使えた」と言うだけでなく、調子が良くないと、おでこや口元に「吹き出物」「ニキビ」ができるのですが、それがノブを使ってから、きれいさっぱり消え去って、使っている間は全く「ぶつぶつ」が出ないんです。

ノブの基礎化粧品には、荒れ肌予防の成分(「グリチルリチン2K」や「グリチルレチン酸ステアリル」)が入っているので期待はしていましたが、ここまでとは…。と驚きました。

 

もう一つ同じレベルで感動したのは「肌の乾燥が改善されたこと」。

花粉の季節になってから、肌荒れだけではなく、肌がパリパリに乾燥していた気がしたので、水分量を測ってみると、、、

肌の水分量はまさかの「水分量26%」「油分41%」とかなり危険…。

ぺちまま
理想は「水分量40~50%」「油分25%前後」。

冬でもここまでひどくなかったので、焦りました💦

それが、ノブの基礎化粧品を1週間後、

最近、パリパリ乾燥が気にならない!

そう思って、測ってみると…(トライアルセット一式を使った後)

数値が劇的に上昇!(「水分量45%」「油分24%」ほぼ、「朝起きた後」と同条件で図っています。)

 

これには本気で驚きました。

ぺちまま

正直スキンチェッカーは「気休め」だと思っていましたが、

乾燥感と数値が連動しているので、数値をある程度は参考にしてもいいのかもしれません!

↓ノブを使ってから、肌が「もっちり」乾燥知らずになりました!

 

その他、「本格的なエイジングケア」にはならないものの、上の表で書いたように、

「乾燥による毛穴、くすみ、小じわ」もかなり改善していたので、年齢肌が気になっている方も、安心して満足できるケアができるんじゃないかなと思いました。

ぺちまま
余談ですが、旦那に「(私)最近肌ツルツルじゃない?」と聞いたら、「(夫)確かに毛穴がないな~!」「(私)えっ、毛穴あるって知ってたん?」「(夫)いちいち言うものでもないやろ」というやり取りがありました(笑)

使って感じるノブ(NOV)のデメリットは?本音で口コミします

私はこのように、花粉の季節「肌荒れ」を経験し、肌が「超敏感肌」「超乾燥肌」になっていたので、この時期はノブを神化粧品として、リピ買いするほど気に入っています。

ですが、肌荒れしていない時、使った時の感想は、少し違うものでした。

また、実際使って感じる「デメリット」もあったので、本音で口コミしていきたいと思います。

肌トラブルを感じていなければ、感動は少ないかも

現在「超敏感肌(アトピー肌)で悩んでいる」「超乾燥肌で悩んでいる」という方でないと、正直ノブの良さには、気づきにくいかもしれません。

なぜ断言できるのかと言うと、実は、私ノブの基礎化粧品を、何の肌トラブルもない時に、1度使っているんですね。

肌トラブルが一切ない時使ったときは、正直ここまでの感動はありませんでした。

「まあ保湿するけど、こんなものじゃない?」と言う感じでした。

ですが、状況が変わるとその考えは一変。

「これしか使えない」と、神化粧品になりました。

 

この経験から、「ノブ(NOV)は、肌荒れや超敏感肌で肌トラブルで苦しんでいる」方にこそ使ってほしい化粧水だな、と感じました。

 

少し値段が高い

「肌荒れや超敏感肌に悩んでいる」ということでなければ、

ノブは本品をすべてそろえようとすると、少し値段が高めに感じられるかもしれません。

ぺちまま
私も肌トラブルが出ていない時は、「他の化粧水と変わりないのに、この値段⁉」と思ってしまっていました。

ただ、超乾燥肌、超敏感肌でどうしようもなく困っている場合は別。

私も肌荒れしているこの季節、現品サイズを買って使っていますが、今では

このお値段でここまで肌荒れをきれいにしてくれるの⁉

と感動しています。

ぺちまま
合う人にはめちゃくちゃ合う基礎化粧品だと思います!

とはいえ、現品全部買うのは高かったので、とりあえずバリアコンセントレイト(美容液)とクレンジングクリームだけ購入しましたが、それで十分満足。

ノブの公式通販ではいくら買っても送料無料なので、気になるものから徐々に揃えられるので満足しています。

 

ノブ(NOV)がおすすめできる人できない人まとめ

では、ノブがおすすめできる人、できない人はどんな人なのでしょうか?

下にまとめてみました。

【ノブがおすすめできる人】

  • 超敏感肌(季節の変わり目の肌荒れ、アトピー肌)に本気で悩んでいる人
  • 肌が乾燥しすぎて、どんな化粧品を使っても駄目だった人(超乾燥肌の人
  • 毛穴の開き、小じわ、など乾燥による老化に悩んでいる人

とにかくノブがおすすめできる一番は、「肌トラブルに悩んでいる人」ですね。

今までどんな化粧品を使っても、少し肌荒れしたり、ピリピリしやすい…と言う方は、本当にノブを使ってみてください。

「今までの肌トラブルは何だったの⁉」と感動されることと思います。

皮膚科でもよく進められるほどなので、安心感もありますよね。

 

では、逆に合わない人は…と言うと、

【あえてノブを選ぶ必要がないかな…と思う人】

  • なんとなく「敏感肌かな?」と思っているけど、今特に肌トラブルが出ていない人
  • 安い化粧品でないと使いたくない、という人

先ほどお伝えしたように、ノブの化粧水は高いです…。

なので、あえて肌トラブルが出ていないのに選ぶと少し不満が出てくるかもしれません。

もし、「少しだけ敏感肌気味かな?」「乾燥肌気味かな?」と、そこまで深くまで悩まれていないのであれば、以下のページも参考にしつつ選んでみてください。

ノブ(NOV)の店舗(取扱店)は?安く買える場所はどこ?

ノブは全国のドラッグストアやバラエティショップなどにも売っていますし、公式通販、Amazon、楽天などでも手に入ります。

ですが、安く安全に買える場所は限られています。

まずは、ノブⅢの中で人気のものをピックアップして、通販サイトで比較してみました。

  ノブ公式通販 Amazon 楽天市場
化粧水(R)120ml 4,320円(送料無料)【最安】 4,320円(送料無料)【最安】 4,580円(送料780円込み)
美容液(バリアコンセントレイト) 5,400円(送料無料)【最安】 5,510円(送料510円込み) 5,480円(送料780円込み)
クリーム45g 4,860円(送料無料)【最安】 4,900円(送料無料) 5,030円(送料780円込み)
トライアルセット 1,500円(送料無料)【最安】 2,420円(送料無料) 2,120円(送料500円込み)
販売店 公式ストア【安心】 非正規販売店 非正規販売店

※税込み。Amazon楽天は参考価格

 

もしノブが初めてだという方は、ほとんどの方がトライアルセットから試されると思いますが、

一番お得にノブⅢをGETできるのは、公式通販のトライアルセットですね。

ぺちまま
私も、一番お得になるこちらのページから購入しました。

 

ですが、一つ気を付けてほしいことがあります。

公式通販のトライアルセットは「在庫限りの販売で終了」してしまうそうです(´;ω;`)

※ちなみに、店頭のトライアルセットは、すでに販売を終了しています。

もし気になられている方は、無くならないうちにチェックされておいた方がよさそうです。

一度公式から買っておくと、化粧水や美容液を気に入って買うとしても、「日本全国どこでも1点から送料無料」で届けてくれるので、かなり便利ですよ。

 

ちなみに、私ももちろん一番お得な公式通販からGETしましたが、ノブからDMやメールなど一切来ていません(笑)。

ぺちまま
化粧品をお試ししたら、どこの会社も1~2回はDMやメールが来ますが、ノブは買って1か月ほど経ちますが、一切来ていません(笑)。

「良いものなので、余計な売り込みは必要ない」と言うような気概を感じられて、個人的にはかなり好印象です(*^^*)

 

以上の理由から、「トライアルを買うなら、公式通販で手に入れる」と言うのが、結果的に一番お得に安心して試せる方法になります。

>> ノブⅢ公式通販限定トライアルセットはこちら

ノブ(NOV)基礎化粧品の成分は安全?

さて、ノブは超敏感肌にも使いやすい肌に優しい基礎化粧品ですが、本当にその成分は安全なのでしょうか。

調べてみました。

結論から言うと、刺激となる成分は見当たらず、全品医薬部外品、アルコール(エタノール)フリー、無香料・無着色・低刺激性で、かなり安心して使える基礎化粧品に分類されます。

 

ここでは、人気のバリアコンセントレイト(美容液)をピックアップして、成分表を見てみましょう。

【バリアコンセントレイト(美容液) 全成分】

有効成分:グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:水、BG、スクワラン、濃グリセリン、ベタイン、ホホバ油、ジメチコン、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、SEステアリン酸グリセリル、モノミリスチン酸デカグリセリル、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸Na-2、α-グルコシルグリセロール液、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、カルボキシビニルポリマー、クエン酸、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、ワセリン、水酸化K、軟質ラノリン脂肪酸コレステリル、フェノキシエタノール

有効成分である、「グリチルレチン酸ステアリル」は抗炎症作用があり、ニキビや肌荒れを防いでくれます。

この成分は、漢方で知られる甘草から抽出された成分(天然由来成分)ですので、安心して使いやすい成分です。

「ベヘニルアルコール」が入っていますが、こちらはエタノールと違って、皮膚刺激がかなり少ないもので、

(実際肌荒れしている肌につけても、よっぽど状態がひどくない限り、しみたりしませんでした。)

私は使う前「ジメチコン」というシリコンが気になりましたが、毒性や刺激性も少なく安全性が高い成分で、実際使っても大丈夫でした。もしどうしてもシリコンが気になる方は「肌荒れしているとき限定」で使ってもいいかもしれません。

 

ただ、成分の安全性が高いからと言って100%安全とも言い切れません。

使用の際、気になる方は、パッチテストなどをしてから使うようにしてくださいね。

 

ノブ(NOV)のさらなる疑問について、ユーザーが答えます

Q.セラミドはどの商品に入っている?

ノブの基礎化粧品にはすべてに「ヒト型セラミド」が入っているわけではありません。

セラミドが入っているかどうかを重視するなら、以下のものを選ばれるようにしてみてください。

  • フェイスローションEX(化粧水)
  • バリアコンセントレイト(保湿美容液)
  • ミルキィローション(乳液)、モイスチュアクリーム(クリーム)

上の商品に、ヒト型セラミド3(N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)が入っています。

 

Q. ノブ(NOV)基礎化粧品の種類は、ほかにどんなものある?選び方は?

ノブは基礎化粧品がめちゃくちゃ豊富です。

まずシリーズ。ニキビ肌用、敏感肌用があります。

敏感肌用の中でもさらに

  • L&Wシリーズ(年齢肌用)
  • Ⅱシリーズ(敏感肌用)
  • Ⅲシリーズ(敏感肌+乾燥肌用)

があります。

ただ、おすすめなのは、断然ここで紹介したⅢシリーズです。

理由は、ⅡやL&Wシリーズもよさそうなんですが、セラミドは入っていないから。

正直「ⅡやL&Wシリーズにはセラミドが入っていないのに、Ⅲシリーズと同じぐらいの値段は少し高めかな…」と思ってしまうからです。

実際一番人気なのもⅢシリーズのようで、

特にⅢシリーズのバリアコンセントレイトは敏感肌・乾燥肌にはかなりコスパが良いと人気のようです(*^^*)

 

Q. キュレルなどほかの敏感肌用の商品と何が違うの?

ノブの基礎化粧品は、とにかく「低刺激」!

低刺激性ががダントツに高いです。

ぺちまま
「一般的に低刺激」「敏感肌用」とうたっている化粧品でも、肌荒れがひどいときは使えない中、ノブだけは、ほとんど刺激なく使えて、お肌の状態が良くなりました。

先ほど「高い」とお話ししましたが、確かにドラッグストアやほかのリーズナブルに手に入る化粧品からしたら高いです。

ですが、ここまで「天然由来の抗炎症作用」「ヒト型セラミド3」「低刺激性」を徹底していて、このお値段なら逆に安いぐらいかと思います。(セラミドはかなり高級な成分です。)

あわせてよみたい

キュレルなどほかの「低刺激」と言われている基礎化粧品との違いは以下でお話ししています↓↓

敏感肌&乾燥肌におすすめの化粧水は?20種類以上の化粧水を試した私が、トップ10を口コミランキング!プチプラもあるよ

Q. ユーザーが感じるノブの評価は?

敏感肌、ゆらぎ肌、アトピー肌には、文句のつけようがなく★★★★★ですね。

正直、肌荒れがひどいときに「もういいかな…」と思ってノブ以外の化粧品を試しましたが、やはり少し違和感を感じてやめてしまいました。

それぐらい荒れ肌にとっては必須の化粧品です。

その他疑問があればこちらのページも参考にしてみてください

まとめ

ノブの基礎化粧品は、何もトラブルがないときに使うと、「高いな~」という印象でした。

 

ですが、肌トラブルが出てくるか怖いので、敏感肌・アトピー肌の方や、季節の変わり目に

肌が荒れやすい方は、最低一つは「お守りとして持っておきたい基礎化粧品!」という印象に変わりました。

 

私も「お守り」として買い足しました。↓

(誕生日プレゼントで、サンプルめっちゃついてきました(笑))

お試しセットは在庫限りで、「無くなり次第終了」のようなので、気になっている方は早めにチェックされてみてくださいね。

>>ノブのお試しセットはこちら

あわせてよみたい

もし化粧品が合わなくて肌荒れしているならこちらもどうぞ↓↓

花粉の季節に化粧品で肌荒れのWパンチ。そんな時のスキンケア、化粧水、化粧品は何が良かった?体験談を公開します







よく読まれている記事